しっかり調べて賢く生きよう!シングルマザーの住まいあれこれ!

日々の食費や光熱費、だけでも痛い出費なのに、住宅ローンまで…。考えているだけで頭が痛くなるような金銭事情に悩む皆さん!今回はそんなみなさんに是非知っておいて欲しい「賢い住宅選び」についてです!シングルマザーならではの悩みは沢山あると思いますが、悩めるみなさんの為に、より良い住宅選びのポイントなどを調査してきました!これを読んだか読まなかったかでは金銭事情も変わってくるはず…。要チェックです!

SMM3311

日々の食費や光熱費、だけでも痛い出費なのに、住宅ローンまで…。考えているだけで頭が痛くなるような金銭事情に悩む皆さん!今回はそんなみなさんに是非知っておいて欲しい「賢い住宅選び」についてです!シングルマザーならではの悩みは沢山あると思いますが、悩めるみなさんの為に、より良い住宅選びのポイントなどを調査してきました!これを読んだか読まなかったかでは金銭事情も変わってくるはず…。要チェックです!

 

(1)シングルマザーの住まい選び!子どもと住む時のポイント

 SMM3312
「お家選びで何を基準に選びますか?」と尋ねられるとまずは家賃を決め、その中から、駅からの距離・間取り・築年数の3点を中心に選ぶなんて方は多いのではないでしょうか?学生のお部屋探しなら数年で引っ越すこと前提のため、このような基準で選んでも問題無いでしょう。しかし、シングルマザーがお家選びの際に必ず忘れないで欲しいのが、子供のことです。子供は環境の変化に過敏に反応します。大人にとっては気分転換程度の引っ越しも子供に与える影響は計り知れません。そう考えると、子供と安心して長く住める物件であることは非常に重要でしょう。例えば、近隣住民の方が子供への理解がない場合、夜泣きなどでクレームが入るケースもよく見られます。また、子供が近い将来通うことになる公立の小学校や中学校があるのかなんてことも重要でしょう。学校が遠ければ定期代もバカになりませんし、外食の機会もそれだけ増えるので、近場の学校に通わせる方が節約にもつながります。近くにスーパーマーケットやドラックストア、病院などもあると安心ですね!その土地に引っ越しても、普段のライフスタイルを問題なくこなしていけるのかなど想像しながら住宅選びをすると失敗が少ないです。

 

(2)住まい選びで失敗する人がはまった落とし穴

 SMM3313
シングルマザーの住宅選びでの失敗と言えば、最も多いのが近隣住民とのトラブルです。子供が小さいと夜泣きなど手がかかりますが、家賃ばかりを重視して、治安の悪い地域に住んでしまったり、壁が薄い物件に住んでしまったりなんてことになると、こういったトラブルに巻き込まれやすいようです。また、同じように金額だけを気にしすぎて、立地条件をおろそかにしてしまったという声もよく聞きます。子供の通う小学校が遠く、毎日送り迎えしなくてはいけなくなり、仕事との両立が難しくなってしまったり、スーパーマーケットまでが遠かったりと理由は様々。日々時間に追われているシングルマザーのみなさんにはとにかく便利な立地が大切です。では、シングルマザーの住まい探しのコツを見ていきましょう。

 

(3)シングルマザーが住まいを選ぶ時のコツ!

SMM3314
まずは値段や築年数、マンションにこだわらないこと。なんとなくマンションというのはアパートより聞こえが良い気がしますが、実は今お洒落で条件の良いアパートも沢山出ています!この小さなポイントにこだわって高い物件に手を出す必要はありません。

また、前述したような近隣トラブルによって1ヶ月と経たないうちに引っ越したなんてこともあるそうです。そんなリスクもあるシングルマザーにとって一番辛いのが初期費用がかさむこと…。

 

(4)最後に

SMM3315
住宅選びは本当に難しい問題です。忙しいシングルマザーのみなさんは特に、効率よく物件リサーチすることが大切なので、上手にネットを活用しましょう!そして使うサイトも非常に重要。どのサイトが一番条件が良いのか、安心できるのか、などをしっかり考え取捨選択していくことが大切です!