• HOME
  • ライフスタイル
  • 離婚後何もかも諦めて抜け殻の様に…どん底から抜け出す為には?

ライフスタイル

離婚後何もかも諦めて抜け殻の様に…どん底から抜け出す為には?

シンママStyle編集部

 

離婚を考えている人にもすでに離婚を経験した方にも言える事なのですが、パートナーと別れた後の人生をどう生きていきたいですか?その道筋をしっかりつくる事でとても前向きになる事ができます。そしてこれは頭で想像するだけではなく、文字に起こし明確にする事が大切です。

 

そして、離婚後その明確なビジョンが定まらずにいると抜け殻の様に毎日を過ごすようになってしまったり、離婚を後悔してしまう…なんて事もあるんです。

 

そこで今回は離婚前離婚後に大切なことや、離婚後に無気力になってしまいがちな時に大切な事をお話したいと思います。

 

■離婚を考え始めたら、離婚後になりたい自分を想像し計画性を持ちましょう

 

離婚をしたい!そう思い始めたら計画的に行動する事が大切です。まずお子さんとの生活を考えて保育所やお仕事、住む場所など生活に欠かせない衣食住の確保が大切です。実家が頼れる方はご両親に協力を仰いでみるのも大切です。実家が遠方でどうしても頼れないという方はアパート探しから始まります。また、あまり蓄えが無くどうしても難しいという場合には行政的支援を活用するのもまた一つの手です。母子寮などは規則などありますが、一時的に身を寄せるには最適だと言えます。

 

そして、離婚後の自分がどうなりたいかというのも凄く大切になってきます。婚姻時は近くのスーパーでパート勤務をしていたが、離婚を機に正社員でガッツリ働きたい!資格取得のために働きながら学びたい!ゆくゆくは学校へ通い国家資格を取得したい!など自分がなりたい自分になる事が大切になってきます。

 

もちろん働く理由の一番はお子さんとの生活の為ですが、一日の大変を占める労働時間を自分なりの工夫や目標をもって前向きに楽しく取り組む事ができると、また新しい毎日が始まりますよね。

 

そして生活の基盤が想像でき、なりたい自分や挑戦したい事が明確になってきたらお子さんとの楽しい毎日を考えましょう。

 

例えば、休みの日には歩いて公園へ行きお弁当を食べたい!保育参観や運動会発表会が楽しみ!など小さな事から思い浮かべるといいかもしれません。そうする事で離婚後の楽しみも増えますし、着実に前に進んでいく事ができます。

 

■離婚後の気持ちの立て直し方とは?離婚を後悔しない為に大切な事とは

 

これは離婚を経験した私の実体験でもあるのですが、とにかく働き!動きまくる!という事です(笑)離婚時、女性の場合は特に姓を変える手続きから免許書保険証住民票とにかく多いです(笑)。

 

役所や家庭裁判所を行き来する毎日でした。それに加え保育所探しに職探しなどやらなければいけない事が山積みで、気持ちが落ち込む事もなかったです。

 

それでもふとした瞬間に元夫の事を思い出し、気持ちが落ち込んでしまう…、離婚した事を後悔してしまうという方は何か自分の為に動いてみるのもいいかもしれません。資格取得の勉強やスキルアップを目指すのも良し、美容室へ行き髪をきってみるのも良いですし、岩盤浴へ行き汗を流すも良しです!

 

離婚問題で疲れ切っている自分自身へ休息を与えましょう。それからいつも傍にいて自分を支えてくれている友達や家族に今の気持ちを話してみるのもいいかもしれません。一人で抱え込むのではなく、今、自分が何をどう思っているのかという事を話してみると相手も嬉しいものです。

 

そして、離婚後の気持ちの立て直しがどうしても難しいという方はカウンセラーや精神科など専門家の助言を仰ぐのもいいかもしれません。気持ちの問題というのはとてもデリケートな問題で第三者に話しても同意を得られなかったりする場合もありますよね。そんな時には無理に話さず、専門家の指示のもと、生活すると悩みや気持ちの落ち込みも晴れるかもしれません。

 

以上を踏まえて離婚に対する準備や離婚後の生活を前向きなものに変えてもらえると嬉しいです。

 

 

(文/音葉 画像/123RF)

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!