シングルマザーの利用者多数!「子ども食堂」って?

子どもが1人でも立ち寄れ、手作りのご飯が安価で食べられる「子ども食堂」はご存知ですか?最近は子どもだけでなく、親子での参加も増えています。シングルマザーのみなさん、たまには大勢で食卓を囲んでみませんか?この記事では、子ども食堂の実態と東京都内の子ども食堂を紹介しています。

▼子ども食堂とは?

最近、新聞などのメディアでも話題になっている「子ども食堂」を知っていますか?

子ども食堂とは、子どもの孤食問題を解決するために作られた、民間発の取り組みです。「子どもが1人で寄れる場」をコンセプトに、無料か数百円の安価で食事を提供します。2016年の時点で、全国に300箇所以上あると言われています。

子どもを対象に立ち上げられた子ども食堂ですが、最近は、子どもに限定せず、親子でも参加できるところが多く、地域のつながりの場を提供しています。また、子ども食堂の中には、「シングルマザーに来て欲しい」思いで、シングルマザーが立ち上げたものも存在しています。

シングルマザーの皆さんは、大人数で賑やかに食事をとる機会はなかなか少ないのではないでしょうか? 実際に、子ども食堂を訪れたママさんの中にも、久しぶりに大勢で食卓を囲み、その暖かさに自然と涙が出たという人がいます。子育てと仕事に追われるシングルマザーは、生活が職場と家の往復になり、地域とのつながりも薄くなりがちです。地域の人とのふれあいの場になる子ども食堂、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

では、東京都の中で、シングルマザーが多く住んでいる5つの区の子ども食堂を紹介します。

 

▼東京都の子ども食堂

都内でも特にシングルマザー家庭が多い、5つの区の子ども食堂を紹介します。

①足立区

【あだち子ども食堂】

*費用… 子ども(高校生まで)無料・大人300円

*開催頻度… 月に2回程度(毎月第2・第4水曜日)

*予約… 必須。電話かwebフォームで申し込み

 

【子ども食堂 3つの木】

*費用… 子ども(高校生まで)無料・大人300円

*開催頻度… 月に1回程度

*予約… 不要

 

 

②世田谷区

【せたがや子ども食堂・みっと】

*費用… 子ども無料・大人300円

*開催頻度… 月に2回程度(毎月第2・第4木曜日)

*予約… 不要

 

【ぞんみょうじこども食堂】

*費用… 子ども100~200円・大人300円

*開催頻度… 月に1回程度(月末予定)

*予約… 不要(※限定30食で先着順、無くなり次第終了)

※希望者多数のため、現在はホームページ上での開催日告知は行なわれておりません。

 

【ようがこども食堂】

*費用… 子ども(中学生以下)無料・大人300円

*開催頻度… 月に1回程度(毎月第3水曜日)

*予約… 不要

 

③練馬区

【ねりまこども食堂】

*費用… 子ども(高校生まで)無料・大人300円

*開催頻度… 月に2回程度(月曜日に開催)

*予約… 不要、登録制のため初回は保護者同伴

 

【キラキラこども食堂】

*費用… 子ども(高校生まで)無料・大人300円

*開催頻度… 月に1,2回程度(日曜日に開催)

*予約… メール・または電話にて問い合わせ

 

④大田区

【気まぐれ八百屋だんだん 子ども食堂】

*費用… 子ども100円・大人500円(臨機応変)

*開催頻度… 毎週木曜日

*予約… 不要

 

【キネマえがお食堂】

*費用… 子ども300円・大人500円(未就学児無料)

*開催頻度… 月1回(第3水曜日)

*予約… webより申し込み(当日参加も可)

 

⑤江戸川区

【江戸川あったか子ども食堂】

*費用… 子ども(中学生まで)無料・大人300円

*開催頻度… 月に1回程度(毎月第3日曜日)

*予約… 不要

 

▼まとめ

いかがでしたか? 今回は東京都5つの区の子ども食堂を紹介しました。また、他の地域に住んでいる方は、こちらのサイトで検索ができますのでぜひ利用してみてください。

子ども食堂は、営利目的ではなくボランティアで運営されています。そのため、どうしても不定期開催であったり開催頻度が高くないのが現状です。この記事の情報は、2017年11月時点での情報ですので、変更されることもあります。訪れる前には、問い合わせをしたり、サイトをチェックしてくださいね!シングルマザーのみなさんの子育て、応援しています。

 

関連記事:

ぶっちゃけどうなの?!シングルマザー向けシェアハウスのメリット&デメリット

厳しいシングルマザーの賃貸事情 入居審査をくぐり抜けるコツ3選

働くシングルマザーを応援!「学童保育」を活用しよう