歩りえこのコスパ de トラベル

コスパdeトラベル 第17回 3歳4歳はじめての子連れ飛行機!【宮崎シーガイア】南国リゾート旅

歩りえこ

オーシャンビューのお部屋

2020年は子どもたちと新しいチャレンジをドンドンしていきたい!……ということで、連載始まって以来初めての【飛行機旅】に挑戦してみることにしました♪

これまで貯まった【子連れ貯金】を今回は一気に使っちゃおう!ということで節約コスパは今回に限り忘れて……思いっきり旅行を満喫しようという……いつもよりとっても贅沢なプランです♪

今回はママのお休みの日を狙って3日間のリゾート旅!

これまでは最高2日間の旅行でぐったりでしたが、初の3日間ということで一体どうなることやら……??

【行き先】宮崎県・フェニックスシーガイアリゾート

1日目:羽田空港→宮崎空港→シーガイア・シェラトングランデチェックイン

2日目:風待ちテラス→住吉神社→焼きマシュマロ体験→フローランテ宮崎イルミネーション→レタールーム→温泉

3日目:宮崎市フェニックス自然動物園→宮崎空港→羽田空港

【持ち物】一人乗りベビーカー1台、コンパクトデジカメ、ビデオカメラ、ウエットティッシュ、オムツ18枚、子ども用歯ブラシ、子どもの着替え3セット、保温マグ、ママのお泊りセット、ママの着替え2セット。

【タイムスケジュール】

◆1日目

ママのお仕事現場→自宅→子どもを連れて羽田空港へ→宮崎空港→公共バスでシーガイアへ

【11:00】

ママのお仕事現場である渋谷のラジオ局で生放送を終えて、猛ダッシュで帰宅! 飛行機は待ってくれないからとにかく急げ~!!

【12:30】

帰宅後、祖母と待機していた子どもたちを連れて、電車で羽田空港を目指します♪

ベビーカー+今回は3人分の荷物を入れたスーツケースを一人で持たないといけないということで、階段は確実に不可能……。と、結構階段しかないところばっかり……!(泣)

階段にぶち当たる度に、まずベビーカーを手で持ち……階段を上って、2人の子どもたちには頑張って階段を上ってもらう。

その後、また一番下まで降りてから今度はスーツケースを上まで運ぶという作業を何回も乗り越えなければならず……浜松町から東京モノレールに乗るまでに既にママの体力・気力は限界レベルに!(泣)

汗だくになっているママを横目に、子どもたちは初めての東京モノレールに大興奮だ♪

モノレールが大好きな3歳・4歳の子どもたちはゆりかもめ・多摩モノレール・そして今回の東京モノレールと……既に都内のモノレールを片っ端から制覇してる。(笑)

東京モノレール

【14:00】

羽田空港国内線ターミナル到着。

子どもたちは初めて日本航空を利用するのでマイレージカードをカウンターで発行してもらうことにした。仮の紙会員証を貰った後に3人で搭乗手続きして、いざ飛行機の中へ♪

今回3歳・4歳の2人を連れて初飛行機ということで、泣かないように色々なアイテムと機内サービスを駆使した。

1絵本(機内で貸し出してくれます)

2子ども向け音楽をスマホで聞かせる

3機内の飲み物のサービス(2人ともリンゴジュースをお替りしていました)

4こどもちゃれんじのDMに付いている付録で遊ぶ

5折り紙

6機内の子ども向けプレゼント(飛行機など)

この6つの中で一番喜んだのは、客室乗務員のお姉さんから貰った子ども向けのJALオリジナルグッズ(飛行機のおもちゃ)!

離陸の際に怖がることなく、「ひこうきがとぶよ!とぶよ~!」と言ってとっても嬉しそうな様子で一安心。怖がって泣くかと思ってたから良かった~。

実はお姉ちゃんが1歳の頃、離婚前の私が台湾に住んでいたこともあって、台北と東京を頻繁に行き来していたけれど、全く覚えていないようで今回が初めての飛行機だと思っているみたい。(笑)

初めての飛行機に喜ぶ子どもたち

【16:30】

フライト時間は1時間半ほどで宮崎ブーゲンビリア空港に到着!

離陸時はご機嫌だった子どもたちでしたが、到着した頃には眠くなってきて、すっかりご機嫌ななめ。

南国ムード満点な空港内もリゾートっぽいのヤシの木が並ぶ外の景色にもテンション低~!

