出産・子育て

シングルマザーが卒園式で思うことは?

シンママStyle編集部

 

こんにちは! バーバが小さい頃、怖い物の例えとして、「地震、雷、火事、親父」というのをずっと聞かされて育ちました。今は親父なんて怖くないでしょうね。世の中で自然ほど怖い物はないと痛感します。だからこそ、生かされていることに感謝して、1日を大切に生きないとね!

 

さて子供が幼稚園に入園してから成人するまで幾つもの節目があります。バーバも息子達の式典に何度も出席しましたけど、やはりその度に感慨深いものがありました。今の時代は、パパは勿論、祖父母まで出席するというケースもあって、シンママにとって式典は考えさせられる一面があるようです。

 

■昔の保育園、幼稚園事情とは

 

随分昔の話ですが、昭和30年代、幼稚園の送迎バスなどはなく、バーバは近所の友達と徒歩で登園していた記憶があります。勿論帰りのお迎えもなかったですから、道草しながら帰っていたような気がします。今では考えられないことですよね。

 

幼稚園児が長い距離を歩くのですから、親も心配だった筈なのですが、ある意味お節介な人が多かった時代なので、犯罪も防げたのかもしれません。

 

交通量も少なく、田畑や広場が多い豊かな自然は、小さい子にも優しい環境だったのでしょう。園の行事も今ほど多くはなく、入園式や卒園式に父親が出席するのも稀だったように思われます。子育ては母親の仕事という観念が強かった時代でもあったのでしょう。バーバの記憶の中では、父親イコールちょっと近寄りがたい存在であったような感じもします。昔の父親は威厳がありましたからね。

 

■保育園?幼稚園?シンママはどちらを選ぶべき?

 

保育園と幼稚園を比べると、共働きやシンママ世帯は保育園が適しているというイメージがあります。保育園は世帯に保育者がいる場合、つまり祖父母などと同居している場合は、子供を見てもらえる環境だと位置づけられ、保育園に入ることはできません。

 

ですからシンママのような母子家庭は、優先的に入れる可能性が高いと言えます。そして行政には色々な支援制度がありますが、生活保護世帯や母子家庭で非課税の世帯は、保育料が無料となります。

 

また無料でなくても、年収360万円未満の母子家庭などは、第1子から半額、第2子以降が無料となります。これは自治体によって条件が変わりますから、問い合わせが必要ですね。それから親や兄弟と同居の場合、年収が合算される可能性がありますから、そこは気を付けなければなりません。

 

保育園か幼稚園かの選択ですが、最近の幼稚園事情は大きく変わってきて、延長保育もあり、夏休みなどの期間も保育を行っています。保育園との差も無くなってきているようですから、支援制度を上手く使って、幼稚園を選ぶシンママも増えています。

 

■シンママにとっての子供の式典とは

 

保育園や幼稚園に入ると、式典だけでなく様々な行事が待っています。最近は父親が積極的に参加する傾向にあって、参観日や色々な行事に男性が多いのに驚きます。そしてあちこちでビデオ撮影している光景が見られます。

 

このような状況を考えると、シンママには辛い一面があるかもしれません。けれど入園式に比べると卒園式は、シンママには特別な思いがあるようです。卒園や卒業は嬉しい反面、お世話になった先生や友人との別れも意味します。

 

そして入園してからの子供の成長は、何より嬉しく、こんなこともあんなことも出来るようになったのだという喜びと共に、先生方への感謝がこみ上げてきます。そして同時に子供自身の頑張りもあったのだという誇らしさと、ここまで育ってくれたという感動は、シンママだからこそ感じられる瞬間だと思います。

 

卒園は親子にとって節目の一つであって、これからまだまだ数多くの節目を超えて生きていかなければなりません。「ないものねだり」をするより、胸をはって子供と生きていくママの姿は、子供にも伝わっていくでしょう。

 

■まとめ

 

孫の幼稚園では、毎年敬老の日のイベントとして祖父母が招待されます。バーバもジージと参加しているのですが、何だかな~って感じです。孫の席の隣に座るのですが、来られない祖父母も多いですよね。遠方だったり、高齢だったりと、来られる人は限られています。

 

来てもらえない子供もやはり寂しそうで、「ぼくとこ来てないもん!」と言ったり…。バーバの思いとしては、あえて行う必要はあるのか?です。小学校でも毎月行事はありますし、親の出席が必要なものも多いです。

 

シンママや共働きが多いこの時代に、行わなければいけないという目的や意義がバーバには見えてきません。何か世の中アンバランスだと思うのですが…。

 

 

(文/たぬこ 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!