ライフスタイル

離婚後の旦那の実家との関係

シンママStyle編集部

 

シングルマザーが悩む離婚後の問題は元夫の実家との関係ではないでしょうか? 離婚問題が出るまでは義両親とも良好な関係だったのに、発覚してからギクシャクする話はよくあります。

 

子供がいれば孫が可愛いので親権を取りたいと考えることもあるでしょう。そんな時に女一人で子供を抱えていくことは大変だとか、再婚の妨げや再婚した際に夫とうまくいかなくなる原因の一つになると話を持ちかけてくることだってあるかもしれません。

 

ではどうやって義両親と離婚後付き合えばいいのでしょうか?

 

■義両親との関係が良好の場合

 

離婚すれば相手の両親は他人になります。しかし、離婚後、子供にとって元夫は父親であり、その両親は祖父母には変わりありません。祖父母に会えなくなって子供が悲しむことだってあります。

 

あなたがもう夫とは縁が切れたと言ってもどうにもならない問題なんです。孫と祖父母の関係はそういったものですから、結論はあなたではなく祖父母に出してもらう方がいいでしょう。

 

そうすればあれやこれやと気を揉むこともありません。親権問題も解決していれば、相手に取られるなど不安に感じることもないはず。

 

■義両親は知人

 

離婚後は元夫の両親には馴れ馴れしくはしないほうがいいでしょう。子供を預けるなど、今までと同じような付き合いが果たしていいのか悩むところですが、けじめとしてこちらから無理に頼まない方が無難です。

 

気心が知れた知人の一人くらいの感覚で行きましょう。いずれ、元夫も再婚をするかも知れません。そうなればいつまでもこういった付き合いができる保証はありません。

 

付かず離れずで相手の生活を考慮しながら、自然と遠退いていく方が子供にも影響が少なくなることもあります。

 

■年月が経過すれば関係も変わる

 

小さいうちはおじいちゃん・おばあちゃんが大好きだった子供も成長とともに変わるものです。そういう時は季節の折々に挨拶状を出すとか、たまに顔を出すとかで十分でしょう。

 

先方も気持ちをわかってくれるはずです。自然の流れに任せていれば気にする必要もありません。

 

■もう会いたくない場合

 

離婚原因が元夫の不貞行為やDVなどあれば、義両親も申し訳ないという気持ちがあるでしょう。そうした原因で離婚した場合は、孫との交流もないのがほとんどです。無理をして付き合っていても気持ちが辛くなるだけで、お互いが気を遣うことになるからです。

 

また、自分の息子の不貞が原因だとわかっていても、そういう行為に走らせたのは妻にも責任があると考える人だっています。息子にはどうしても両親は寛容的になる傾向がありますから。

 

そうした場合も孫に合わせることで、あらぬことを子供の前で言われる可能性も否定できません。逆に、元妻が不貞をしたのが原因ならもう会うことは控えましょう。

 

■離婚問題でこじれた場合

 

離婚がスムーズにいかなくて調停や裁判に発展した場合は、義両親との付き合いはやはり控えるべきでしょう。辛い思いをまたすることにもなりかねません。

 

それよりもこれから新しい生活を前向きに行きていくことを最優先に考えましょう。新しい出会いだってあるかも知れませんよ。

 

まずは自分と子供の生活をシングルマザーは第一に考えるべきです。

 

☆まとめ

 

離婚後の元夫の両親と付き合うかどうかは簡単には決められません。相手の気持ちも、子供の気持ちも察してあげることが必要です。

 

一方で離婚原因によりその対応は異なります。ただ子供を可愛がってくれる行為には感謝して、知人としてのマナーだけはわきまえましょう。

 

要は自然の成り行きに任せて無理な付き合いは慎みながらやっていけばいいのです。子供も成長する過程で現状が理解できます。そうすればどう振る舞えばいいか自ら考えることだってあります。あまり神経質にはならないように!

 

 

(文/ルーミス 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!