• HOME
  • コラム
  • シングルマザーが子育てを終えて、明るい未来へ進むためにできること

コラム

シングルマザーが子育てを終えて、明るい未来へ進むためにできること

ゆー

子育て中は、シングルマザーも子どものために必死で働き、食事を作るなど頑張っています。しかし、子どもが自立して親元を離れる頃になると、どこか気持ちが付いていけず、現実として向き合えないまま過ごしてしまうママもいるようです。

そこで、シングルマザーが子育てを終える時期に、明るく過ごしていくために、今から持っておくべき心構えをお伝えします!

■自分のためのお金を用意しておく

シングルマザーが子育てでいろいろと受けられる援助や支援も、子どもが18歳になると打ち切られるものが多いことを知っていますか?

大学では小学校~高校まで受けられていた就学援助というものは存在しません。そこで、大学資金を用意するべく働いて貯金をしているシングルマザーも多いでしょう。ようやく、子どもが大学まで進学して奨学金にも頼りながら支払いを終えた…と安心しても、ママ自身の老後の資金準備は万全でしょうか。

年金も期待できるものではないうえ、いつまで健康で働けるかも分かりません。子どもに出すお金は準備できたものの、自分のこれからの未来に必要なお金がなければ夢も持てません。趣味を持つにも十分ではないかもしれません。

そんなことにならないように、子どものお金とは別に、自分のお金もこつこつと貯めておきたいですよね。

■子離れする

子どもは自分とは別の人格を持った一人の人間であることを認めなければなりません。そうでないと、子どもとの一体感が強くなりがちなシングルマザーの場合、子どもを自分の一部として思い込んでしまうことになりかねません。そして、子どものことだけを生きがいにしてしまうと、子どもが自立したときにふと寂しい気持ちや心ここにあらずといった精神状態に陥りがちです。

子どもが自分の足で立ち自立し、親のもとを去るとき、そのときが子離れするタイミングだということを知っておきましょう。子どもがいないと寂しいとか自分ではなくなるとかいった気持ちで悩むことがないように、少しずつ子離れする準備を始めていくといいかもしれません。

子離れができないことで、思い悩んで体を壊してしまうママもいます。反対に、子育てを終えてこれからは自分の人生だ!と思い描いた未来を順調に進んでいくママもいます。

■子育てを終えてからのプランを立てる

子育てが終わり、それがゴールではありません。シンママの未来はこれからも続いていくのです。人生の終わりにどうあっていたいか、子育てを終えてようやく一人の時間ができたときに、どうやって過ごしていくかを考えておくことはとても大事なことです。

子育て中にはできなかった趣味を始めてみたい、とか自分のための勉強をしたい、とか貯金をして旅行に行きたいとか人によっていろいろしたいことは山ほどあるはずです。

そういったことを1つ1つ書き出してみて、その夢の実現のために今頑張るのもいいかもしれません。親として子育てを頑張ってきたことを子どもは知っていて、子どもが大きくなってから助けてくれることもあるかもしれません。

また、結婚して家を出て行ってからも子どもは子どもです。縁が切れるわけではありません。たまに戻ってきてくれて一緒に過ごすこともあるでしょう。そういったことを小さな楽しみにしながら過ごしてもよいのですね。

大きな目標や夢でなくてもささやかでもいいから、自分のための楽しみを見つけていくと人生も楽しくなってきますよね。

~おわりに~

シングルマザーにとって、子育ての終わったときがゴールではありません。子育てを終えてからの一人の人生をどう歩むかによって未来が変わってきます。目標や夢でもいいし、小さな楽しみでもいいのです。そんな楽しみがあることで、ママ自身も生き生きと生活していくことができます。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:コラム

ゆー
8歳、6歳、5歳、2歳の4人の子どもの育児中です。シングルマザーではありませんが、平日はほぼ1人で育児をしています。夫はいても安月給でそのうえ左遷されてしまい、いよいよ危機感を感じ、今年から徐々に本腰入れて働き始めました。産後にかなり体調を崩していましたが、ようやく立ち直りました。ライティングはこの数年で少しずつ始めました。ライティングの仕事では、主にこちらの「シンママstyle」にてお世話になっています。 仕事ではパワハラに会い、妊娠中は流産・死産を経験し、末っ子では産後に先天性の病気が見つかるなど、色々と人並みかそれ以上の苦労はしてきました。シンママと同じようにというわけにはいかないかもしれませんが、いち母親として子育ての大変さ、そして何ものにも代えがたい思い出や良かったこと、おすすめしたいこと、働くママの家事育児のコツなどを経験としてメッセージに乗せていけたらいいなという想いで執筆中です。 資格や免許は英検準1級、教員免許です。得意の英語を生かして子どもに英語を教えてきました。また、教育を通じて、思春期の時期の子どもともかかわってきました。好きなキャラクターは、すみっこぐらしのしろくま、ディズニーのダッフィーです。最近の楽しみは、インターネットショッピングやイベント参加、クーポン使ってお得に外食に行くことです。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!