ライフスタイル

奥さんからの離婚の申し出!穏便に進めたい時の心得とは?

シンママStyle編集部

 

話し合いが出来ない関係になってしまったら終わり…という言葉を聞いた事はありませんか? これは夫婦関係だけではなく、人間関係全てにおいて言える事ですよね。私も本当にこの通りだと思っています。

 

妻からいきなり離婚を切り出された!離婚理由が分からない!といった男性陣が多いのが事実で、何故こんな事になるのかと言うと夫婦間のコミュニケーション不足が原因だと思われます。

 

意思疎通はまず会話が無いと行う事ができませんし、何より長年連れ添った夫婦だからといって[言わなくても伝わっている]など日本人男性にありがちな考えだと夫婦間のコミュニケーションがなくなり、いきなり離婚を切り出された、離婚理由が分からない!となってしまうんですね。

 

そこで今回は離婚を切り出す妻の心情から、婚を阻止したい男性が行う行動についてお話したいと思います。

 

■妻から離婚を切り出した時の心情とは?スムーズに離婚を進める為には

 

今期ドラマの[わたし、定時で帰ります。]第7話でも話題になった熟年離婚ですが(ドラマ内では離婚危機)そのほとんどが妻から申し出ているものなのをご存知でしょうか?

 

ドラマ内のケースでは、昔から仕事一筋で家族を犠牲にし続けてきた夫に対し娘の結婚を機に離婚を申し出るというものなのですが、これはドラマの話ではなく現実でも実際に多い離婚理由と言えるでしょう。

 

熟年離婚に限らず、妻から離婚を申し出る際の心情・心理とは一体どういったものなのでしょうか?まず上記でもお話したように、夫婦間でのコミュニケーション不足があげられますしそのために夫側は何故離婚を切り出されたのか分からないケースも多いです。その為まずは離婚理由を的確かつ明確に伝える事が大切です。浮気や不倫、DVなど明確な理由がない場合例えば価値観の違いや家事育児に対する不満、そして仕事ばかりで家庭を顧みないなど説明するといいかもしれません。

 

そしてそれでも理解してもらえない、そもそも話し合いが成り立たない場合は親族や第三者を挟むとスムーズにいく場合があります。

 

見栄や建前、世間体を気にする方の場合はこの話し合い自体を嫌がり離婚を承諾する場合もありますので、是非検討してみてください。

 

■妻からの離婚の申し出…離婚を阻止したい夫がする行動はなに!?

 

そして、妻からの離婚の申し出があり離婚をどうしても阻止したい夫・男性がまず取る行動はなんだと思いますか?離婚経験者の私の場合は、ひたすら謝られました。ですがこれは完璧に逆効果ですよね(笑)同じような経験をした事のある方なら分かると思うのですが、妻・女性側が離婚を切り出す時というのは大抵心は決まっています。夫・男性側が今更泣いても喚いても心変わりしないと言えるでしょう。

 

また、心を入れ替える!改心すると口で言うのはとても簡単な事で一番信じがたい言葉と言えるでしょう。行動を改め、それが当たり前にならなければ心は追いつきません。全ての男性がそうとは限りませんが、口だけの男性が多いのもまた事実ですよね。そうゆう男性に出会った事のある方も多いのではないでしょうか?そこに気を付けて心を鬼にする事で、本気度が伝わり離婚がスムーズに行えると言えるでしょう。

 

最後に離婚届けに判を押すのは当事者のお二人ですよね。もし、片方が離婚を拒否しているのに勝手に離婚届けを提出すると偽装有印私文書行使罪に問われてしまいますし、また偽装した離婚届けで嘘の戸籍を役所の方に登録させてしまうと電磁的公正証書原本不実記録罪になってしまいます。

 

そうゆ事にならない為にも、二人で話し合いを重ねて二人の未来にプラスになる様な円満離婚になると良いですよね。

 

 

(文/音葉 画像/123RF)

 

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!