• HOME
  • コラム
  • シングルマザーのみなさん、大変なときこそ子育て支援センターを利用しませんか?

コラム

シングルマザーのみなさん、大変なときこそ子育て支援センターを利用しませんか?

シンママStyle編集部

 

それぞれの市町村が子育て支援センターを開設しているのはご存知でしょうか。知っているけれど、頼ったことがない、行ったことがないママさんって結構いますよね。子どもをかかえて仕事もあるし、忙しくて悩みはあるけれどどこに相談したら良いかと悩んでいたら、まさに子育て支援センターはおすすめです。

 

大変なときこそ、シンママさん、子育て支援センターを活用しましょう!ここでは、子育て支援センターってどんなところ?どういったメリットがあるかについてご紹介します。

 

■子育てに関する情報提供

 

子どもを育てていると思うようにいかなかったり病気をしたりして色々と悩むことがありますよね。周りに聞いても解決しなかったり、周りには相談しにくいことがあったりすると思います。そんな時に、電話やメールでも気軽に相談できる場として子育て支援センターがあります。

 

シングルマザーは毎日仕事もあって忙しくてなかなか相談に行くことが難しいこともあります。そんな時には訪問だけでなく電話やメールでの相談もできるので、助かりますよね。

 

子どもの病気や発育だけでなく、保育所や子どもの遊び場、病院など色々な情報を集めることができて便利です。

 

■乳幼児と保護者が集まる場所の提供

 

子育て支援センターの中には、保護者と就学前の子どもが遊べる場所を提供しているところが多いです。保育士経験がある女性スタッフがいることが多く、そこでも相談や話ができますよ。

 

また、同世代の子どもを持つ母親同士の交流もできます。子どもの発達についての専門的なアドバイスは子育てセンターの支援員に聞くことは可能ですが、アドバイスじゃなくて、「わかるー!」というような共感や「うちの子どももそうだったよ!」っていう話が聞きたいときってありますよね。今まさに同じ年齢や月齢の子どもを持つママの話って結構貴重なのです。

 

子どもの成長は発育について悩んだ時、話をしてわかってもらえてほっとする、そんな場としても提供されています。

 

■一時預かりも

 

過程で保育が一時的に難しい場合、子どもを預かってくれるサービスがあるところもあります。なかには、土曜日や日曜日も預かってくれるところがあります。

 

保育園に預けているシンママさんにはあまり利用する機会がないかもしれませんが、たとえば保育園に預けることができず保育園があくのを待機しているママにとっては大いに利用価値がありますよね。

 

利用料はかかりますが、専業主婦でちょっと息抜きしたいママや病院に行く間に預かってほしいと思うママでも利用できる手軽さがありがたいですね。

 

おそらく利用登録が事前にいると思いますが、登録をしておけば子供を預けたいと思う日時に予約をすればOKなので、積極的に利用したいですね。

 

■子育て支援センターをシンママが利用するメリットって?

 

  • 時間がなくても電話やメールで相談できる

 

子育てや家事、仕事、シンママさんは日々多忙な人が多いです。なかなか子育てについて人に聞いたり相談したりする時間って作れないですよね。子育てする中でふと疑問に思ったことでも電話やメールで気軽に問い合わせができるメリットがあります。市区町村の管轄になると平日9時~17時くらいまで対応しているところが多いかと思います。時間についてはホームページや電話で確認しましょう。子育て支援センターが空いている間なら好きな時間に相談や質問ができます。

 

  • 自分の子どもと同じ月齢の子どものママと交流できる

 

保育園に子供を通わせているママさんでも、同世代のママと会話したり交流したりする時間ってなかなかないですよね。子育て支援センターでは、親子が交流できる場を提供しているところが多く、ママ同士で会話したり情報交換したりする機会を持ちやすいです。

 

平日以外も開設しているところもありますので、一度利用してみてはどうでしょうか。

 

  • 専門的なアドバイスがもらえる

 

私は、以前子どもの言葉が遅いのが気になって、相談に行ったことがあります。子育て支援センターには栄養士や看護師、発達支援員などの専門のアドバイザーがいて、必要があれば発達支援センターや医療機関などの場所を紹介してもらえます。私の子どもの場合は、様子見でいきましょう、とのことだったのですが、それでほっておくわけではなく、また一定期間たってから来てくださいというようなフォローもあり、安心できました。

 

無料で相談できるのに活用しないのはもったいないです。ほっておくにほっておけない育児の気になるあれこれを思い切って聞いてみましょう。

 

☆まとめ

 

「こんなこと聞いても無駄だろう。」「こんなことを相談するのははずかしい。」と思って子育て支援センターの利用を躊躇しているママさんもいるのではないでしょうか。私自身も、数多くの「こんなちいさなこと聞いてもいいの?」と思うようなことを電話で問い合わせたことがあります。

 

でも、いつでも快く話を聞いてくれた印象があります。市区町村によっては、一時預かりや訪問事業を行っているところもあります。必要に応じて積極的に利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:コラム

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!