歩りえこのコスパ de トラベル

コスパdeトラベル 第23回 ウィズコロナ時代の子連れお出かけ【船の科学館・日本科学未来館】

歩りえこ

宗谷

コロナ禍は半年経過してもまだまだ状況が収まる気配もなく、長い自粛期間を経てそろそろ子どもたちも「お出かけしたい!どうしてお出かけできないの?」と言う毎日。

最初は3カ月位でお出かけできると思っていたものの、半年以上が経過し今では未知のウイルスとしばらく共存して生活しなければならない新しい生活様式へと変化しました。

各地のお出かけスポットも7月位からコロナ対策をした上で営業を再開し始めましたね。

3歳・5歳の子どもたちもいつまでもお家で閉じこもっているわけにもいかず、3密を避けた上でのお出かけを半年ぶりに再開することにしました。

【ウィズコロナ時代の新しい子連れお出かけ様式】

◆入場制限・事前予約制を導入しているお出かけスポットを選ぼう

まずこれまでのお出かけと一番多く変化したのは、お出かけスポットの多くが入場制限・事前予約制へと変化したこと。

思い立ったその日にお出かけできた頃と違い、ディズニーランドを始めとする多くの人気施設が3密を避け、事前予約制になりました。

これまでの遊園地やテーマパーク・博物館・子ども向け施設の楽しみ方も変化を迎えようとしています。

◆2歳未満のマスク着用は不要

日本小児科医会では2歳未満の子どもにマスクを使用するのはやめましょうと発表しています。

乳児の呼吸器の空気の通り道は狭いので、マスクは呼吸をしにくくさせ、呼吸や心臓への負担になるそうです。夏は熱中症にもなりやすい季節なので3歳以上もお出かけの際は無理をしない程度に様子を見ながらマスクを着用することが望ましいと思います。

【南極観測船“宗谷”を無料見学できる船の科学館へ】

船の科学館 入館無料

開館時間:11:00~16:00(宗谷乗船は15:45まで)

休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)、年末年始

駐車場:なし

アクセス:有楽町線の豊洲駅で下車後、都営バスで東京国際クルーズターミナル駅下車。

3月1日からコロナ影響で臨時休館していた船の科学館も7月1日から開館となりました。本館はリニューアル工事のため長い間休館中ですが、南極観測船「宗谷」と分館を見学することができます。

いつも電車移動が多く、初めて乗った都営バス

豊洲駅から都営バスで東京国際クルーズターミナル駅に到着すると、大きな船が目に飛び込んできて子どもたちのテンションは一気に上がります♪

子どもって飛行機・電車・船など乗り物が本当に好きですよね!

まずは分館に行き、検温・消毒をした後で海に関する資料展示を見学しました。(入場無料です)

宗谷の次の南極観測船「ふじ」の模型や海上保安庁に関する展示などを見ることが出来ます。

分館の入口
分館の模型や展示物に見入る子どもたち

分館を見学した後は再度検温・手の消毒をして宗谷の内部見学へ!

大きな宗谷に子どもたちびっくり

宗谷に入ると、実際に当時使われていた船内の部屋や操舵室などを見学できて船好きの子どもならとても喜ぶ貴重な経験になると思います。

宗谷船内のデッキにて
船の心臓部である操舵室
士官食堂
スクリュー
後甲板のヘリポート

子どもたちは初めて大きな船の中に入ったので大興奮!冷房はついてないので、今の時期は熱中症にならないようにササっと短時間で見学することをおすすめします。

続いて、船の科学館から歩いて3分ほどの距離にある、日本科学未来館へ。(現在は事前予約制です)

【日本科学未来館】

定休日:火曜日(火曜が祝日の場合は開館)、年末年始

営業時間:10:00~17:00

アクセス:ゆりかもめ「船の科学館駅」下車、徒歩5分

【日本科学未来館のコロナ対策の取り組み】

◆入館者数を時間ごとに調整するためにオンライン事前予約チケット制を導入。

◆入口でサーモグラフィーによる検温を実施。37.5度以上の方は入館できません。

◆館内各所での手指消毒、密集が見受けられた場合、スタッフからの声掛けがあります。

◆館内スタッフのフェイスシールド・マスクの着用。

◆ドームシアターの減席。休憩スペースやソファなどのレイアウトの変更など。

リスクはゼロではなく、リスクをできるだけ下げて過ごすことをテーマに未来館ではガイドラインを設けて様々な対策をしています。

直径約6mの巨大地球ディスプレイ~ジオコスモス~

巨大地球儀ジオコスモスは一体どうやって吊るされてるんだろう?と不思議になるくらい大きい!

