コスパdeトラベル 第12回 「川越・小江戸3時間コース&最先端水族館maxellアクアパーク品川半日コース」

今回子供たちと出かけたのは2日間に分けて二箇所!

 

埼玉県の【小江戸】こと、江戸時代のような城下町の雰囲気を楽しめる川越と、最先端テクノロジーを駆使した水族館でアトラクションも楽しめる【maxellアクアパーク品川】だ。

 

◆1日目コース(移動&観光で合計7時間)

西武新宿駅→本川越駅

本川越駅→徒歩で小江戸散策(約3時間)

蔵のまち→小江戸巡回バスで川越駅

JR川越駅→JR新宿駅

 

◆2日目コース(移動&観光で合計7時間)

JR新宿駅→JR品川駅

T.G.Iフライデーズでキッズランチ(約2時間)

Maxellアクアパーク品川でアトラクション・イルカショー・ペンギンショーetc(約4時間)

JR品川駅→JR新宿駅

 

ある日のこと、ママが見ていたパソコン画面を見てお姉ちゃんが言った。「あいちゃんもここに行ってみたい!」

 

江戸時代の城下町を彷彿とさせる小江戸の古い町並みにまさか4歳児が反応するとは意外。普段からおませで大人っぽいものを好むお姉ちゃんだが、4歳児にしてはかなり渋いぞ!(笑)普段からケーキよりも断然煎餅派で食も視覚も和が好みのようだ。

 

一方で、弟くんは以前からテレビ番組で水族館の特集を見て以来、「おさかなさんみたい!おさかなさんみたい!」とずっと言っていた。うん、やっぱり弟くんは普通の2歳児らしくて思わずほっこりしてしまう。2人ともおませだったら大変だもんね…。ええい!こうなったら2日間に分けて2人それぞれの行きたいところへ行ってしまえ~!!

 

【1日目◆西武新宿線新宿駅からスタート】

 

と、いうわけで今回はちょっと欲張りなお出かけコースですが、1日目は新宿駅から西武新宿線に乗って川越駅に向かった。今回は移動時間が長めなので電車で騒がないように、往復分のお菓子をたんまり用意!二人の大好きなじゃがりこミニパック8袋と、おっとっとミニパック4袋!&水筒。これだけあれば足りるだろう。

 

電車が大好きな2人は初めての西武線に乗って超ハイテンション!いつも乗ったことのある電車の色や形をふんわりと記憶していて、乗ったことのない電車だと、とにかく大興奮なんだよね。(笑)

 

 

【本川越駅着!徒歩で小江戸を目指します】

 

黄色い電車に揺れること約1時間40分。本川越駅に到着~!弟くんは大体長時間電車に乗っていると爆睡するタイプなので行きの電車で寝て体力温存でしたzzz♪

 

 

【開運・縁結びの川越熊野神社・銭洗い弁天でお参り!こどもみくじを引こう♪】

 

本川越駅に着いたら徒歩で小江戸エリアには10分ほどで行ける距離なので、テクテクベビーカーを押して歩いていくと途中に熊野川越神社があった。ちょいと覗いてみると縁結びで有名な神社らしい。

 

親子3人すでに固い絆で結ばれているけれど、せっかく遠方に来たし…さらに絆を深くするために3人でお参り!さらに子供専用のおみくじ【こどもみくじ】を見つけ、お姉ちゃんが100円玉をチャリンと入れてちょっと背伸びしながら引くと…なんと大吉!これから良いことありそうだね♪

境内は砂利道なのでベビーカーを押すのはちょっと大変かもしれません…。

入口付近にベビーカーを停めて移動するのがベター。

 

 

【レトロな雰囲気を満喫!大正浪漫夢通り・川越商工会議所で記念撮影】

 

熊野神社から先へと進むと【大正浪漫夢通り】やとってもレトロな【川越商工会議所連れ】があります。

 

 

商工会議所からの道を歩いていて心配に思ったのは歩道と車道の間が少し狭いこと!

ベビーカーを押す際はなるべく歩道の内側を歩くようにすると安心です。

 

【小江戸観光の中心!蔵づくりの町並み・時の鐘】

 

歩き続けると【蔵づくりの町並み】が見えてきます。

小江戸のメインシンボルである【時の鐘】周辺はとっても風情があり、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのよう!

写真を撮る際は車に気を付けてくださいね。

 

 

【老舗の和菓子屋さん「松山商店」にて小江戸名物・焼き団子を食べよう♪】

 

蔵づくりの町並みでベビーカーを押しながら歩いていると、老舗の和菓子屋さん「松山商店」から香ばしいお醤油の良い匂いが!ついつい匂いに誘われて…、小江戸名物の焼き団子を100円で購入♪食べ歩きって楽しくてテンション上がりますよね~!

