• HOME
  • コラム
  • 旅作家・歩りえこの著書『ブラを捨て旅に出よう』を原案に、Huluが映像化(文/編集部)

コラム

旅作家・歩りえこの著書『ブラを捨て旅に出よう』を原案に、Huluが映像化(文/編集部)

シンママStyle編集部

当サイトの人気コラム「コスパdeトラベル」でお馴染みの旅作家・歩りえこさんの著書『ブラを捨て旅に出よう』(講談社 刊)を原案にしたオリジナルドラマ「ブラを捨て旅に出よう〜水原希子の世界一周ひとり旅〜」が、Huluにて2020年1月より独占配信される。

©︎ Hulu

本作は水原希子さんがバックパックを背負い、豪華さとは無縁の低予算で世界一周のひとり旅をするというもの。そして特徴的なのは、原案のエピソードをもとにしたストーリー展開を予定しているものの、現地に入ってしまえば水原希子さんの本能にゆだねるという“半分ドラマ、半分ドキュメンタリー”といった番組であるということだ。


水原希子さんが本能のおもむくままに世界一周?/©︎ HJホールディングス

この企画に対して水原希子さんは、「この作品は本当に特殊! セリフを丸暗記して臨むのは違う気がするし、自分でもどう消化して表現していけばいいか、まるで想像がつかないというのが正直な気持ちです。でも、カジュアルに旅をしている感覚で、自分が見たいものや行きたい場所はフレキシブルに取り入れていきたい。どう転んでも“私自身の旅”になるのは間違いないので、楽しみです! こういう経験は自分の人生において前代未聞だし、こういう作品も二度とないと思うんです。一気に経験値が上がりそうですし『20代最後の駆け込み、えらいこっちゃ!』という感じですよ(笑)」とコメント。

そして原案の著者である歩りえこさんは、「自分の本を原案にした映像作品ができるとは思ってもいなかったところに、まさか出版から7年経ったタイミングでお話を頂けるなんて…! 本当にビックリしましたし、感激しました。水原希子さんは『ブラを捨て旅に出よう』のテーマである“固定概念にとらわれない生き方”を体現されている女性だと思います。“こうしなきゃいけない”という考えが強い日本ならではの価値観にとらわれず、海外でのびのびと、いろんなチャレンジをしていただきたいです」とコメントしている。

Hulu独占配信のオリジナルドラマ、「ブラを捨て旅に出よう〜水原希子の世界一周ひとり旅〜」。どのような旅道中になるのかは、まさに予測不能のようだ。また、原案となった歩りえこさんの著書を事前に予習しておけば、この番組の楽しみ方がひろがるかもしれない。

■番組概要

Huluオリジナルドラマ「ブラを捨て旅に出よう~水原希子の世界一周ひとり旅~」

配信:2020年1月からHuluで、毎週1話ずつ独占配信【全6話予定】

原案:歩りえこ『ブラを捨て旅に出よう』(講談社)

脚本:佐藤友治

音楽:得田真裕

演出:戸田一也、浅見真史(トータルメディアコミュニケーション)

エグゼクティブプロデューサー:長澤一史

チーフプロデューサー:茶ノ前香

企画プロデュース:戸田一也

プロデューサー:小泉守(トータルメディアコミュニケーション)

協力プロデューサー:坂本直彦(吉本興業)、中村好佑

制作プロダクション:トータルメディアコミュニケーション

制作協力:吉本興業

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:コラム

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!