住宅・インテリア

賃貸暮らしママ注目!壁に穴を開けないグッズ4選

▼賃貸暮らしでも、壁掛け家具を使いたい……

シングルマザーの多くは賃貸に暮らしています。しかし、今住んでいるお家の広さに満足しているママは少ないのではないのでしょうか? 狭い部屋でも、快適に過ごす工夫は様々にあります。 例えば、収納を増やしたり、断捨離をしたり、などが挙げられます。 そこで今回紹介するのは「壁」を使った収納術です!

床は家具やモノで埋め尽くされているのに、壁は真っ白、壁のスペースを有効活用できればいいのに……と思ったことはありませんか? しかし、ほとんどの賃貸では壁の穴あけは禁止されています。 そこで今回は賃貸暮らしでもOK! 穴を開けずに壁を活用できる&ママ1人でも取り付けが簡単にできる便利グッズを紹介します。

 

▼壁に穴を開けない!?便利グッズ5選

・壁美人

【費用】 およそ1000円〜

【耐重量】6~24kg

ホチキス針を壁に打つだけで、ママ1人でも簡単に&素早く取り付けられる壁美人! 必要な道具も180度開くホチキスだけと、手軽に作ることが出来ます。 また、ホチキスの針が細いため、取り外し後の穴はほとんど目立たないのも嬉しいポイントです。 ただし、石膏ボード専用で他の壁には使えないので注意が必要です。

 

・ディアウォール

【費用】 およそ1000円(本体)・木材2000円〜

【耐重量】5kg~

天井と床で突っ張り棒のような役割をし、取り付けられるディアウォール。 2×4の木材に差し込み使います。ディアウォールのポイントは壁に全く穴が開かないという点。 何が何でも壁に傷をつけたくない、またはつけられないという人におすすめです。 しかし、作るのに時間と手間がかかるのでDIY初心者には少し難しいかもしれません。 自分で自由に家具をカスタマイズしてみたい人にはおすすめです!

 

・有孔ボード

【費用】 およそ2000円(1800×900(mm)の本体)

有孔ボードは、空いている穴にフックやパーツを差し込むことで様々にカスタマイズできるのが魅力です。 壁に立てかけ、家具で挟めば設置の手間もありません。 より強度を高めるなら、上で紹介したディアウォールに取り付ければ安心です。

 

・ひっつき虫

【費用】 およそ100円〜

値段も安く、100均での取り扱いもあるひっつき虫! 壁に貼って使うため、紙など軽いものにしか使えませんが、お子さんの絵を壁に飾ったり、学校のプリントや書類を貼ったり、といった場面で活躍してくれます。

 

▼”壁活用”で叶うおしゃれ×実用的インテリア♡

壁に穴を開けないグッズを実際に使った「見せる」インテリアを紹介します。

コートやバッグを壁に吊るし、見せる収納にするというこのアイディア! 小学生・中学生のお子さんのための通学カバンかけとしても応用できそうです。 玄関近くの壁に作れば、慌ただしい朝の準備の時間も短くなるかもしれません!

 

本棚に入りきらなくなった本をおしゃれに収納! デッドスペースも有効活用でき、インテリアのアクセントとしても活躍するアイディアです。

 

子どもの手の届かない場所に置いておきたい小物類は、ママの目線の高さに収納。 小物の置き忘れも防げ、おしゃれなディスプレイとしても使えて一石二鳥です!

 

ディアウォールを使ったランドリー周りの収納アイディア。 ディアウォールで壁の上部分も収納になるため、縦にスッキリとした印象になります。 タオルの転び止めがつけられるのも、カスタマイズしやすいディアウォールならではです。

 

▼まとめ

いかがでしたか? 今住むお家がちょっと狭いな、収納を変えてみたいな、と感じているママさんはぜひ「壁」を活用してみてくださいね!

それでもやっぱりお部屋が狭い……と感じるママさん。 そろそろ引越しどきかもしれません。 子どもが成長するとそのぶん広いスペースが必要になります。 でもシングルマザーの引越しは入居審査が通りづらかったりといった厳しいポイントも。 そんな人はぜひ「大家さんに直接相談できる」こちらの賃貸サイトでお部屋を探してみて下さい♪

 

関連記事:

インテリアにアクセント!”ハーバリウム”を手作り♡

シングルマザーの暮らしに最適な間取りって?子供3人まで検証!

総額18万!?図解で学ぶシングルマザーが簡単に受けられる8つの支援制度

カテゴリ:住宅・インテリア

シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!