歩りえこのコスパ de トラベル

コスパdeトラベル 第28回おうちで手作り体験【子どもと作って遊ぼう&ステイホームクッキング】



子どもたちと作った手作りすごろく

新年明けましておめでとうございます! 大変な時期ではありますが2021年も良い一年になりますよう、また子どもたちと一緒にさまざまな体験にチャンレンジしていこうと思います♪

通常時は子どもたちとのお出かけをレポートしておりますが、緊急事態宣言の再発令により、今回は内容を大幅に変更して「ステイホームおうち遊び編」をお届けします。

【子どもたちとお正月すごろくを作ってみよう】



手作り感満載のお正月すごろく

市販のすごろくはもちろん凝っていてとても楽しいですよね。でもお家にいる時間が多いからこそできる手作りの温かみのあるすごろくを作ってみてはいかがでしょうか? オリジナルのルールで楽しめるし、自分たちで作ったという達成感も得ることができます♪

◆用意したもの

・色画用紙

・サインペン・マーカー・色鉛筆

・ハサミ

・のり

・サイコロ

1色画用紙を用意し、まずはスタートとゴールを作ります。

ハサミで適当な形に切ったらサインペンでスタートとゴールを書いて、のりで貼っていきますが、スタートとゴールはできるだけ離れた位置に置いて貼るのがポイントです♪

2スタートとゴールをつなぐマスを作っていきます。

細かいルールを書き込むのでスタートやゴールよりも大きいサイズに切って貼っていきましょう♪

3すすむ、もどる、1回おやすみなどの定番ルールマスを作る

まだ子どもたちは4歳と5歳なのであまり難解なルールを作らずに定番のルールマスを作りました。ただし「2回おやすみ」や「6マス戻る」……など厳しめのルールマスだと子どもたちが怒ってしまう可能性があったので、今回は激甘のルールにしました。特にお姉ちゃんは少し短気なところがあり、勝気なので……。(笑)

4すすむのストーリーには【お年玉をもらう。やった~!!】や、1回お休みのストーリーには【おもちを食べてお腹いっぱい】などお正月にちなんだ内容にしましたよ♪

5コマはペットボトルのキャップなどを再利用できます♪他には硬貨なども良いと思います。



シンプルだけどゲームやYoutubeで目が悪くなるより良いし、意外と楽しんでくれています。


さいころを振るだけなので子どもも大人も平等に勝負できるところも良いですね♪

子どもたちとみんなで楽しく手作りすごろく、とても楽しんでいてよかったです♪

【新年福笑いで巣ごもりのストレス発散】



昔ながらの福笑い


目隠しをしてママから福笑いスタート


目隠しを取ると……とんでもない顔になっている!

1福笑いと検索すると台紙やパーツの無料ダウンロードができるサイトが複数見つかります。そちらをプリントアウトし、厚紙にノリで貼る。

2パーツをハサミで切り取り、準備完了!

目隠しをして、福笑いを始めると……すごろくの比ではないほど2人とも大爆笑。とってもシンプルな昔からある遊びですが、こんなにケラケラと笑ってくれるなんて……と、ちょっと予想外でした。



お姉ちゃんはアイマスクがブカブカで子ども用マスクで目隠し


何度繰り返してもみんなで大爆笑。昔ながらの遊びだけど単純に面白いです

【子どもたちとおうちクッキング】

◆子どもが喜ぶヘルシーおやつ『【森のバター】アボカドの卵黄サワークリームがけ』



アボカドは森のバターとも呼ばれていて栄養価たっぷり!

【用意するもの】

アボカド

サワークリーム

1アボカドを縦に切り、種を取り除く。

2生卵を割り、卵黄のみをアボカドにのせる。

※生卵が心配な方は少し茹でた半熟卵でもOKです。

3サワークリーム大さじ1を添えて出来上がり♪

アボカドとサワークリーム好きな子どもたちのお気に入りメニューです。3分で出来る手軽さも嬉しい♪



何度繰り返してもみんなで大爆笑。昔ながらの遊びだけど単純に面白いです。


弟君はサワークリームが気に入った様子です♪

◆コロナ太りのママにおすすめの超低糖質ランチ



超低糖質プレートでコロナ太り撃退!糖質をできるだけカットする生活をしていたらスルッと3.5キロも落ちました。今まで糖質を採り過ぎてたんですね……

【用意するもの】

ぶなしめじ

砂肝

牛脂

ダイソーの300円フライパン

1熱したフライパンに牛脂を入れ、ぶなしめじを炒める。

2砂肝を炒める

3卵を割り、1つ目は目玉焼き、1つは炒り卵にして完成



砂肝は糖質ゼロなのでコロナ太りにおすすめの食材です


ダイソーで買った300円のフライパンと150円のハンドミキサーはコスパ最強!フライパンは安いのにフッ素加工です♪りにおすすめの食材です


牛脂の香ばしい脂をぶなしめじがぐんぐん吸収してくれます

コロナで外出を控える生活が長く続き、すっかり運動不足で太り気味……仕方ないとは言え、何もせず巣ごもりしながら食べ続けるとどんどん太りますよね。ステイホームの時期こそ低糖質なメニューを食べてコロナ太り&冬太りにならないように気をつけたいですね♪歩く量が格段に減ったけれど、子どもを抱っこする時間は増えました。

