ライフスタイル

再婚したい派と再婚しない派、あなたはどちらですか?

シンママStyle編集部

 

シングルマザーの皆さんは【再婚】したいですか?それともしたくないですか?

 

シングルマザーの皆さんに再婚についてお聞きすると約2割の方は再婚しないと答え、残り8割は再婚したいと答えています。

 

実際に私の周りのシングルマザーの皆さんもほとんどが再婚したい!兄弟を作ってあげたい!と答えています。

 

では、再婚したくないシングルマザーの皆さんの答えはどうでしょうか? 私は約2割に入る再婚したくない組なんですが、再婚はしない、子供はこの子だけで十分!と答えると決まって子供が可哀想、もう少し子供が大きくなったら再婚したくなる、子供が欲しくなる、と言われていしまいます。

 

ですが本当に再婚しないと子供が可哀想なんでしょうか? 兄弟がいないと可哀想なのでしょうか?今回はそんな再婚したくないシングルマザーの皆さんについてお話したいと思います。

 

■再婚しないと子供が可哀想!?再婚しない理由はちゃんとあるんです!

 

再婚しなよ!やっぱり父親がいると変わるよ~!等と言われた事のあるシンママの皆さんも多いのではないでしょうか?再婚しないと 父親がいないと子供が可哀想、一人っ子だと可哀想、、ですが、実際の所そう思っているのは周りだけで当事者のお母さんとお子さんはそんな事一ミリも思っていないのが現実です。

 

実際、再婚し兄弟も増え幸せな家庭を築いている方もたくさんいらっしゃいますが、テレビのニュース等でも度々見かける義父による虐待のニュースも気になってしまいます。

 

離婚経験者の私は約2割に入る再婚しない派ですが、再婚しない理由を挙げるとすると、一つには虐待のことを考えてしまいます。皆がみんな虐待するとは限りませんが、可能性がゼロとも限らないので、子どもの事を考えしないほうがよいかと思っています。

 

私は、元夫と別れる際にも再婚するつもりはないとキチンと話をしました。兄弟や子供が欲しい願望、子どもに父親的存在が欲しいという理由などで大きく変わってくると思うのですが、私のように再婚するつもりがない人もいます。

 

他にも一度子供との生活を経験すると、また他人と一から生活を共にするのが億劫になってしまったという意見もあります。様々な意見がありますが、再婚しない理由も人それぞれキチンとあるという事でしょう。

 

■必ずしも結婚が幸せとは限らない、一度失敗しているからこそ見える価値観とは

 

また、一度失敗しているからこそ結婚が必ずしも幸せとは限らないと思っている方もいらっしゃると思います。結婚をすると良くも悪くも人生は大きく変わりますよね。さらにお子さんがいるとなるとますます自分の時間が無くなります。

 

日本独特の価値観で結婚適齢期になると結婚をして子供を産み育てるのが女性としての幸せ、離婚をするのは嫁の努力や我慢が足りないからだというものがあります。現在は少しずつその偏見が無くなってきていますが、まだまだ女性に対しての風当たりが強いですよね。そんな中、シングルマザーという道を選び生きていく女性は本当に強いと思います。

 

結婚をしなくてもいい現代社会で結婚を選び、また離婚という道を選んだ皆さんはこの先どんな逆境の中でも負けずに生きていけると思います。

 

離婚後、お子さんの事を考えて生活していくのはもちろんの事ですが、お子さんとの今後の生活を見据えた上で自分自身がスキルアップしていくという事も非常に大切な事だと思います。

 

仕事に関する知識を身につけ昇進を狙うもありですし、新しい資格を取得するために学校に通うもよしです。

 

離婚後一人の時間が出来るとどうしても将来に対する不安が出てくると思いますが、そんな時は将来輝いている自分の姿を想像し、行動あるのみです。

 

そして、人それぞれ幸せの価値観は違いますがお子さんと暮らす毎日の中で幸せを見つけていく事がなによりも大切な事だと感じます。

 

 

(文/音葉 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:ライフスタイル

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!