未来館では様々なロボットを見ることができますが、子どもたちが気に入ってずっと見ていたのが「セラピー用ロボットのパロ」です。

セラピー用ロボット~パロ~

安らぎや楽しみを与えることを重視したロボットで子どもたちは「可愛い~!」と大喜びでした♪

ヒューマノイドロボットASIMO

HONDAのヒューマノイドロボットASIMOが未来館では一番人気!通常時は物凄い人だかりができますが、入場制限があるため、完全に密を避けてASIMOをじっくり見ることができました!

二足歩行はもちろん、ダッシュで走ったり片足で跳ねたりすることもできる人間みたいなロボットに子どもたちは終始ジ~ッと見ていました。(笑)

ASIMOに見入る子どもたち
アナグラのうた

人やモノの移動を情報として扱うことで実世界の人間を支援する「空間情報科学」が浸透した世界を体験できるコーナーです。

その他、最先端のサイエンスを体感できるコーナーが盛りだくさんで1日いても飽きないと思います♪

人数制限のおかげで館内は通常時の20分の1位の人出でした
次から次へと自発的に最先端サイエンスを体感していく子どもたち

【7階展望レストランMiraikan Kitchen】

セルフサービスのレストランはレジの係員さん以外人が全くいなくて貸し切り状態でした
サイエンスにちなんだ個性的なメニュー

スペースカレー700円

土星オムライス750円

グリルチキンサラダプレート800円

こんぶ玉子おにぎり200円

ドリンクバー180×3=540円

平日ということもありましたが、船の科学館も日本科学未来館ともに人がまばらで3密になるような場面がなかったのでとても安心できました。

リスクがゼロになるのは当分先になると思いますが、それまでは最大限リスクを少なくすることを考えて無理ない範囲でお出かけしていけたらと思います。

人生で一番お出かけしない夏休みになりそうですが、子どもたちはいつでも元気いっぱい!

早くワクチンができていつでもどこでも安心してお出かけできるようになるといいですね。

【今回使ったお金】

新宿駅⇔豊洲駅 307円×2=614円

都営バス豊洲駅⇔東京国際クルーズターミナル駅 210円×2=420円

船の科学館 無料

科学未来館 大人630円、小学生未満無料

スペースカレー700円

土星オムライス750円

グリルチキンサラダプレート800円

こんぶ玉子おにぎり200円

ドリンクバー180×3=540円

【合計 4,654円】

予算 30,000円-4,654円=25,346円

1回目8,959円+2回目11,754円+3回目12,462円+4回目12,962円+5回目7,790円+6回目16,850円+7回目11,190円+8回目18,946円+9回目22,884円+10回目21,804円+11回目8,925+12回目15,439円+13回目の9,120円+14回目8,566円+15回目1,7452円+9,964円+16回目大赤字-255,033円+17回目18,561円+18回目25,205円+19回目21,173円+20回目12,752円+21回目12,244円+22回目25,346円=子連れ貯金75,315円

※「子連れ貯金」は毎回予算3万円の中から余ったお金を(国内・海外など遠方などを含め)次回以降の旅に使うことができます♪

【お知らせ】

◆歩りえこ著書で4万2千部発行の「ブラを捨て旅に出よう」が水原希子さん主演でHuluよりドラマ化。全6話が好評配信中

◆Youtube【あゆみチャンネル】年子の子どもたちとお出かけやシンママ奮闘ライフを毎日更新中

◆講談社FRaUにて【世界94カ国で出会った男たち」月2回連載中

◆メディコスメ【旅作家・歩りえこのWEB旅!】月3回連載中

◆ブログ・インスタ・Twitterも良かったらチェックしてくださいね♪

#シングルマザー #シンママ #養育費 #ひとり親 #子連れ #お出かけスポット #子連れスポット #コロナ禍 #コロナ影響 #都営地下鉄 #都営バス #船の科学館 #科学未来館 #お台場

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:歩りえこのコスパ de トラベル

歩りえこ
旅作家でシングルマザーの歩えりこが綴るコスパ満載の小旅行記。お金をあまりかけなくても知恵と工夫でHAPPYトラベル! 「人との出会い」をテーマに家族みんなで全国を駆け巡ります。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!