ライフスタイル

離婚秒読み夫婦が取るべき行動とは?

シンママStyle編集部

 

離婚秒読みの夫婦関係はまさに針のむしろの上で生活している状態です。どこで歯車が狂い出したのでしょうか? なんとかこの苦境から脱出する方法はないのか解説していきます。

 

■離婚秒読みの原因

 

夫婦関係がぎくしゃくしている原因の1つが配偶者による浮気です。浮気に走る理由は色々あろうとも裏切り行為であることに間違いありません。

 

次に、性格の不一致です。浮気や借金、DVなど理由がはっきりしているのであれば離婚もしやすいのですが、性格の不一致は価値観の違いによるものがほとんどです。

 

結婚してみて分かった相手の嫌な部分。些細なことでも積み重なると、次第に大きくなり、一緒の部屋にいる事さえ辛くなります。そうした何気ない違和感が離婚へと突き進む原因になるのです。

 

さらに夫婦だからいちいち言わなくてもという変な安心感です。育った環境も違う二人が一緒に生活を始める際には、言葉は重要です。言わないと分かってもらえないというネガティブな意識が次第に夫婦の会話もなくして、相手に対して無関心になってしまうのです。

 

■離婚秒読みのサイン

 

離婚が秒読みにある夫婦にはある特徴があります。夫婦の会話が減り必要最低限度の会話しかしなくなることです。女性は男性よりも会話をすることでストレスを発散する傾向があります。つまり女性が極端に会話をしなくなる時はサインの可能性が大きいと考えましょう。

 

次に、些細な愚痴や言葉の揚げ足取りが原因で口論に発展するようになることです。エスカレートすれば相手を思いやる余裕もなくなり、冷たい言葉を投げかけてしまいがちに。

 

一番のサインは、スキンシップを拒絶する傾向が現れ始めることです。こうした状況は、相手に触れられたくないという気持ちが如実に現れています。

特に離婚寸前の夫婦にはよくみられる光景です。

 

■離婚秒読みの夫婦が取るべき解決方法

 

夫を例にとると、これまでが仕事や自分の趣味中心の生活だったなら、家庭にいる時間を増やしましょう。特に子供がいるなら自ら育児に関与して、たまには子供を見ているから買い物にでも行くようにすすめるなど、妻の負担を減らしてみましょう。

 

仕事が原因で家族と過ごす時間がなく、会話も減り夫婦関係がぎすぎすしているなら、異動希望を出すとか、転職を考えるのもいいでしょう。そうした気持ちを相手に伝えることで、相手に今自分が家庭をどう捉えているのか理解してもらえます。

 

また、自分を優先する生活をちょっと改めるだけで家庭環境が大きく変わることだってあります。忙しくても常に相手の話を聞くこと、相手に感謝する気持ちを持つことがお互いの心の隙間を埋めてくれたりもします。

 

■改善の見込みがない場合

 

それでも相手への不信感が大きな原因の場合は、元に戻すことは難しいものです。こういう事態になれば離婚に舵を取る可能性が大きくなります。

 

子供がいれば様々な問題もありますから、もし相手から離婚を持ち出されたら、専門の弁護士に相談することをおすすめします。理不尽な離婚なら相談して相手にNOと言えばいいし、離婚を考えるなら条件について相手と交渉してくれます。

 

少しでも精神的な負担を減らすことを考えましょう。

 

☆まとめ

 

  • 離婚秒読みの夫婦にはいくつかの原因がある
  • 離婚秒読みの夫婦は典型的な特徴がある
  • 離婚を回避したい夫婦の解決方法
  • 改善が見込めない時は弁護士に相談

 

このように、離婚秒読み段階の夫婦にはいくつかの共通点があります。その原因を検証して、離婚をしたくないならお互いが最善の努力を早く始めることです。夫婦の溝が大きくなると関係を修復するもの困難になるからです。

 

それでもどうしても離婚しか道はないと考えるなら、夫婦で話し合い、ダメなら弁護士に相談をしてお互いが納得の上で離婚をすることです。

 

 

(文/ルーミス 画像/123RF)

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!