 

 

【「菓子屋横丁」にて川越名物・長~い「麩菓子」をお土産に買おう】

 

蔵づくりの町並みの終盤を左に曲がり、「菓子屋横丁」へ!ここには川越名物の麩菓子を買いに行きましたが、想像以上に長~い!!1メートル近くも長さがあってびっくり。普段は400円だそうですが、たまたま駄菓子屋さんのタイムセールで300円でした♪

 

 

【歩き疲れたので小江戸甘味茶房【かすが】にてかき氷休憩】

 

子供はこまめに休憩を取らないと歩き疲れてすぐ機嫌が悪くなってしまうので無理せずここらへんで休憩タイム♪小江戸甘味茶房【かすが】さんにて宇治金時のかき氷を注文しましたよ。テレビや雑誌で頻繁に小江戸特集されているだけあってどこのお店も混んでいました!

そして、ベビーカーがあるので人力車には乗らなかったものの、人力車前で記念撮影♪

 

 

【じいじ・ばあばへお土産選びタイム♪河村屋でたまねぎのお漬物】

 

今回も恒例のじいじ・ばあばへ旅のちょっとしたお土産を選びに行きました!お漬物で有名な河村屋さんでたまねぎのお漬物を試食したところとっても美味しかったのでそちらを選びましたよ♪黒こしょう味で626円でした。お姉ちゃんは「大喜びでじいじ・ばあばへあげるんだ~!」とテンション高めで大きな玉ねぎをしっかりと小さな手で握りしめている姿が印象的でした。(笑)

 

 

【川越には赤ちゃんの駅にオムツ替えスペースあり】

 

かき氷を食べたお店で子供たちのトイレタイムということで…お姉ちゃんはもうオムツが外れているので普通の洋式トイレで用を足すことができました。

弟くんが立ったままで何とかオムツ交換をしましたが、後でよく調べたら川越には赤ちゃんの駅というのがあってここでゆっくりオムツ替えができるとのことでした!オムツ替えスポット探しにはいつも悪戦苦闘なので嬉しい施設ですね♪

 

【便利な小江戸巡回バスで楽に移動♪蔵のまち→JR川越駅→埼京線でJR新宿駅へ到着】

 

ひと通り観光し終わって、帰りは【蔵のまち】で小江戸巡回バスに乗り、JR川越駅西口へ!

JR川越駅からJR新宿駅までは埼京線で乗り換えなしの直通53分で楽ちんでした♪

行きも埼京線で来れば速かったかな?

 

4歳・2歳の子連れ川越・小江戸は…正直まだちょっと早過ぎたかもしれないけれど、試食できるお店がたくさんあったり、また【蔵のまち】や【お菓子横丁】など昔懐かしいレトロな街並みを散策できて大満足!

 

子連れで行くなら結構な距離をぶらぶら散歩することになるのでベビーカーは必須だと思います。実際ママが手荷物を全部ベビーカーに置けるし、子供は突然パタリと充電切れになって路上で泣き叫んで大暴れ~!ああどうしよう!!なんてことも頻繁にあるので【ベビーカー様様】でした!

 

【2日目◆JR品川駅からスタート!T.G.Iフライデーズは子連れランチ天国】

 

2日目はJR新宿駅から山手線で移動開始!山手線で品川駅に到着すると、早速ランチタイムにT.G.Iフライデーズへ!休日で予約なしでしたがスムーズに座れましたよ♪ベビーカーも入り口で預かってもらえて、ゆったりとしたソファ席もあり…子連れランチには大助かりです!

 

 

【子供が絶対喜ぶ鉄板キッズメニュー】

 

T.G.Iフライデーズでは子供ウケが鉄板のキッズメニューが大充実!オムライスやハンバーグなど全て子供が好きなメニューに可愛い旗が付いています♪旗を取ると「じいじ・ばあばにあげるんだ~!」と大喜びでした!

 

 

【無料の塗り絵で子供が飽きても大丈夫♪】

 

T.G.Iフライデーズ品川店では子連れで入店すると、無料で塗り絵用のクレヨン(青と緑の2色)とイラストが描かれた紙が渡されました!これでお料理を待つ間も飽きないし、ママが一生懸命巨大なリブステーキにかぶりついている間もジッと大人しく座ってましたよ♪いつも子供を見ながらだとあまり集中して食べれないのですが、今回は塗り絵に集中してくれたおかげでしっかりと食事を堪能できました!