◆『バターアイス?』添加物、甘味料不使用の濃厚生乳アイス



ダイソー150円ハンドミキサーはお菓子作りには最適な大きさです

【用意するもの】

卵2個

生乳クリーム2パック

塩ひとつまみ

ダイソーの150円ハンドミキサー

1卵黄2つ分をハンドミキサーで混ぜる

2生乳クリーム2パックをハンドミキサーで混ぜる

31と2を合わせて塩をひとつまみ入れ、ハンドミキサーで混ぜて完成



冷凍庫で3~4時間冷やします


添加物、甘味料不使用の生乳アイスの完成です


お姉ちゃんにアーン♪


市販のアイスより甘さは少ないけれど、濃厚な味わいにびっくり! 子どもたちは「バターの味がする!」と言ってました♪

最近のステイホーム生活では健康や子どもの進学に関する本を読む機会が多かったのですが、子どもの成長過程において、外食や市販の食品添加物の多さに驚きました。外食時は仕方ないとはいえ、家にいる時はせめて添加物を極力控えた食生活をさせたい……ということで、子どもたちの好きなアイスクリームを手作りしてみました。

確かに甘さはほとんどないですが、市販の濃い味に慣れさせると後々に辞めさせるのは大変なので、幼少期から薄味に慣れさせてあげたいものです。

緊急事態宣言再発令後、お出かけできないストレスが少しずつ溜まってきている子どもたち。ゲームやYoutubeなどを観させるのはすごく簡単で楽なことですが、実際にはすごろくや福笑いなど……昔ながらのシンプルな遊びも子どもって凄く好きなんですよね。コロナで収入が大幅に激減した状態が1年近くも続いていますが、何もお金を掛けなくても、ママと一緒にみんなで遊ぶことが何より子どもたちにとっては嬉しいことなのかもしれませんね。

いつも仕事で忙しくしていた分……例え収入は激減したとしても悪いことばかりではなく、こうやって子どもたちと一緒に過ごす時間がいつもより増えたということは有難いことだとプラスに考えるようになりました。

とは言え、コロナ感染者数が減少してまた安全にお出かけできる日が早く訪れますように……。それまでお家で楽しめることをこれからも考えて、色々試してみようと思います♪

【今回使ったお金】

色画用紙、コンビニカラープリントアウト代 100円

アボカド 216円

サワークリーム322円

生乳クリーム 406円×2=816円

ぶなしめじ 108円

卵 138円

砂肝 348円

ダイソーフライパン 330円

ダイソーハンドミキサー 165円

【合計 2,543円】

予算 30,000円-2543円=27,457円

1回目8,959円+2回目11,754円+3回目12,462円+4回目12,962円+5回目7,790円+6回目16,850円+7回目11,190円+8回目18,946円+9回目22,884円+10回目21,804円+11回目8,925+12回目15,439円+13回目9,120円+14回目8,566円+15回目1,7452円+16回目9,964円+17回目大赤字-255,033円+18回目18,561円+19回目25,205円+20回目21,173円+21回目12,752円+22回目12,244円+23回目25,346円+24回目23,276円+25回目4,472円+26回目6,285円+27回目-2,390円赤字+28回目27,457円=子連れ貯金134,145円

※「子連れ貯金」は毎回予算3万円の中から余ったお金を(国内・海外など遠方などを含め)次回以降の旅に使うことができます♪

【お知らせ】

◆歩りえこ著書で4万5千部発行の「ブラを捨て旅に出よう」が水原希子さん主演でHuluよりドラマ化。全6話が好評配信中

◆Youtube【あゆみチャンネル】年子の子どもたちとお出かけやシングルマザーライフを毎日更新中

◆講談社FRaUにて【世界94カ国で出会った男たち」月2回連載中

◆メディコスメ【旅作家・歩りえこWEB旅!】観光・食事・美容編を毎月連載中

#シングルマザー #シンママ #ひとり親 #子連れ #おうち時間 #ステイホーム #コロナ禍 #低糖質 #アイスクリーム #アボカド #森のバター #福笑い #すごろく #手作り #ぶなしめじ #さいころ #歩りえこ

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:歩りえこのコスパ de トラベル

旅作家でシングルマザーの歩えりこが綴るコスパ満載の小旅行記。お金をあまりかけなくても知恵と工夫でHAPPYトラベル! 「人との出会い」をテーマに家族みんなで全国を駆け巡ります。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!