• HOME
  • 出産・子育て
  • シングルマザーの子育て中の辛さは誰に相談するべき??

出産・子育て

シングルマザーの子育て中の辛さは誰に相談するべき??

まゆまゆ

シングルマザーであってもなくても子育て中は辛くなることがありますよね。もちろん、誰かそばに頼れる存在がいれば、頼ったり相談したりすることもできますが、一人で子育てをしている方は難しい場合もあります。

また、シングルマザーであれば、育児や仕事の両立があるためなかなか辛さを吐き出す暇もないのではないでしょうか。

そこで、子育てをしていて辛くてどうしようもないという場合に、どのようなことをしたら良いのかをここからご紹介していきたいと思います。

◇そもそも子育て中はどうしてイライラするの?

どんな方でも、子育て中はイライラしてしまうことがたくさんあると思います。なぜ、あんなにイライラしてしまうのでしょうか。それは、気持ちに余裕がなくなってしまった時に、子供に対して腹が立つのです。

特に、シングルマザーであれば、仕事や家事、育児にやることがたくさんあるため精神的にいっぱいいっぱいになりがちです。ですから、ほんの少しでも気持ちにゆとりを持ちながら、子育てをしたいものですよね。

◇一人で悩まずまずは電話相談をするのも一つの方法!

誰にも、子育て中の辛さを相談できないのであれば、電話相談をするのも一つの方法です。まず、よりそいホットラインという電話相談があり、こちらは24時間受付を行っています。もちろん、子育てだけではなく仕事の悩みも受付けているため、電話しやすいサービスと言えますね。

他にも、メールでの相談になりますが、シングルマザー協会という所もあります。こちらは、シェアハウスの空き状況を教えてくれたり、イベントを開催したりと一人で悩む人を応援してくれる場所でもあります。

こうした場所を活用して、様々なシングルマザーの人たちと触れ合うことも大切なことではないでしょうか。

◇仕事が無くて辛い! 就活中なら母子家庭等就業・自立支援センター事業を行っている自治体も?

子育て中は、仕事に関する悩みも大きいのではないでしょうか。例えば、仕事を探しているけれどなかなか見つからないといった場合もあるかと思います。そんな時には、母子家庭等就業・自立支援センター事業を今住んでいる自治体で行っているか見てみましょう。

こちらの事業は、主に雇用に関する相談を行っており、融通が利く職場の相談を行っています。もし、自分に合う仕事がなかなか見つからないのであれば、一度相談することをおすすめします。

◇時には子育て支援センターを活用して育児をスタッフに任せてみる!

自治体には大体、子育て支援センターがあると思います。まだ、子供が小さくて保育園や幼稚園へ通える状況でない場合には、子育て支援センターを活用してみましょう。自治体によって、その仕組みが違う場合もありますが、大体はスタッフの方が子供の面倒を見てくれます。

そうしている間に、他のママさんとの交流を深めたり、お話をすることで気分的にスッキリしたりするのではないでしょうか。

また、スタッフに子育てのことを相談するのも良い方法だと言えます。多少、子供が遊具で一人遊びをしていても、他のママさんやスタッフが見ていてくれるので安心して行くことができる場所でもあります。

◇臨時収入が入ったら思い切って家事代行を頼んで辛さを発散しよう!

本当に、子育てが辛く、人に会うこともできないのであれば、思い切って家事代行を頼むのも一つの方法です。家事代行はもちろんお金が掛かってしまいますが、子供を預けて一人で出かけることもできるためたまには良いでしょう。

子育て中は、一人の時間がどれほど大切で貴重であるか、子供を育てている人であれば誰しもが感じることではないでしょうか。もちろん、家に帰ったら子供との時間がとても大切であることを再認識できるかと思います。

★まとめ

いかかでしたか? 子育て中はどんな人でも、辛くなってしまうことがたくさんあると思います。しかし、その辛さを払拭してくれるのも、子供という存在かも知れません。もし、誰にも子育ての辛さを相談できないのであれば、こうした機関を利用するのも良い方法ですね。

いつでも、シングルマザーの方々の仕事や育児を応援しています。たまには、息抜きもしてくださいね。

(文/まゆまゆ 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

まゆまゆ
現在、子供を3人育てている専業主婦です。 毎日、育児に奮闘し忙しい毎日でありますが、子供がいることで新たな発見をすることもあります。 また、子育てを通じて、さまざまな記事を書くことで、自分自身の勉強にもなっております。 そして、身近には一人で子供を育てている人も多く、その大変さも感じており、自分自身何か少しでも協力できることはないかと考えておりました。 そこで、日頃よりランサーズで記事を書き、こうしてシンママスタイルさんの記事と出会うことができました。 これをきっかけに、少しでも役に立つ情報を発信できればと思っています。 現在、仕事はしておりませんがいつかは、仕事ができればと模索する毎日です。 こうした状況の中で、ランサーズで記事を調べたりすることによって、自分自身の将来にも役立つと考えています。 まだまだ、文章にお見苦しい点や、分かりづらい点などがあるかと思いますが、少しでも役に立つ記事を書いていますので参考にしていただけたら幸いです。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!