歩りえこのコスパ de トラベル

コスパdeトラベル 第29回 シングルマザーのテレワーク事情【子どもの巣ごもりも限界】

◆働くシングルマザーの在宅ワークは子どもと一緒にいれてもなかなか捗らない!?



自宅でのテレワーク風景

コロナ禍も長期間続いてくると在宅ワークがすっかり定着し、会議もZOOMなどを利用したり、これまでカフェやファミレス・居酒屋で友人とお喋りしていたのがZOOM飲みやClubhouseなどによりスマホ一つで何でも完結できてしまう時代になりました。

自宅が職場になると、【子どもを見守りながら仕事ができて安心】と思う人も多いと思うけれど、まあまだ小さな子どもたちがじっと静かにできるわけもなく、チョロチョロ→ピーピー→ギャースカ……とにかく少しも集中できない。(苦笑)

可愛い怪獣たちと毎日一緒だと、嬉しい反面……なかなか仕事が捗らないのも現実です。

ZOOM会議も子どもたちの声が入ってしまい会議にならないので、大事な会議の場合は両親に子どもを預けて防音個室のネットカフェへ行ったり、【都内在住・在勤者限定の東京都サテライトオフィスプラン】を利用し税込500円でホテルのシングルルームのデイユース利用が可能なプランを2日間ほど利用してみた。

大きめのデスク、空気清浄機、電気ポット、無料Wifiとまあ快適で仕事が捗る捗る!



東京都サテライトオフィスプランで利用した部屋

子どもといる時と比べたら10倍捗ったので……静かに集中して仕事できる環境っていうのもたまには必要なんだなと強く感じました。ただ500円で利用できるという贅沢さになんとなく罪悪感を覚えてしまったけれど……。

◆コロナ影響で働き方そのものが変わり、働くシングルマザーの転職・失業も激増?

働く場所が変わっただけでなく、コロナ禍影響による転職や失業も増え続けているのが現状。

シングルマザーには【母子家庭等就業自立支援センター】と言って、専門の相談員が母子家庭のママさんの就職に伴う困りごとにアドバイスしてくれるセンターや、就職に関する公共支援情報である【高等職業訓練促進給付金】と言う、就職に役立つ資格を手に入れるため、安心して学ぶための支援制度もあり……資格を取得するための修業期間に月額10万円の援助を受けることができます。

そして、子育て中の仕事探しの強い味方となるのが【マザーズハローワーク】。こちらでは通常の「就職相談サービス」に加えて、子どもの預け先の探し方からアドバイスが受けれられる「マザーズ予約相談サービス」も利用できるのが大きな魅力です。

◆コロナ禍におけるシングルマザー家庭の節約事情

外出しないことでお出かけにかかっていた費用や、衣服費の出費が大分減りました。ただずっとお家にいると嵩張るのが水道光熱費!例年の暖房費と比べてまあ高い高い! 暖房費を節約するには、窓に断熱材を張り付けてみたり、家の中でユニクロのウルトラライトダウンを着用してみたり……家族ができるだけ同じ部屋にいることも大事。お風呂は皆で一気に入ることなどを工夫しています。バラバラに入ると毎回追い炊きしないといけないしね……。

不用品や古本はフリマアプリで売ってみたり、毎月使っても大丈夫な金額を決めて封筒に小分けして買い物に行くようにしたりと……小さな積み重ねですがコツコツと節約を心がけています。

◆ついに……出かけられない子どもたちのストレスが爆発!?

2月に緊急事態宣言が延長され……先月に引き続き思うように外出できない日々が続いて子どもたちも長期間しょんぼり。大人は我慢できるけど、小さい子どもたちがずっとお家にいるって本当に難しいことです。

巣ごもりによるストレスは想像以上で子どもたちが体力を持て余してついつい寝る時間が遅くなりがちになってしまったり、本当は見せたくないのにYouTubeでアニメを見せてしまったり……突然癇癪を起してしまったりと、なかなか上手くいかない問題が山積みでした。

昨年の緊急事態宣言時と比較すると、当時ほどの制限はない状況ですが今回も時間制限や施設での飲食に関する決まりなどが多数あり……子どもたちの遊び場はコロナ禍以前と比べて同じではありません。