 

 

1日目の川越・小江戸周遊がかなりコスパで抑えられたので今日のランチはケイジャンフライドチキンサラダ1,690円(税抜)、テキサスリブアイ2,990円(税抜)、キッズバーガー450円(税抜)、キッズオムライス450円(税抜)、トロピカルラズベリーティー680円(税抜)で合計税込み6760円とちょっと奮発しちゃったよね♪

 

でも、子供たちも成長著しい時期だし、食事だけは食べたいものを思いっきり食べることがたまには大事かなと思います。だって、たまにしか外食しないのに「ママこれ食べた~い!」と子供たちに言われて「お金がないからダメ~!」と毎回毎回言うのはちょっと可哀想だし他のお友達から家族で外食した話を聞いた時に「ウチはなんでこうなの?」と子供たちが惨めな思いをするかと思うとちょっと居た堪れないんですよね…。(泣)

 

【ランチ後はmaxellアクアパーク品川へ】

 

すっかり満腹になったところで子供たちが、塗り絵に飽きて紙飛行機合戦を繰り広げ出したので、3人分のトイレを済ませ…いざ、2日目の目的地である「maxellアクアパーク品川」へ!

 

品川ウィングから少し坂を上ると…真っ白なパークが見えてきた。外観からして結構大きめの施設のようだ。

 

【有料アトラクションのポート・オブ・パイレーツは身長120センチ以上】

 

入場券は大人が2,300円、4歳以上の子供が700円。3歳以下は無料!

入り口のゲートにQRコード式の入場券をタッチして入場すると…目に飛び込んできたのはパイレーツオブカリビアンを彷彿とさせる有料アトラクション「ポート・オブ・パイレーツ」だ。「お船に乗ってみたい~!」と2人とも乗る気満々でしたが…、残念ながらこちらは身長120センチ以下が乗車不可でした。(泣)

 

【幻想的なメリーゴーランド「ドルフィンパーティ」は子供が大喜び】

 

まるでディズニーランドに来たかのようにカラフルでファンシーなメリーゴーランド「ドルフィンパーティ」(大人500円、5歳以下無料)に子供たちは大喜び!LEDの幻想的な光や音楽に包まれながらイルカやタツノオトシゴなど子供たちが大好きな海の生物に乗れます。動き出す前に少し時間があったので3人で記念撮影できました♪

 

 

【最先端プロジェクションマッピングを堪能できるインタライブエリアへ】

 

アトラクションを満喫した後は、最先端のテクノロジーを駆使したインタライブエリアへ。タッチパネルのような水槽に触ることができたりと演出がハイテクで凄い!プロジェクションマッピングも楽しめて近未来の水族館のようです。

 

【ライトアップされた幻想的なクラゲが集まるジェリーフィッシュランブル】

 

続いて、たくさんのクラゲが暗闇に幻想的に光るジェリーフィッシュランブルへ。ここでは全体的に照明が暗かったからか、2歳の弟くんが「コワイ!おウチにかえりたい!」と泣き出すハプニングもありましたが、4歳のお姉ちゃんは幻想的なクラゲの大群に大喜び♪やっぱり2歳児と4歳児の反応の差は大きいですね!

 

 

【ダイナミックなイルカショー!ザ・スタジアムのドルフィンパフォーマンス】

 

これまで色々な水族館に行ってきましたが、一番人気のイルカショーなどを始め、ザ・スタジアムではたくさんのショーが開催しており、次のショーまでたくさんの待ち時間を要しないのがとっても有難い!子供たちは初めてのイルカショー観覧とあって、最前列から3番目にポンチョを着て、今か今かとショーが始まるのを待っていました♪

 

 

そして、お待ちかねのイルカショーが始まると…、アップテンポの曲と共にイルカが数々のアクロバティックな技を披露!イルカたちのスピーディな動きに子供たちは口をあんぐりと開けて見ている。お姉ちゃんは大技が終わるたびに大きな拍手をパチパチとしていて、弟くんは初めて見るイルカショーに完全硬直!全く微動だにせず、開いた口が全く閉じる気配がありませんでした…。(笑)

 

 

大人でも大興奮なので子供の興奮度は凄まじく、約10分ほどのショーの後もまだ興奮が収まりきらないお姉ちゃん。すぐさま次の【フレンドリースクエア】にてペンギンショーも見に行きました!

 

こちらは先ほどのイルカショーのようなダイナミックさはないものの、愛らしいペンギンたちがペタペタヨチヨチと歩く姿に子供たちは胸キュン状態…。

 

ペンギンショーの後、【ワイルドストリート】エリアの水槽でマッハで泳ぐペンギンを見て弟くんはびっくり!

