出産・子育て

未婚で2人目を妊娠した。周囲への報告はどうやって?

シンママStyle編集部

 

未婚で2人目の子供を妊娠した場合、とてもおめでたいことではありますが、周囲になんて報告したらいいのか悩ましいところでもあります。特に、日本では未婚のシングルマザーへの理解は不十分であるため、身内や勤めている会社への報告はどのように切り出したらいいのかとても難しいところだと思います。

 

デリケートな問題であるため、どこまでをどのように報告するべきかも悩みますよね。今回は、自分の子供・親・職場へ妊娠を報告をする際に、それぞれ気をつけるべきポイントをまとめました。

 

■子供にはなんて説明したらいい?

 

2人目を妊娠した場合、1人目の子供にはどうやって説明をしたらいいのかというのは大きな悩みどころ。この場合は、子どもの年齢にもよるところがあるかと思います。まだ子供が幼いのであれば、あまり詳しく話す必要は無いかもしれません。子供自身もあまり深く考えず、単純に兄弟ができたことを喜んでくれる場合もあるかと思います。

 

ただ、周りから余計なことを言われたりすることなどにより、成長するにつれて母に対して疑問を持つようになると思います。いつか、直接またはさりげなく質問をぶつけてくることがあるかもしれません。その時には、子供を傷つけないように注意しつつ、正直に話してあげましょう。

 

■親への説明はどうする?

 

誰よりも自分を心配しているからこそ、最も理解を得るのが難しく、もめてしまう可能性も高いのが親への報告だと思います。

 

この場合は、妊娠が分かり、見込んで生むことを決意した段階でできるだけ早く伝えることをオススメします。何の前触れもなしに、突然お腹が大きくなった娘を見たときに受けるショックもありますし、ある程度親にも心を整理する期間は必要です。また、言おう言おうと思って先延ばしにしている方が自分自身にもストレスがかかります。

 

もちろん、激怒する親もいると思いますし、多くの親がそのような反応を示すかと思います。親からすれば、自分の子供がなぜそんな茨の道を進まなければいけないのか、きちんと子育てができるのかということなど、あらゆる面で心配が渦巻くからこその感情だと思います。

 

少なくとも、自分自身は熟慮の末の結論であり、今後の生活をしっかりと思い描いているということを伝えましょう。それでも怒りが収まらない場合もあるかもしれませんが、そのときは、お互い冷静になるまで少し距離をおいて見るのも手です。

 

落ち着いた頃に可愛い孫の顔を見せたいという連絡をして見てはいかがでしょうか?シングルでも立派に2人を育てているという状況がわかれば、親もだいぶ安心して気持ちがほぐれるはずです。

 

■職場には説明するべき?

 

産休や育休を取得するのなら、やはり周囲にもそれなりに負担をかけますので、できるだけ早い段階で上司へ報告することは大切です。

 

ただ、未婚での妊娠というと、好奇の目を向けてくる人もいるかもしれません。特段、プライベートなところまで詳しくいう必要は無いので、出産予定日や産休希望のタイミングなどの、必要事項を伝えるだけで良いと思います。

 

話したく無いことまで詮索をしてくる人もいるかと思いますが、のらりくらりと交わすのも、こちらも開き直ってありのままを話してしまうのも間違いでは無いと思います。会社の雰囲気や、自分自身がどうありたいかを考えた上で慎重に対応しましょう。

 

☆まとめ☆

 

総じて言えるのは、産むと決めたのなら、その決断にとことん自信を持つことが大切です。周囲がなんと言おうと、お腹にいる赤ちゃんに人生を与えられるのは自分だけ。その点については、世間からの偏見に決して負けずに、とても素晴らしいことであると、強い意志を持つことが大事です。

 

未婚での妊娠は、きちんと子供を育てる責任が取れるのなら悪いことでもなんでもありません。周りからどんな目を向けられようと堂々としている覚悟を持ちましょう。

 

 

(文/こまち 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!