• HOME
  • 出産・子育て
  • 【シングルママの生活実録】子どもと仕事の両立は!?どうやって子どもを養ってるの!?

【シングルママの生活実録】子どもと仕事の両立は!?どうやって子どもを養ってるの!?

今現在シングルマザーの数は年々増加の一途をたどり、全国で約108万人にも及ぶと考えられていて、これは全世帯のうちの約1.8%を占める数になっています。近年では、こうしたシングルママへの世間の注目は強くなってきていて、シングルママを主演にしたドラマが数多く放送されるほどになっています。しかし実際、シングルママとは一体どんな生活を送っているのでしょうか?

smm3211
画像出典:https://www.pakutaso.com/20151024296ffdssa.html

今現在シングルマザーの数は年々増加の一途をたどり、全国で約108万人にも及ぶと考えられていて、これは全世帯のうちの約1.8%を占める数になっています。近年では、こうしたシングルママへの世間の注目は強くなってきていて、シングルママを主演にしたドラマが数多く放送されるほどになっています。しかし実際、シングルママとは一体どんな生活を送っているのでしょうか?

 

(1)シングルママってぶっちゃけどうなの!?〜シングルママとして生きるとは〜

smm3212
画像出典:https://www.pakutaso.com/20150608161post-5615.html

シングルママの生活は一体どうなっているのでしょうか?シングルママの年齢分布図の中で最も多い層なのは35~39歳です。シングルママの平均就労収入は約180万円であり、シングルママの50%はパートやアルバイトが占めるという現実があります。2015年の平均就労年収が約440万円ということを考えると、シングルママの平均年収は極めて低く、経済的に苦しいと思われるかもしれませんが、これだけがシングルママの収入源ではありません。シングルママに対して国からの援助金も出ていますので、国の援助金制度をまとめておくといいでしょう。実際、シングルママは経済的にはあまり楽とは思えませんし、子育てと仕事の両立が大変であるということではとても大変かもしれませんが、子供と二人で暮らすということを幸せに思うシングルママは多いようです。

 

(2)有名人にも多いシングルママ〜あの人もそうだったの!?〜

smm3213
画像出典:https://www.pakutaso.com/20160211053post-7029.html

シングルママに求められるのは、仕事と子育ての両立です。しかし芸能界という忙しいのが当たり前の職業にも多くの子育てと両立をしているシングルママがいるようです。

代表的な芸能人の方をあげると、歌手の安室奈美恵さんや女優の紗栄子さんなどはシングルママとして印象的です。意外な有名人のシングルママというと、女優の竹内結子さんやモデルの冨永愛さんなどもシングルママのようです。そんなシングルママ芸能人の方々は、テレビや雑誌での仕事が忙しくても、子育ては欠かしていないようで、作ったお弁当の画像をブログなどにアップしている人も多いようです。芸能人とシングルママというのは、非常に大変そうですが、子供のためならば頑張れるという感覚は、シングルママ芸能人にも共通の感覚のようです。

 

(3)育児と仕事、こうやって両立してます!シングルママの生活

smm3214
画像出典:https://www.pakutaso.com/20160350085post-7389.html

シングルママが生活していく上で、とても大変な仕事と育児の両立。それでは、一般的なシングルママは一体どのようにこれら二つの両立を図っているのでしょうか?

多くのシングルママにとって、両立の成功の大きな弊害になるのはなんでも全てをやろうとしてしまうことです。
家事、料理、世間体など、全てをシングルママは達成しようとしがちです。しかし一人でこれらのことをするのは、ほとんど不可能です。成功しているシングルママは、バランス良く手を抜いているというのが、見受けられます。

例えば、料理面で言えば自分で全てを作るのではなく、たまにはレトルトや冷凍食品を使ってみる。家事に関して言えば、掃除機をかけるのではなく、ルンバなど便利なものに投資して、掃除をしてもらうなどがあります。こういったものはお金がかかってしまいがちですが、体を壊してしまい、仕事ができず稼ぎが減ってしまうことを考えれば、決してマイナスにはならない投資なのではないでしょうか?馬鹿にされたくないから、全てを完璧にしたいとシングルママは思いがちですが、自分の健康とお子さんのことを考えて、しっかり手を抜くポイントを見つけておくのが、大切です。

 

(4)最後に

smm3215
画像出典:https://www.pakutaso.com/20150536140post-5537.html

シングルママは経済的にも、体力的のも大変なものです。自分の子供のためにと一辺倒になって、仕事や家事に集中しすぎるのではなく、自分の子供とのコミュニケーションをとる時間や自分が休む時間のことを意識しながら、シングルママをしていくことこそが、子供にとってもシングルママにとっても幸せなのではないでしょうか?