でも、わんぱく盛りの4歳・5歳児にはもう限界……あまりに可哀想なのでマスクを着用して野山で段ボール滑りなど、蜜にならない環境限定で遊びに行きました。

※通常時は子どもたちとのお出かけをレポートしておりますが、コロナ禍においては内容を大幅に変更してお届けします。

【野山で段ボール滑り】



段ボールで0円山滑りを楽しむ子どもたち

宅配便で届いた段ボールを潰して、ソリのようにして野山を滑ります! 本当は雪山をソリで滑りたかったけれど、今年は残念ながら雪が積もりそうにないですね……。

材料0円の遊びですが、子どもたちは段ボール滑りが楽しかったようで1時間ほど滑っていました♪

【長い滑り台】



なが~い滑り台を2人で何度も滑ります。全然飽きないみたい

公園にある遊具の中でも滑り台は一番人気!特に長ければ長いほど子どもたちは大興奮♪

【公園遊び】

公園の遊具遊びはお金もかからないし、子どもたちの巣ごもりストレスも順調に発散されているようです。昨年の宣言時は遊具遊びも禁止だったので散歩するくらいしかできることがありませんでしたね……。

【プラレール】



弟君は1日中プラレールで遊べるほどのプラレール好き

【黒ひげ危機一髪】



懐かしいけどシンプルに盛り上がる遊びです

【絵本読み】



とにかくここぞとばかりに最近は絵本をたくさん読んでいます

【ワニワニパニック】



ワニに挟まれるのが怖い二人はおっかなびっくりで歯を押していきます

【アイスクリームタワー遊び】



気分はアイスクリーム屋さん?

【三輪車】



もう三輪車ではなく自転車にも乗れますが、たまに乗ると喜びます

【おやつタイム】



マリーのビスケットが定番です

【お昼寝】



たくさん遊んだので暫しお昼寝zzz

【月に一度はしゃぶしゃぶ食べ放題】



しゃぶ葉でお肉食べ放題

コロナ禍以前のように外食に思うようにいけない日々ですが、ランチタイム限定で月に1度くらいは子どもたちとランチをしています。

「しゃぶ葉」さんのしゃぶしゃぶ食べ放題はお肉だけでなくお野菜・デザートも充実していて綿菓子まであるので子どもたちが大喜び♪

コロナ禍においては、状況が良くなるをじっと待つのも大事ですが……それまでの期間は子どもの進学について・保険の見直しなど、子どもの教育への準備や家庭状況の見直しをしておかないといけないこともあると思うので、今できることをしておきたいと思います。

春になればまたお出かけできる日が訪れるかな……?

【今回使ったお金】

しゃぶ葉 牛2種&三元豚 食べ放題コース 

大人2,099円

幼児599円×2=1,198円

【合計 3,297円】

予算 30,000円-3,297円=26,703円

1回目8,959円+2回目11,754円+3回目12,462円+4回目12,962円+5回目7,790円+6回目16,850円+7回目11,190円+8回目18,946円+9回目22,884円+10回目21,804円+11回目8,925+12回目15,439円+13回目9,120円+14回目8,566円+15回目1,7452円+16回目9,964円+17回目大赤字-255,033円+18回目18,561円+19回目25,205円+20回目21,173円+21回目12,752円+22回目12,244円+23回目25,346円+24回目23,276円+25回目4,472円+26回目6,285円+27回目-2,390円赤字+28回目27,457円+26,703円=子連れ貯金160,848円

※「子連れ貯金」は毎回予算3万円の中から余ったお金を(国内・海外など遠方などを含め)次回以降の旅に使うことができます♪

【お知らせ】

◆歩りえこ著書で4万5千部発行の「ブラを捨て旅に出よう」が水原希子さん主演でHuluよりドラマ化。全6話が好評配信中

◆Youtube【あゆみチャンネル】年子の子どもたちとお出かけやシングルマザーライフを毎日更新中

◆講談社FRaUにて【世界94カ国で出会った男たち」月2回連載中

◆日刊SPA!【断糖高脂質ダイエット】挑戦レポート不定期連載中

#シングルマザー #シンママ #ひとり親 #子連れ #おうち時間 #ステイホーム #コロナ禍 #三輪車 #滑り台 #段ボール #野山 #巣ごもり #テレワーク #ZOOM #歩りえこ

カテゴリ:歩りえこのコスパ de トラベル

旅作家でシングルマザーの歩えりこが綴るコスパ満載の小旅行記。お金をあまりかけなくても知恵と工夫でHAPPYトラベル! 「人との出会い」をテーマに家族みんなで全国を駆け巡ります。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!