福よ来い!新年は正月飾りで玄関口から運気アップ

もうすぐ2017年も終わりますね。 お正月を迎える準備といえば、大晦日の大掃除やおせち作りを思い浮かべる方がほとんどかもしれませんね。 そこで今回は、由来や目的がいまいち分からず手を出したことがないという方も多い「正月飾り」についてご紹介します♪ 由来や飾りのアイディア、片付けのタイミングといった情報をまとめています。

タグ: , , ,

▼いい”気”は玄関から呼び込もう♪

お正月になると、しめ飾りや門松を玄関に飾る家が多いですよね。これらの飾りにはどんな由来・意味があるのでしょうか?

 

「しめ飾り」の由来は?

まず、しめ飾りについてです。しめ飾りは、しめ縄に装飾を施した飾りで、お正月の神様を迎えるのにふさわしい場所だという目印として玄関に飾るものです。神社でよく見かける、藁の太い縄は「しめ縄」。これは、神様が暮らす場所と私たちが暮らす場所とを隔て、不浄なものを防ぐという役割もあります。この縄に、縁起物の飾りをつけたものが「しめ飾り」というわけなのです。

しめ飾りにつける縁起物として、稲穂を表現して豊作への願いが込められていたり、神様に見つけてもらうための目印としての役割を持つ「紙垂(かみしで)」や、家系が代々栄えるよう願いを込めた「橙(だいだい)」、裏表のない潔白さを表した「裏白(うらしろ)」などがあります。また、エビのように腰が曲がるくらいの年齢なで長生きできるようにと「エビ」を飾ったり、よろ「こぶ」の語呂合わせから「昆布」を付けたしめ飾りもあるようですね。

 

「門松」にはどんな意味があるの?

お正月のモチーフとして「門松」を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。しかし、どんな目的で飾られるものなのか知っているという方は意外に少ないものです。

門松は、神様を迎えるために目印として置くもの。「祀る」「待つ」と言った意味が込められている「松」、成長の早い「竹」、紅白の色がおめでたい新年のシンボル「梅」を飾ることで、神様をお迎えできる状態であるとアピールしているのです。

 

▼正月飾りアイディア集

どんな正月飾りがあるのか、Instagramの投稿をチェックしてみましょう♪ 「正月飾り」と検索すると、約25000件もの投稿が! 今まであまり正月飾りに興味がなかった・手を出しにくかったという方でも気軽にマネできそうなお正月飾りのアイディアがたくさん見つかりそうですね。たくさんの投稿の中から、厳選して5つご紹介します。

 


こちらは、カラフルな縄とお花がかわいいしめ飾り。和モダンな雰囲気がステキですね♡ ただの縁起物ではなく、見て楽しむことができるしめ飾りアイディアです。

 

あいむさん(@aimkoihouse)がシェアした投稿


クリスマスリースのような可愛さがある、太い縄が特徴的なしめ飾りです。紅白のお花がお正月らしくて素敵ですね。松ぼっくりやリボンなど、市販のしめ飾りにはなかなかない飾りを入れて、オリジナルのしめ飾りにしているのも◎

 

mieさん(@mie__miee)がシェアした投稿


折り紙を使えば、お子さんと一緒に手づくりすることもできます。デザインを考えたり、材料を揃えたりと、楽しい冬休みの思い出になりそうですね♪

 

noshixnoshiさん(@noshixnoshi)がシェアした投稿


こちらは、なんとレゴブロックで出来ている門松!レゴ好きのお子さんと一緒に作れば、楽しめること間違いなし。色やパーツの配置を工夫して、オリジナルの門松を作ってみましょう♪

 

りかさん(@rika_819_)がシェアした投稿


こんなに本格的な門松も、なんと手作りできるそう! 材料を集めるのが少し大変ですが、趣味でよくDIYに取り組むという方がいればぜひチャレンジしてみてくださいね。 小学校高学年以上のお子さんがいれば、一緒に作るのも楽しそうです。

 

▼片付けのタイミングはいつ?

お正月飾りは、いつまで飾るものなのかわからないという方も多いかもしれませんね。一般的には、「松の内」と呼ばれている1月7日まで飾っておく家がほとんどのようです。ただ、これには地域性があるため、お住まいの地域によって時期が違う場合もあります。関西では、15日までを松の内としている地域もあるんだとか。

松の内というのは、お正月の神様が家にやってきている時期と言われています。神様をおもてなしする期間は飾りをしておいて、神様が帰ったら片付けるということのようですね。

 

▼まとめ

いかがでしたか?お正月飾りについて知ると、実際に飾ってみたくなったという方も多いかもしれませんね♪興味があれば、ぜひ今年から飾ってみてくださいね。市販のものに少し手を加えてみるのもおすすめです。しっかりとお正月に向けた準備を進めて、よいお年をお迎えください!

 

年末年始に気になる情報をまとめた関連記事も合わせて要チェックです。

関連記事:

子どもと一緒に作れる!超簡単おせちレシピ♡6選

《インスタで大人気♡》年賀状は我が子の寝相アートで決まり!

身近なものでピカピカ!人には教えたくない大掃除の裏ワザ!

暖房消してもポカポカ!?シングルマザー必見部屋作り3つの鉄則

 

タグ: , , ,