歩りえこのコスパ de トラベル

コスパdeトラベル 第24回 事前予約制で行く!【大宮・鉄道博物館】ウィズコロナ時代の子連れお出かけ

歩りえこ

コロナ禍での新しい生活様式が始まってからのお出かけは今回で2回目となり、前回に引き続き事前予約制システムを利用して大宮の鉄道博物館に行ってきました!

事前にローソンでチケットを予約購入し、新宿駅から埼京線で大宮駅に到着すると、埼玉新都市交通ニューシャトルに乗り換えて鉄道博物館へ。

コロナ対策で入場者が指定時間ごとに入場制限できるシステムを導入しており、入口では検温と消毒を実施。私たち親子は11時指定の入場だったのでマスクを着用して11時に着くように行きました♪

◆本館1階にある「車両ステーション」

入って右側へ進むと「車両ステーション」があり、思わず大人も子供も「うわ~」と引き込まれるレトロな鉄道の独特な世界観に圧倒されてしまいます!

弟くんは現在3歳10カ月ですがベビーカーがなくてもお出かけできるくらい体力がついてきたので、最近はベビーカーを持参していませんがベビーカーを預ける場所もきちんと用意されていましたよ。

博物館のメインである「車両ステーション」は36両もの車両が展示されている鉄道博物館最大の展示室です♪

中には車両の中へ入って記念写真を撮ることができる車両もあります。(一部のみ)

昔のお茶の水駅が見事に再現されていて、令和の時代に昭和気分を味わうことができちゃいます♪電車からママとお姉ちゃんを見送る弟くん(笑)。

◆「駅弁屋」の駅弁を食べながら本物の走る電車を眺めてランチタイム

車両ステーションがあまりに広くて、ママも子供たちもお腹ペコペコ!

館内にある駅弁屋でお弁当を2つ買いました♪

てっぱくランチ1280円とまぐろいくら弁当1300円です。

2階には休憩・飲食スペースがあり、窓からは実際に走行している川越線や高崎線の電車を眺めることもできます。

さらに2階から1階の車両ステーションを眺めると圧巻!

◆精巧な作りの「鉄道ジオラマ」で鉄道の1日を体感

本館2階にある、予約不要の「鉄道ジオラマ」は毎日11回開催されています♪

解説員さんが解説しながら鉄道の一日をジオラマで体感することができます。

迫力いっぱいに駆け巡るジオラマに子供たちも口をあんぐり開けて夢中になって見ていました!

◆「キッズカフェ」のてっぱくドーナツとポテトでおやつタイム

キッズカフェ周辺のキッズスペースなどは現在休止になっていました。

◆1階にある「E5系(はやぶさ)新幹線電車」と「400系新幹線電車」と記念撮影

◆2階にある「コレクションギャラリー」は鉄道に関する貴重な収蔵資料がずらり

鉄道は車両だけでなく、乗車券、図面、文書、用具部品など様々な鉄道に関するコレクションが収集され、展示されているギャラリーです。

◆2階にある「鉄道車両年表」は鉄道好き必見の車両模型尽くし

「鉄道車両年表」は鉄道開業時から現代までの鉄道車両の歴史を、年表・写真を使って解説。さらに代表的な車両模型をずらりと展示。鉄道ファンの方々が車両模型を一つずつ丁寧に写真に撮る姿が印象的でした!

コロナの影響で1階の「ミニ運転パーク」、「仕事ステーション」など一部休止しているコーナーもありましたが、実際通ることが出来る改札口でも子供たち大喜び♪

博物館の規模がかなり広大で帰る頃にはすっかり足が棒……(笑)。

子供たちもさぞかし歩き疲れただろうと思っていましたが、鉄道が大好きな子供たちは「かえりたくない!」と言って帰り際はダダをこねていましたね……(苦笑)。

子供も楽しめるのは勿論のこと、大人も凄く楽しめる「大宮・鉄道博物館」でした!

コロナリスクが続く間は当面、事前予約制・入場制限を実施している施設を選んで来月もお出かけしていく予定です♪

事前予約制だと行き当たりばったりのお出かけは出来ませんが、入場制限されているおかげで通常よりもかなりゆったりと施設を見学できるのはとてもありがたいですですね!

「次はどこへ行こうかな?」と、毎晩子供が寝た後で夜な夜な子連れお出かけ情報雑誌を読むのが密かな楽しみです♪

【今回使ったお金】

新宿駅⇔大宮⇔鉄道博物館駅 662円×2=1,324円

鉄道博物館入場料 大人 1,230円(事前予約時の料金です)

子供 210円×2=420円(事前予約時の料金です)

館内 駅弁屋

てっぱくランチ1,280円

まぐろいくら弁当 1,300円

キッズカフェ

てっぱくドーナッツ 260円

山盛りポテト 430円

ジュース 480円

【合計 6,724円】

予算 30,000円-6,724円=23,276円

1回目8,959円+2回目11,754円+3回目12,462円+4回目12,962円+5回目7,790円+6回目16,850円+7回目11,190円+8回目18,946円+9回目22,884円+10回目21,804円+11回目8,925+12回目15,439円+13回目の9,120円+14回目8,566円+15回目1,7452円+9,964円+16回目大赤字-255,033円+17回目18,561円+18回目25,205円+19回目21,173円+20回目12,752円+21回目12,244円+22回目25,346円+23回目23,276円=子連れ貯金98,591円

※「子連れ貯金」は毎回予算3万円の中から余ったお金を(国内・海外など遠方などを含め)次回以降の旅に使うことができます♪

【お知らせ】

◆歩りえこ著書で4万5千部発行の「ブラを捨て旅に出よう」が水原希子さん主演でHuluよりドラマ化。全6話が好評配信中

◆Youtube【あゆみチャンネル】年子の子供たちとお出かけやシングルマザーライフを毎日更新中

◆講談社FRaUにて【世界94カ国で出会った男たち」月2回連載中

◆メディコスメ【旅作家・歩りえこのWEB旅!】観光・食事・美容編と月3回連載中

◆ブログ・インスタ・Twitterも良かったらチェックしてくださいね♪

#シングルマザー #シンママ #養育費 #ひとり親 #子連れ #お出かけスポット #子連れスポット #コロナ禍 #コロナ影響 #事前予約制 # #鉄道博物館 #鉄道 #大宮 #博物館

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:歩りえこのコスパ de トラベル

歩りえこ
旅作家でシングルマザーの歩えりこが綴るコスパ満載の小旅行記。お金をあまりかけなくても知恵と工夫でHAPPYトラベル! 「人との出会い」をテーマに家族みんなで全国を駆け巡ります。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!