宮崎空港で公共バスを待つ2人

宮交シティ【宮崎交通】のバスでシーガイアのシェラトングランデへ向かう途中、子どもたちは2人揃って大爆睡。(所要約20分、運賃は片道で870円)やれやれ、ママもやっとひと休みできるぞ……。

【17:00】

シーガイア・シェラトングランデに到着した頃、まだ爆睡している2人を起こしてバスを降りるとベルボーイさんがお出迎えして荷物を運んでくれ……ママもようやく肩の荷が下りた~!

チェックインの際、ホテルのスタッフさんたちはとても優しく丁寧に施設の説明をしてくれ、お部屋まで案内してくださいました♪

お部屋に到着すると……見渡す限りの水平線!!

もう夕暮れ時だったけれど、【全室オーシャンビュー】のお部屋からの眺めはもう絶景!!

リゾート気分満点なお部屋の様子
ホテルのお部屋、可愛いキッズスリッパと歯ブラシも貰えました

ク~~!! 1日目にしてすでにめちゃくちゃ疲れたけど、この格別の景色を見ただけでママの疲れも全部吹き飛んだわ!!

子どもたちも海を見てテンションMAX! 何よりフカフカで大きいベッドが嬉しくて嬉しくて、もう大騒ぎ。(笑)

この日は、ホテルの地下1階にあるお土産屋さんを見たり、お部屋で寛いで大きなバスタブに入ったりとゆっくり過ごしました♪

そして、2人とも寝相が悪すぎてベッドだと必ず落ちるので、ホテルスタッフの方に手伝ってもらい2つのベッドをくっつけて頂きましたが……弟くんはどこまでもゴロゴロ……ベッドから何度も落ちるのでママ全く熟睡できなかったよね。(笑)

お部屋の大きなバスタブで
くっつけたふかふかベッドで爆睡

◆2日目

【7:30】

朝起きて、すぐに外を見ると絶景オーシャンビュー! は~何て素敵な景色なんだろう♪

一人で優雅な気分に浸りながら身支度を済ませていると、子どもたちが起きてきた。寝起きは機嫌が悪いことも多いけれど、昨晩たっぷりと眠って機嫌がいいようだ。

さて、子どもたちの身支度を済ませて朝食を食べに行こう♪

【8:30】

超巨大ホテル&連休ということもあり、朝食会場【パインテラス】に入るまで30分位並んで待ちました。さすが、日本有数のリゾートホテル!

30分後、広々としたソファ席に案内された私たち。

子どもたちは普段都内のブッフェ形式のランチによく行くので、手慣れた様子で好きなものを取ってテーブルに次々と運んでいきます♪

お姉ちゃんは大好きなプチトマトとソーセージを。

弟くんはうどん、クロワッサン、オレンジジュースといつも通り食欲旺盛です!(笑)

朝食ブッフェで食欲旺盛な子どもたち

ママはシェフが焼いてくれるオムレツや、宮崎名物の冷や汁などを食べてご満悦♪

とにかくどの料理もクオリティが高く、天国のように美味しい料理が楽しめるバラエティ豊かな朝食でした!

お腹パンパン……。

これだけ食べたら昼はお腹空かないし、夜はコンビニ食でもいいぐらいだわ。(笑)

【10:00】

お部屋に戻った後はお腹いっぱいで動けず……しばらくテレビを観ているうちにママはウトウト……まさかの2度寝!zzz

子どもたちは…昨日機内で貰った飛行機のオモチャで大人しく遊んでいて……良かった~♪

【12:00】

お部屋でゆっくりした後は、ホテル内にある【風待ちテラス】へ。宿泊者専用のテラスラウンジは【旅】をテーマにセレクトした本を自由に読むことができたり、ベーカリーがあるカフェも併設。可愛らしいインテリアに囲まれて……大人も子どもも寛ぐことができます♪……寛いでばっかりだな。(笑)

風待ちテラス

【13:00】

園内の無料シャトルバスで住吉神社へ! 訪れたのが1月初旬でまだ初詣に行けてなかったので、2020年の初詣ということで訪れました♪

住吉神社

【14:30】

再び無料シャトルバスでホテルに戻り、館内の【THE LIVING GARDEN】にて無料サービスの【焚火のリビング×焼きマシュマロ】をテントにて体験♪

温かいコーヒーと焼きマシュマロ、そしてゆらめく炎。なんて優雅で素敵な時間なの~♡

お姉ちゃんは炎でマシュマロを軽く炙る作業に大興奮!

