【体験談】離婚してスッキリした!!というエピソードまとめ

離婚してスッキリした!という体験エピソードをまとめました!これから離婚する人は今後の参考に。離婚した人には共感をいただけたら幸いです♪

タグ: ,

 

結婚している間に重ねた我慢の数々。それが封を切ったように、離婚と共に解消されます。離婚後の生活だって苦労は付きものですが、それでも結婚していた時の閉塞感と比べたら、そのストレスは雲泥の差と言えます。

 

ここでは私が感じた「離婚してスッキリした!!」というエピソードをご紹介します! 共感頂ければ嬉しいです。

 

■小姑と縁を切ることが出来てスッキリ!

 

元夫には小姑、つまり姉が2人いました。どちらも40歳オーバー。1人はOL、1人は保育士で、結婚せず実家暮らしをしていました。

 

彼女らは週末休みの人。金曜になるといつも元夫ではなく私にメールしてきました。

 

子供を泊まらせに連れてこい

土曜そっちに遊びに行く

夕飯を一緒に食べよう

 

そんな内容のメールでしたが、応じると大概子供にお菓子を絶え間なく食べさせており、子供が泣くとしかりつける、基本怖い人たち。

 

お酒を飲みながら、自分の不幸自慢や会社の悪口を言うのはまだいいんですが、酔うと大声になるので、子供もおびえていました。

 

そんな週末が6年続き、元夫との離婚が成立。さすがに離婚して間もなくの頃は「子どもに服や鞄を買ってやったのに恩知らず」「あなた1人でやっていけるはずがない」「弟(元夫)が実家に帰って来て迷惑している。」

 

などとどやされましたが、忙しさにメールや電話を返せずにいたら、2週間と経たないうちに連絡が来なくなりました。

 

子供とのどかに過ごせる週末はまさに天国! 2人とまた会いたいという子供もいませんでした。

 

■自由に育児できてスッキリ!

 

元夫はキレやすく、子供が泣くと大声で「泣くな!」と怒鳴る。

 

子供に苦手な食べ物があって食べられなかったら口に押し込んだり、いう事を聞かなかったら肌着のままマンションの廊下に出したりしていました。

 

とにかく意のままに子供を操ろうとし、言葉で上手くいかなければ手を出し、暴力で解決するDV夫でした。

 

彼が家にいる間わたしは、子供が泣いたりケンカしたりしない様に、何事にも気を遣って生活していました。

 

しかも彼はインドアで、仕事から直帰するタイプ。毎日決まった時間に家にいるので、心が休まる日はありませんでした。

 

離婚してからは、それがすべて自由。自分の思うように育児が出来ました。子供どうしはケンカしていいし、わんわん泣いていい。子供が子供らしく、家で過ごすことが出来るようになりました。

 

■1人の時間が天国すぎてスッキリ!

 

離婚するまでは、子供と一緒に寝起きしていました。なぜなら元夫がリビングにいて、テレビもパソコンを独占しているから。

 

インドア派の元夫は深夜まで飲みに行ったりすることは一切なく、子供が寝静まってから自分用のお菓子を手に、深夜アニメの録りだめを黙々と観ているのです。

 

途中、子供が起きたり夜泣きしたりで、その泣き声でテレビが聞こえないと、機嫌が悪くなり、たまに私に辛くあたりました。

 

元夫と言う大きな子供がいたせいで子供から離れる事が出来ませんでしたが、離婚してからのその時間はまさにパラダイス!

 

好きなイケメン俳優が出ているドラマを見たり、自分のスキルアップのための勉強をしたり。

 

子供も元夫がいる時よりストレスが少ないからか、夜泣きをしなくなって超快適!

 

どうしてもっと早くあの人と離婚しなかったんだろうと、この深夜のゴールデンタイムによく思っていました。

 

深夜のアニメ声も聴かなくて済むようになって、本当にスッキリでした♪

 

☆まとめ

 

結婚している時は、「自分が悪いんだ。自分が我慢しなきゃ」と思っていたことが、離婚したら「どうしてあんなこと我慢してたんだろう!」と、長い梅雨が明けた初夏のように、スッキリと気持ちが晴れ渡ります!

 

なによりも、自分の居住空間に嫌いな人がいなくてスッキリ!

 

私の場合、育児も仕事も離婚してからの方が上手くいき、充実した生活を送ることが出来るようになりました。覚悟を決めた過去の自分に、感謝する毎日です。

 

 

(文/namiki 画像/123RF)

 

タグ: ,