• HOME
  • 出産・子育て
  • 児童英語講師おすすめ! 子どもと一緒に読みたい英語の本

出産・子育て

児童英語講師おすすめ! 子どもと一緒に読みたい英語の本

子どもには英語が好きになってほしい、英語を子育てに取り入れることができたらいいな、と考えてみたことはありますか。英語の絵本や本なら、英語がちょっと苦手というシンママでも気軽に取り入れることができますよ。

そこで、児童英語講師経験がある筆者おすすめの英語の本や絵本を紹介させていただきます!

■Do Away, Big Green Monster!

ページをめくると、モンスターの顔が徐々にできあがっていきます。そして、子どもと一緒にGo Away, Big Green Nose!といってページをめくると、モンスターの鼻が消えています。そして、最後には、Go Away, Big Green Nose!というと、モンスターは消えます。

子どもって怖がりのくせに、モンスターやお化けが出てくる絵本や本が大好きですよね。もし、モンスター好きのお子さんなら、喜んでくれるかもしれません。

親子で一緒に、Go Away!というだけでも楽しいですよ。あとは、鼻や口、歯などの顔のパーツの英語も覚えることができます。幼児から小学校低学年まで読み聞かせに使えますし、高学年になっても自分で読む分には楽しめるかと思います。

■Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

はらぺこあおむしの絵本で有名なエリックカールさんの色があざやかな絵本です。たくさん動物が出てきて、色も学べます。同じフレーズが何度も出てくるので、小さな子どもでもママと一緒に口ずさむことができるようになります。

最後のページでは、出てきた動物が一度に紹介されます。そのページに行く前に、どんな動物が出てきたかな?と英語でいってみても楽しいですよ。

小学校くらいになると、出てきた動物すべてを覚えてしまう子どももいます。ちなみに、エリックカールさんの絵本で『From Head To Toe』という絵本もありますが、「つまさきを動かして。できるかな?」というようなフレーズもあり、親子で実際にやってみながら英語が使える本です。運動がてら、一緒にやってみるのも楽しいですよ。

■Oxford Reading Tree

読み聞かせや子どもが一人で読む教材として使える英語のペーパーブックです。1冊は薄くて内容的にも薄いのですが、笑える要素がつまっていて、飽きさせません。気付けば子どもは登場人物のキッパーが好きになっているかもしれません。

CD付きもありますので、ママは英語ができなくても大丈夫です。ただ、CD付きだとお値段がそれなりにします。初心者はレベル1から使用するといいでしょう。レベルが上がれば少しずつ英語が難しくなっていきますので、英語学習においてもいい目安になります。

■What’s  in the Witch’s  Kitchen?

しかけがとても楽しい絵本です。右や左、下や上とどちらにめくるかで出てくるものが変わります。魔女のパジャマだったり、ピラニアだったり…。最後のドアを開けると魔女が飛び出してきます。子どもはBoo!といって喜びます。

赤ちゃんに触らせるにはちょっと注意が必要ですが、幼児や小学生は喜んでめくって遊ぶと思います。紙で作っているため、親は少しひやひやするかもしれませんが、そういうときは一緒にめくって遊ぶのもおすすめです。魔女が出てくるのでハロウィンの時期の本として英語に親しむのもいいですよ。

■井原さん家の英語で子育て使いやすい! 表現集の決定版

英語で子育てしたいママ向けの本を紹介します。乳幼児や小学生の育児をしているママ向けに、分かりやすいイラストや漫画で日常生活に使えるフレーズを紹介しています。CDも付属しているので、英語の発音に自信がなくても、ママ自身が勉強できますよ。

英語は毎日使っていないと忘れてしまいます。子どもに英語ができるようになってほしいと思うなら、まずはママから英語を使ってみるのが一番の早道かもしれません。普段の何気ない会話から少しずつ始めてみましょう。

~おわりに~

子どもが興味を持ってくれそうな本は見つかりましたか。親子で一緒に読みながらママ自身も学べる絵本はおすすめです。しかけやモンスターなど子どもが好きそうな絵本を選んでみることから始めてみるのもよし、親子の英会話からスタートするのもよしです。いい本が見つかるといいですね。

(文/ゆー 画像/123RF)

カテゴリ:出産・子育て

8歳、6歳、5歳、2歳の4人の子どもの育児中です。シングルマザーではありませんが、平日はほぼ1人で育児をしています。夫はいても安月給でそのうえ左遷されてしまい、いよいよ危機感を感じ、今年から徐々に本腰入れて働き始めました。産後にかなり体調を崩していましたが、ようやく立ち直りました。ライティングはこの数年で少しずつ始めました。ライティングの仕事では、主にこちらの「シンママstyle」にてお世話になっています。 仕事ではパワハラに会い、妊娠中は流産・死産を経験し、末っ子では産後に先天性の病気が見つかるなど、色々と人並みかそれ以上の苦労はしてきました。シンママと同じようにというわけにはいかないかもしれませんが、いち母親として子育ての大変さ、そして何ものにも代えがたい思い出や良かったこと、おすすめしたいこと、働くママの家事育児のコツなどを経験としてメッセージに乗せていけたらいいなという想いで執筆中です。 資格や免許は英検準1級、教員免許です。得意の英語を生かして子どもに英語を教えてきました。また、教育を通じて、思春期の時期の子どもともかかわってきました。好きなキャラクターは、すみっこぐらしのしろくま、ディズニーのダッフィーです。最近の楽しみは、インターネットショッピングやイベント参加、クーポン使ってお得に外食に行くことです。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!