• HOME
  • 出産・子育て
  • シングルマザーの悩み、元夫が子育てに過剰な口出しをしてくる

出産・子育て

シングルマザーの悩み、元夫が子育てに過剰な口出しをしてくる

千尋

離婚後シングルマザーになった人のなかには、元パートナーとの付き合い方に悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

親子ともに適切で円満なお付き合いを続けられるのが理想ですが、なかには元パートナーから子育てについて過剰なまでに口出しをされて困っている。という方もいらっしゃるかもしれませんね。

かといって、子どもの父親はただ一人。邪険に扱うわけにもいきません。では、元パートナーの子育てに対する過剰な口出しはどう対処したらいいのでしょうか。

■話し合いを重ねる

口出しをするということは、少なからず子どもを気にかけている証拠です。口を出すだけではなく育児に参加してもらい、実際どのような助けが必要なのか明確にしてあげましょう。

「ここからここまでは、父親にも子育てに参加してもらいたいけど、ここからは私と子どもの問題だ」という明確な指標がある場合は、元パートナーにしっかりそのことを伝えるのがおすすめです。

元パートナーは子どもにとってはたった一人の父親です。育児に参加してもらいながら、円滑な関係を築いていきましょう。

■第三者に介入してもらう

◎話し合いをしてもなかなか改善されない。

◎口出しの内容が度をすぎている。

という場合は、第三者に介入してもらいましょう。元パートナーの実家との関係が良好であれば、元パートナーの両親に、そうでなければ共通の友人などにお願いするのがおすすめです。

もし自分の両親に間に入ってもらう場合は、元パートナーと両親の関係が良好なことが大前提です。関係が悪い人が間に入ると、話がこじれてしまうので注意してくださいね。

第三者に間に入ってもらう場合は、前もって間に入ってくれる人に元パートナーの言動を相談し、パイプ役の打診をしてくださいね。

■聞き流す

話し合いでも改善が見られない場合や、子どもとの面会の少しの間だけ、我慢できる範囲内ということであれば、聞き流してしまうのも1つの手です。我慢できる範囲、子どもを思っての口出しであれば、「そういう考え方もあるよね~」と聞き流してしまいましょう。

ただし、子どもやあなたに危害が加わらないことが大前提です。危害が加えられる恐れがある場合は、弁護士や周りの人の手を借りましょう。

■弁護士に間に入ってもらう

口出しだけでなく危害が加えられる場合や、子どもを無断で連れ出すなどといった行動がみられる場合は弁護士に間に入ってもらいましょう。親権者が母親にある場合は、無断で子どもを連れ出すと法に反する可能性もあります。弁護士に間に入ってもらい、子どもを返してもらいましょう。

それでもなお危害が加えられる、子どもの連れ去りが頻発するという場合は、最終手段として警察に相談することも可能です。しかしその場合は、元パートナーに前科がつく可能性があることを頭に入れておく必要があります。

デリケートな問題になるので、できれば避けたいケースですね。

☆まとめ

今回は、元パートナーが子育てに関して過剰な口出しをしてくる場合の対処法についてご紹介しました。あなたにとっては元パートナーでも、子どもにとってはたった一人の父親です。円滑な関係を築き、お互い助け合いながら子どもを育てていくことが理想ですよね。

そのためにはしっかりと会話を重ね、お互いの考えていることを共有する必要があります。コミュニケーションをしっかり取り、子どもにとってもっともいい環境を作っていけるといいですね。

しかし危害が加えられる、無断で子どもを連れ出されるといった場合は、弁護士に間に入ってもらい対処してもらう必要があります。無断での連れ去りは法に反する場合もあるので注意してくださいね。

(文/千尋 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

千尋
はじめまして、ライターの千尋です! 秋田県出身、1991年生まれのハロプロ大好きシングルマザーです。 ひょんなことから未婚で出産することになり、現在は育児に悩みながらも、子供と自分にとって糧になる、良い体験ができるように日々模索中です! それでは、簡単に私のプロフィールをご紹介しますね。 名前:千尋 生年月:1991年7月 出身:秋田県 子供:1人 性格:内弁慶の人見知り 目標:年に1回子供を旅行に連れて行く! 好きな物:道重さゆみ、森山未來、宇垣美里 オーブリー・ビアズリー、竹久夢二、中原淳一 梶井基次郎、古屋信子、中村明日美子 杏仁豆腐、ミルクティー、みそたんぽ EGO-WRAPPIN'、中田裕二、ハロプロ コスメ、美容、書籍 最近あった嬉しいことは、娘と共通の趣味(ファントミラージュ)ができたこと。 最近悩んでいることは、油ものを食べると胃がもたれることです。 同じシングルマザーの方の知りたい情報や、悩みを分かりやすく紹介していきます。 私の書いた記事がみなさんのお役に立てると嬉しいです! 3.@chi_191127(Twitter) よろしくお願いいたします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!