「え!さっきヨチヨチ歩きしていたあのペンギンと同じ生き物なの!?」と、ちょっと…いやかなり信じられない様子で、右へ左へと高速で泳ぐペンギンの姿をひたすら目で追っている姿が面白い。(笑)

 

 

全部のエリアをくまなく周って時計を見たら、入場からあっという間に4時間が経過!2人ともはしゃぎ過ぎておネムモードになってきたのでお土産にアクアパーク限定の【海の生物スタンプセット】を買ってJR品川駅から山手線で帰路に着きました♪品川駅を発車して五反田駅を過ぎた辺りで、2人とも大爆睡!!zzz

 

階段もたくさんあったので、さすがに2人抱っこ+ベビーカー持ちはしんど過ぎて弟くんだけ起こしてなんとか歩いてもらいました。(ごめんね!)

 

2日間お出かけしてみて、川越のレトロな小江戸街並みさんぽと比べてみると、maxellアクアパーク品川のはしゃぎっぷりが凄かった!

 

やはり子供は動く生物に対して半端じゃないほど喜びますね♪

 

さて、次回はどこに行こうかな…?

 

10月は弟くんの3歳の誕生日もあるので、弟くんが一番行きたい♪という大好きな場所に行けたら…と今から色々計画中です!きかんしゃトーマスが一番好きなのでSLに乗れるところとか…ないかなあ?♪

 

 

◆今回使ったお金

 

【1日目】

西武新宿駅→本川越駅 494円

バスで小江戸・蔵町からJR川越駅西口 200円

JR川越駅→JR新宿駅へ 735円

こどもみくじ 100円

長い麩菓子 300円

金平糖 110円

小江戸甘味茶房【かすが】かき氷 600円

じいじばあばへのお土産 河村屋たまねぎのお漬物黒こしょう味 626円

醤油団子 100円

 

1日目の小計 3,265円

 

【2日目】

新宿→品川194円

品川→新宿194円

TGIフライデーズランチ代金6,760円

maxellアクアパーク品川入場券(大人)2,300円

(4歳のお姉ちゃん)幼児4歳以上700円

(2歳の弟くん)無料

有料アトラクション・ドルフィンパーティ大人500円(5歳以下無料)

アクアパーク品川限定スタンプセット 648円

 

2日目の小計 11,296円

 

【2日間合計14,561円】

 

予算 30,000円-14,561円=15,439円

 

1回目の余り8,959円+2回目の余り11,754円+3回目の余り12,462円+4回目の余り12,962円+5回目の余り7,790円+6回目の余り16,850円+7回目の余り11,190円+8回目の余り18,946円+9回目の余り22,884円+10回目の余り8,925円+11回目の余り15,439円=子連れ貯金148,161円

 

※「子連れ貯金」は毎回予算3万円の中から余ったお金を(国内・海外など遠方などを含め)次回以降の旅に使うことができます♪

 

前回のまでの記事はこちら↓

歩りえこ連載コスパdeトラベル第2回 【2歳・3歳年子連れでバスツアーに初挑戦♪~茨城県ひたち編~】

歩りえこ連載コスパdeトラベル第3回 【2歳・3歳年子連れで養老渓谷紅葉&みかん狩り・浜焼きランチバスツアーへ♪~千葉県南房総編~】

歩りえこ連載コスパdeトラベル第4回 子供たちの【ママできたよ!】を体験できる小田原・鈴廣かまぼこ手作り体験旅

歩りえこ連載コスパdeトラベル第5回 日光散策・スカイベリー狩り食べ放題&東武ワールドスクエアバスツアー編

歩りえこ連載コスパdeトラベル第6回 横浜新聞博物館で新聞づくり・アンパンマンミュージアム

コスパdeトラベル 第7回 バスツアー「千葉・茨城 北総めぐり!牛久大仏&しいたけ狩り・ヒルトン成田ランチビュッフェ&人気のパン屋【ペニーレイン】」

コスパdeトラベル 第8回 「シンママにはキツイ10連休?プラレール博&チームラボプラネッツ最先端アート&テクノロジー体感 」

コスパdeトラベル 第9回 「シンママになる原因って?群馬県ロックハート城でプリンセス体験」

コスパdeトラベル 第10回 「子連れ再婚のメリット・デメリットって何?雨の日でも子供大満足♪レゴランド東京&お台場たこ焼きミュージアム」

コスパdeトラベル 第11回 「天空の絶景!清里テラスと60万本の明野ひまわり畑」

 

 

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら