出産・子育て

シングルマザーが子育てを終えたら今すべきことは? 

子どもが小さい頃は、将来のことを考え、がむしゃらに仕事をしていた方も少なくないと思います。しかし、子育てもひと段落し、子どもが巣立った後はどのような時間を過ごしますか。

また、子育てがひと段落した後、何かしたいと考えたことはありますか。特に、一人で子どもを育てていた方であれば、子育てが中心になり「子育てロス」に陥る方も珍しくはありません。

ここからは、そんな子育てを終えた今、シングルマザーは何をしたらいいのかをご紹介していきたいと思います。もし、よろしければ参考にして、自分だけの時間を作って楽しんでみて下さいね。

◇やりたいことを考えていなかったらまずはやりたいことを探そう

子どもを育てながら、子育てを終えたら何をしようか何も考えていなかったという方もいると思います。そのような方は、まず何でもいいからやりたいことをメモ帳に書いてみましょう。

例えば、旅行でも友達と飲みに出かけるでもなんでもよいでしょう。まずは、今までのご褒美だと思って、今までできなかったことを探してみると楽しいですよ。美容室へ行くことや歯医者に行く、なんてことでもよいですからメモしてくださいね。

◇興味がある資格を取ってみるのも一つの方法? 調べるのも一つの手段

子育て中に何か取得したいと思っていた資格はありますか? それが、難しい資格であっても、それに対して調べることはできますよね。まずは、取得したいと思っていた資格について、インターネットや本で調べてみると良いでしょう。

そして、自分が取得できるのか、取得費用はいくら掛かるのかを調べて勉強してみましょう。もしかすると、その資格を元に、新しい仕事が決まる可能性もありますよ。

◇趣味がたくさんあればジムやヨガでリフレッシュするのも良いかも?

シングルマザーであれば、もちろん仕事をされているかと思います。しかし、子育てが一段落すると、自由な時間が手に入りますよね。もしかすると、寂しいなと感じる方もいるかと思いますが、体を動かしてリフレッシュするのもいい息抜きになります。

家の近くで、ジムやヨガを行っているのであれば、そこへ通うのも良いですし、たまにはエステへ行くのも良いでしょう。また、ガーデニングを得意とする人であれば、素敵な庭作りを楽しめますよね。このように、うまく趣味の時間を過ごすのも自分のためになりますよ。

◇将来の自分のためにお金を見直して生活を整理整頓してみよう!

子育てを終えたということは、それだけ子どもに掛かっていたお金が掛からなくなるということですよね。そこで、自分の将来設計を改めて見直してみましょう。例えば、年金以外に老後は2000万円必要だと言われている時代ですから、子育てに使っていたお金を積み立てにしてみるのも良いですよね。

また、携帯電話の料金を見直すことも大切です。もし、子どもを大学へ通わせていたという家庭であれば、家計に余裕が出てくるのは当然だと言えます。自分のためにお金を使いながらも、うまく節約することができれば子育てを終えても将来設計を行いやすいのではないでしょうか。

☆まとめ

いかがでしたか? 今回は、子育てを終えた今、シングルマザーがどのように過ごしていけば良いのかをご紹介いたしました。もし、子どもが巣立って何もすることがなく、寂しいというシングルマザーがいましたら、少しでも自分の時間に費やしてほしいと思います。

(文/まゆまゆ 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!