その頃……弟くんはベビーカーでお昼寝中。焼きマシュマロを逃すzzz(笑)

テントで焼きマシュマロ体験

【17:30】

お部屋で少し休憩した後は、敷地内にあるフローランテ宮崎へ。冬に開催される【イルミネーション・フラワー・ガーデン~ひかりのはなぞの~】を見るために入園しました♪(大人310円、子ども150円、未就学児無料)

※今季は1月13日までで終了

18時には園内中のイルミネーションが点灯するセレモニーもあり、音楽とともに一斉にライトアップされる様子に子どもたちはうっとり♪

フローランテ宮崎のイルミネーション

南国の宮崎と言えども1月の宮崎は結構寒く、ひと通り園内をぐるっと周った頃には3人ともちょっぴりお疲れモード。

屋内でバスの到着時刻を待ちながら持参したパンを食べ、3人揃って呆けていると……「歩りえこさんですよね? 応援してます! 頑張ってください!」と突然声をかけてくれた若い女性が……!!!

まさか宮崎でこんな放心しながらパンを子どもたちと食べてるという……無の状態で声を掛けられることがあるとは人生分からないものである……(笑)「こんなボーっとパンを食べてる姿ですいません! がんばります!」

『ママがんばって~』なぜか子どもたちもつられて応援メッセージ。(笑)

【19:30】

バスに乗ってホテルへ戻り、館内プールエリアの夜景をお散歩♪

【20:00】

館内の無料施設【レタールーム】へ! 昼間に訪れた風待ちテラス奥にあるレタールームは【旅の思い出を手紙にして大切な人に届ける】ことができるとっても素敵な空間です♪

さらに【未来の手紙】に投函すると、最長【20年間】レタールームに保管され、将来の自分や子どもたちに手紙を残すこともできるんです!

英国調の内装がとってもお洒落♪

まだ字はあまり上手く書けない2人なのでスタンプセットなどを使ってペタペタと手紙を作ってママに渡してくれました!

【お手紙やまちゃん】という愛称で子どもたちから親しまれているレタールームコンシュルジュの山下さんがとても親切にしてくださいました♪

レタールーム

【21:00】

館内の温泉施設【松泉宮】へ♪ 地下1000mの深さ……なんと1千万年前の地層から湧き出すお湯だそう! 太古の海の化石成分が溶け出したミネラル豊富な温泉で心も身体も深く癒されました……。やっぱりたまにはこんなリラックスできる時間が絶対必要だわ……♪

温泉:松泉宮

◆3日目最終日

【8:30】

身支度を済ませて朝食会場へ行くと、祝日だった昨日と比べて平日だったからか全く待たずに席に案内してもらえました♪

今日も朝からモリモリ食べる子どもたち……。(笑)特に弟くんの食欲がいつもながら凄まじく、太らないか心配。(3歳児検診では今のところ適正体重なんだけどね)

2日目の朝食

【11:00】

朝食を食べた後はパッキング作業をしていよいよチェックアウト!

この大絶景のオーシャンビューとフカフカベッドとお別れするのは名残惜しいけれど、ママは明日からまたお仕事という現実が待っている……。(泣)

帰りたくないよ~!!

子どもたちも『ず~っとこの広いお家で暮らそうよ~』と言っていました。

できることなら本当にママもそうしたいけど、働かなくちゃ学校行かせてあげられないんだよ。(泣)

フロントで荷物を預けて無料シャトルバスへ。

【11:15】

シャトルバスで最終日に向かった場所は【宮崎市フェニックス自然動物園】!

(大人840円、未就学児無料)

宮崎市フェニックス自然動物園

昭和46年以来40年間毎日【フライングフラミンゴショー】を開催している珍しい動物園です。

チリーフラミンゴの優雅なショーを見れるとあって子どもたちとワクワクドキドキしながら見ていると……この日は機嫌が悪かったのか、はたまた寒かったのか……フラミンゴ…全く飛ばず……!(泣)

フライング・フラミンゴショー

子どもたちがちょっと残念そうな表情だったので、アジアゾウの「みどりちゃん」に会いに行ったら結構喜んでくれて良かった~♪

アジアゾウのみどりちゃん

【13:00】

他にもいろいろな動物を見たところで飛行機の時間もだんだんと迫ってきた。

無料シャトルバスを待たずにタクシーを呼んで、預けていた荷物を取りに一旦ホテルへ停まってから宮崎駅へ!

