• HOME
  • コラム
  • 友達からの離婚報告、返事はどうするべき?

コラム

友達からの離婚報告、返事はどうするべき?

シンママStyle編集部

 

ママ友や友人からの突然の離婚報告、びっくりしますよね。今や、どんな報告でも気軽にメールやLINEで報告する人が増えている時代です。離婚の報告については、どう返事をしたら良いか迷いますよね。応答のコツやどう返事をするべきかについてまとめました。

 

■まずは気持ちを受け止めて

 

離婚の報告って、結構勇気がいるものです。気軽に相談できるような親しい友人でない場合は特に。離婚に至るまで、そして離婚をしてからも、その友達は十分大変な思いをしています。だから、その気持ちをまずは受け止めてあげるような声かけをしましょう。

 

「大変だったね。打ち明けてくれてありがとう。」「気付いてあげられなくてごめんね。大丈夫?」などの優しい言葉で友達の心を包み込んであげましょう。離婚のショックで体調を崩す人もいます。「3食ちゃんと食べられてる?寝られているかな?」など親しい友人なら、体調の気遣いもしてあげたいですね。

 

■安心できる言葉かけを

 

離婚したことについて普通は誰にでも言えないものです。そこをあえて自分に相談してくれたことは、頼りにされている!と理解しても良いです。「私にできることは何でも言って!」「何があっても味方だからね、困ったことがあったら相談してね。」などと励ましの言葉をかけてあげると良いでしょう。

 

■こんな行動や言葉はNG!

 

☆離婚理由を詮索しない

「なんで離婚したの?」「いつ離婚したの?」など聞きたくなってしまいがちですが、友達が話すまで理由についてはそっとしておく方が良いです。友達も離婚した後落ち着いて話をしたいと思えば自分から話すでしょう。気になってしまっても、あえて聞かないようにします。

 

理由を突き詰めようとするあまり、友達を責めてしまうことになりかねません。それはせっかく離婚を打ち明けてくれた友達を傷つけることになります。

 

☆自分のペースで誘わない

離婚後はしばらくだれとも会いたくない人もいます。離婚のドタバタでゆっくりしたい人だっています。そんな時は、励まそうと思って、「飲みに行こうよ。」「気晴らしにお茶でもしない?」などの誘いが負担になることがあります。離婚後しばらくはそっとしてほしいと思う人もいるでしょう。もちろん、友達から誘いがあった場合は、お付き合いして大丈夫です。

 

☆離婚相手のことや友達を悪く言わない

離婚の理由がたとえ友達の離婚相手の浮気などだったとしても、それについて否定をしてはいけません。どんな事情があったのか、それは当人同士にしかわからないことです。安易に、「ひどい人だね、別れて正解だよ。」とか、「そういう人だと思っていたよ。」と返事をしてしまうと、逆に友達を傷つけてしまうことがあります。「私って、そんな最低な男を選んだ最低な女なんだ。」と自分を責めてしまうことになりかねません。

 

☆他人に言わない

いくら信頼できて口がかたいと思える友人や知人であっても、離婚について打ち明けられたことの秘密は守りましょう。何か原因でもれてしまって噂になることが無いとは言えません。もしかすると、自分にだけ打ち明けたわけではないと思っても、人数の問題ではありません。打ち明けてくれたことは心の奥にしまっておくつもりでいましょう。

 

★まとめ

 

離婚を言われた時の返事や言葉はどうかけたら良いか、ほとんどの人が悩みますよね。それも、友達のことを気遣っているという証拠です。気持ちを受け止めて見守るくらいの姿勢を持ち、安心感を相手に伝えることができるようにしましょう。

 

 

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:コラム

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!