• HOME
  • 出産・子育て
  • 心意気?それともお金?シングルマザーになるには何が必要か

心意気?それともお金?シングルマザーになるには何が必要か

離婚をするには精神的に負担が大きく、追い詰められてしまう人も多くいます。子どもがいるから大丈夫だと気丈に考えようとしても、ふと孤独を感じたり、ときとして精神的に不安になったりするのも当然です。また経済的な心配もあるでしょう。では、シングルマザーにはどのような心構えが必要なのでしょうか。またどれくらいのお金が必要なのでしょうか。 今回は、シングルマザーに必要なものをお伝えします。

111

離婚をするには精神的に負担が大きく、追い詰められてしまう人も多くいます。子どもがいるから大丈夫だと気丈に考えようとしても、ふと孤独を感じたり、ときとして精神的に不安になったりするのも当然です。また経済的な心配もあるでしょう。では、シングルマザーにはどのような心構えが必要なのでしょうか。またどれくらいのお金が必要なのでしょうか。

今回は、シングルマザーに必要なものをお伝えします。

 

(1) 2人親と比べた時のシングルマザーの大変さって?

112

二人親の家庭でも相当大変な子育て。母子家庭のシングルマザーはさらに大変だと思うことが多いです。例えば、子供がちゃんと成長してくれるかも不安でしょう。子供が精神的に不安定になることも見逃してしまうかも知れませんし、子供が男の子なら遊びに付き合ってあげられないこともあるでしょう。思春期にグレて問題を起こすようなこともあってしまえば、周りからあそこは母子家庭だからと陰で言われてしまいます。

また、家庭でも悩みがあるでしょう。家庭での悩み事を言える相手がいなかったり、また自分の時間がもてずストレスが溜まってしまうことも。

金銭的な問題も生じますし、老後の心配もあります。稼いだお金を自分のために貯金するのは、子供の養育費などを考えたら難しいでしょう。将来幸せに生活している子供たちに迷惑をかけてしまうかもというのも不安の一つです。

 

(2)シングルマザーになるにはどの様な心構えが必要?

113

そんな大変なシングルマザーに必要な心構えとして、「孤独に負けない」ということがあります。シングルマザーは、相談相手がいなかったり、悩みを聞いてくれる人がいなく、悩みや不安を一人で抱えることになり、ストレスを感じることが多いです。子育てだけに専念している時期は、社会から置いて行かれているような気持ちになり、ストレスを感じて、深夜に一人で起きて泣いてしまう方もいます。それを避けるためにも、家の外の外部のコミュニティにも積極的に参加することをおすすめします。同じような境遇のシングルマザーのコミュニティに入ったり、仲の良い友達に相談したり、どんなに忙しくても自分が外で自由にできる時間は作るようにしましょう。

 

(3)シングルマザーになるにはどれくらいのお金が必要?

114

子育てにかかる費用、大きく養育費と教育費に分けることができます。食費や衣服代に当たる養育費は、一般的に子どもが社会人となるまでの22年間において、約1,640万円かかると言われています。また授業料、塾代に当たる教育費は、子どもの進路によって大きく異なります。

高校まですべて公立、大学は国立の場合だと1,015万円ほど、幼稚園から大学まで私立、大学は私立理系(4年間)の場合だと、約2,465万円にもなると言われています。これに塾代なども加算されるわけです。これを合計すると、子育てには3000万〜4000万円のお金が一人につきかかるわけです。

しかし、シングルマザーがこの額を貯めるには時間をかけてコツコツしっかり貯めていなくてはなりません。

それでも教育資金の準備が間に合わないというかたは、奨学金に応募する、という方法があります。所得制限が課されますので誰でも奨学金を取得できるわけではないのですが、奨学金には無利子のものが多く、ぜひ活用したい制度であると言えます。子供本人が将来返済することとなりますが、子供の将来に投資してあげたいと思うお母さんは、ぜひ奨学金を利用しましょう。

 

(4)最後に

115

以上、シングルマザーになるために必要な心構えとお金についてご紹介しました。たしかに、シングルマザーはシングルマザーならではの大変さがあります。経済面を考えて仕事を優先させるか、子供を優先させるのかは大きな問題です。どうしても子どもと過ごす時間は限られてしまうかもしれませんが子どもとの時間が大切であることはいうまでもありません。

そんな頑張るお母さんを、子供は理解してくれるはずですよ。

引用出典:
http://dearlights.net
http://new.lify.jp