東京のタクシー運転手さんはあまり喋らない人が多いけれど、宮崎のタクシー運転手さん、喋る喋る!(笑)

動物園から宮崎空港までエンドレスで喋っていて面白かった♪

【13:30】

宮崎駅から電車で宮崎空港へ!電車好きな子どもたちは「いつもの電車と違う~!」と大興奮♪

宮崎の電車

【14:00】

宮崎ブーゲンビリア空港から羽田空港へ

行きの飛行機では大人しくしていた子どもたち。でも帰りの便は到着が夕方ということもあり、時間的にもちょっと機嫌が悪くなる時間帯。

宮崎空港で1時間以上お昼寝した弟くんだけれど……着陸時になぜか機嫌が悪くなってしまい、泣き出しちゃった……。

着陸時だからもう機内を立って歩くこともできないし、ご機嫌をなんとか取ろうとなだめるものの、グズリが止まらず、もう機内の他のお客さんの「静かにしさせてくれ……」という無言の重圧を感じ、ますます焦るママ……そんなママの緊張感を感じたのかますます泣き止まない弟くん。

あ~ん、どうしよう! 泣き止んで欲しいけど全然泣き止まないよ!(泣)

結局、大幅に機嫌が直ることはなく、最後までグスングスンとご機嫌斜めだった弟くん。折り紙や絵本でもどうにもおさまらない様子。

降りる時に気が付いたのだけれど、どうやら座席の下に飛行機のオモチャを落としてしまったらしく、それを取って欲しくて泣いていたらしい……。早く言ってくれれば良かったのに……。(涙)

行きは余裕だと思ったけれど、まだまだ3歳4歳をシングルマザーが一人で連れて飛行機に余裕を持って搭乗できるのはなかなか乗り越えなければいけないハードルがあるのかも……。

次の飛行機旅に行く頃にはお姉ちゃんが5歳、弟くんが4歳になっている頃かな? 次の飛行機は目指せ海外~!!

この4年間、子育てに仕事に毎日休む暇がないほど動き回っていたけれど……たまにはこんな風に現実とは違う場所に行って子どもたちと寛ぐことって凄く良い気分転換になるよね……。

一生懸命働いている分、たまにはご褒美旅行も大事だわ♪

さて、今回で子連れ貯金は一気に使い果たしたどころか、マイナス4万円になりました……。(涙)

次回からはまたコスパ旅に戻ります! どこへ行こうかな~?

◆今回使ったお金

【1日目】

新宿駅⇔羽田空港 

712円

羽田空港→宮崎空港 航空運賃(ママ)76,380円

お姉ちゃん航空運賃 42,180円

弟くん航空運賃 42,180円

宮崎空港→シーガイア 公共バス 870円

シーガイア2泊3日宿泊 120,455円

夕食・お菓子・飲み物2,256円

1日目合計 285,033円

【2日目】

フローランテ宮崎 310円

バス 150円

宮崎土産 2700円

夕食・お菓子・飲み物 2,347円

2日目合計 5,507円

【3日目】

宮崎市フェニックス自然動物園 840円

動物園→宮崎駅タクシー 2,970円

宮崎駅→宮崎空港 360円

軽食・お菓子・飲み物 1,089円

羽田空港→新宿 712円

タクシー1100円

3日目合計

7,071円

【3日合計 285,033 円】

予算 30,000円-285,033円=-255,033円

1回目の余り8,959円+2回目の余り11,754円+3回目の余り12,462円+4回目の余り12,962円+5回目の余り7,790円+6回目の余り16,850円+7回目の余り11,190円+8回目の余り18,946円+9回目の余り22,884円+10回目の余り21,804円+11回目の余り8,925+12回目の余り15,439円+13回目の余り9,120円+14回目の余り8,566円+15回目の余り1,7452円+9,964円-255,033円=子連れ貯金マイナス39,966円

※「子連れ貯金」は毎回予算3万円の中から余ったお金を(国内・海外など遠方などを含め)次回以降の旅に使うことができます♪

歩りえこさんの著書が原案のオリジナルドラマ 『ブラを捨て旅に出よう』。Huluにて独占配信中/©︎Hulu Japan

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:歩りえこのコスパ de トラベル

歩りえこ
旅作家でシングルマザーの歩えりこが綴るコスパ満載の小旅行記。お金をあまりかけなくても知恵と工夫でHAPPYトラベル! 「人との出会い」をテーマに家族みんなで全国を駆け巡ります。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!