• HOME
  • 出産・子育て
  • 過半数のママが感じている子育ての罪悪感とその打開策とは?

出産・子育て

過半数のママが感じている子育ての罪悪感とその打開策とは?

シンママStyle編集部

毎日育児が楽しくて楽しくて…悩みなんかない! そんなママは珍しいのではないでしょうか? 誰だって子育てに悩みや心配事を抱えているものです。

なかでも、子育て中のママの過半数が悩むのが「子育てでの罪悪感」です。この罪悪感に苛まれ、人に言えない悩みを抱えるママも多いのだとか。あなたは同じような悩みを持っていますか?

■「正しいママでありたい」、そんな理想を強く持った結果

子育てにおける罪悪感をもたらす行為とは、子どもの躾けや教育に関して、自分のしたことが自分以外の人に知れたら恥ずかしい、ルール違反だと思われるような行為のことです。

ときに大人は子どもに対して矛盾したことを言ったり、自分の都合で勝手にルールを変えたりしますよね。例えば子どもが人参が嫌いで、家では「食べなさい」と躾けるのに、外食では「残してもいい」と言ったり、長男には4、5歳まで炭酸飲料を飲ませなかったのに、次男には早くから飲ませたりなど。

実際に育児をしているママ同士だったら「あるある~」と笑って話すようなことですが、子どもにとっては理不尽な行動。

マジメで、「正しいママでありたい!」という気持ちの強い良きママ程、この理不尽を後悔してしまい、罪悪感を募らせてしまうことになります。

■罪悪感があるとき

多くのママが罪悪感に悩まされるとき。それは子どもに静かにしていて欲しいときに、テレビやスマホを頼ってしまうときです。もっと子どもと関わってあげないといけないのに、テレビやスマホがないと洗濯物も干せない、夕飯も作れないなんて、と罪悪感に駆られます。

食事にこだわっている家庭的なママも、よく罪悪感に悩まされます。

子どもの食事は手作り! どんなに忙しくても、ストックを利用して工夫しているような努力家なママ程、食事がワンパターンになっただけで落ち込んだり、手作りできなかったときに罪悪感からストレスを感じます。

また躾けの面でも後悔したり、罪悪感に悩まされたりします。

懸命に躾けるあまり怒鳴ってしまったこと。自分の意見を子どもに押し付け過ぎてしまったこと。子どもの「できない」を受容してやれないこと。子どもを褒めてあげられないこと…など次から次へと、躾けに関しては悩みが尽きません。

どうすれば、罪悪感に苛まれることなく育児ができるのでしょうか?

■罪悪感への打開策

罪悪感を抱きやすいママは、自分を母親として減点方式で評価しています。「病院の待ち時間でスマホを見せてしまった」「手抜き料理を出してしまった」などです。たしかに、育児に「もっとこうしたほうがよくなる」とか「子どものためにやれるだけのことはやらなければ」といった考えは有効ですが、一人でなんでもこなそうと思うのは危険です。

他にも、時間が守れなかった子どもに怒ってしまったとき。こういったときの罪悪感はどう打開するかというと、「子どもに一生懸命言って聞かせている私はえらい」と加点式で自分を評価してください。

ポイントは、ハードルは最低位置に設定すること。例えば、泣く子どもを引きはがすように保育園に預けたときは「今日もちゃんと子どもを起こして、着替えをさせて、朝食をとらせて、安全に保育園に連れて行った!」と、当たり前のことをきちんと確認してください。

ちょっとずつ罪悪感が減っていき、つらい気持ちが楽になっていきます。

■周囲の助けはありますか?

ママ一人で考え込んで、一人で煮詰まっていませんか? 家庭内で起こったようなこと、他人から見れば小さい出来事だから、自分一人でなんとかしないと、と思っていたら大間違いです。

家のことを一人で切り盛りしていると、何か起こったときに自分一人で解決しなくてはなりません。当たり前のようですが、これは家庭に拘束された状態で、自分の自由がないともいえます。今の状態が本当に幸せで安心して生活できているか改めて考えてみて、ちょっとしんどいと思ったら、周囲を頼って相談しましょう。

親や友人に相談したり、ネットで同じ悩みの方を探したり、各市町村が設けている子育て相談を利用するのもいいですね。

☆まとめ

ママの幸せは、家族の幸せであるともいえます。ママが暗い表情で過ごしていると、子どももなんだか元気が出ないものです。何でも完璧にしようと一生懸命になり過ぎず、どうか肩の力を抜いて育児に取り組んでくださいね。

(文/namiki 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!