• HOME
  • 出産・子育て
  • シングルマザーの子育てを楽にしてくれる代行サービスとは?

出産・子育て

シングルマザーの子育てを楽にしてくれる代行サービスとは?

シンママStyle編集部

毎日家事育児に追われていると、「1日でいいから休みたい…」「たまには子どもを預けて出かけたい」と思っているシングルマザーも多いのではないでしょうか。シングルマザーの私も、休日にご飯の作り置きなどの家事をまとめてやらなければならない日など、その間子どもがほったらかしになってしまうことが多々ありました。

でも、一人で家事育児を抱え込まずに代行サービスをうまく活用できれば、きっとママも楽になるし子どもも寂しい思いをしなくていいはず。そこで今回は、子育て中に使える、家事代行やベビーシッターなどの代行サービスについて調べてみました。

■子育て中の代行サービスにはどんなものがある?

子育てママが利用できる代行サービスには、大きく分けて家事代行とベビーシッターの二つがあります。以下で、それぞれのサービスに分けて説明していきます。

■家事代行

(1)具体的な内容

家事代行でできるサービスは以下のようなものがあります。

・掃除全般

掃除機かけ/床拭き/窓拭き/キッチン周りの掃除/食器洗い/風呂掃除/トイレ掃除など

・洗濯全般

洗濯/干し/アイロンかけ/たたみ/片づけ/布団干しなど

・調理全般

買い物/調理/片づけ

・代行

買い物/クリーニングの受け渡し/公共料金・金融機関の支払い/宅急便の受け取り/病院での薬の受け取り

・その他

庭の清掃/ベランダ清掃/宅配受け取り/ベッドメーク/ペットのお世話など

結構幅広く行ってくれますよね。普段の家事の他に、つい後回しにしてしまう場所の掃除などまとめて片づけてくれるのでかなり楽になるのではないかと思います。

(2)代表的な会社の特色

★Bears(ベアーズ)

料金:初回お試しプラン3時間 料金:10,817円(税込)

特色:その他、ハウスクリーニング専門、料理代行専門などそれぞれの分野に特化したサービスも提供しています。ただし定期利用以外は、在宅時に限るそうです。

★CaSy(カジー)

料金:1時間2,500円(税別)、定期利用だと利用回数によって割引がされます。

特色:当日3時間前まで予約可能。掃除代行、料理代行とそれぞれ専門のキャストがいて、質の高いサービスが提供できる。例えば、料理代行キャストは作り置きやパーティーメニューなどにも対応できる。  

★Mammy hills(マミーヒルズ)

料金:家事代行3時間パック 料金:7,500円(税別)

特色:ベアーズやカジーと比較すると料金は割安になっています。その分、専門のキャストというよりは幅広く家事を行ってくれる家政婦さんが来てくれるというイメージです。

★KIDS LINE(キッズライン)

料金:1時間1000円~

特色:ベビーシッター派遣サービスとして有名なキッズラインが家事代行サービスも始めました。家事代行のプロというよりは、家事の経験のあるお母さんなどが代行してくれるようです。ただ、料金は業界最安値になっているので、「まず試してみたい」という人にはいいかもしれません。

■ベビーシッター

(1)具体的な内容

ベビーシッターは乳幼児のお世話から保育園の送迎、子どもと遊ぶなど一般的な育児のサポートをしてくれます。また、お母さんが帰ってくるまでの食事の準備をしてくれるベビーシッターさんも多いようです。

さらに、専門の資格を持っているベビーシッターさんなども在籍しており、様々な分野に特化したシッターさんが英才教育をはじめとしたサービスを提供してくれるようです。

(2)代表的な会社の特色

★Bears(ベアーズ)

料金:初回お試しプラン3時間 料金:10,817円(税込)

特色:幼児保育無償化の対象会社です。保育園や、預かり保育のある幼稚園に通っている幼児は対象外になってしまうのですが、条件に当てはまれば無償化の適用があります。 家事代行と同様に、定期利用以外は在宅時に限るそうです。

★Mammy hills(マミーヒルズ)

料金:1時間2000円~(年齢・時間帯により若干の違いがあります)

特色:掃除、知育、入浴なども追加料金を払えば対応してくれます。同様に追加料金はかかりますが、病児保育、旅行同伴などにも対応してくれるところがありがたいですよね。

★KIDS LINE(キッズライン)

料金:1時間1000円~

特色:様々な分野に特化したベビーシッターさんがサービスを提供しています。全国にベビーシッターさんがいるので、近くの人を見つけやすいのも特徴です。また、保育士の勉強をしている学生さんなどが低料金からみてくれる方もいて、予算に応じてお願いできるところも助かりますよね。

☆まとめ

いかがでしたでしょうか。代行サービスにお願いするのが不安なママは、まずは在宅中に利用するところから始めてもいいかもしれません。ご家庭のニーズや予算にあったところが見つかるといいですね。

(参考)

Bears(ベアーズ): https://www.happy-bears.com/

CaSy(カジー):https://casy.co.jp/

Mammy hills(マミーヒルズ):https://www.mammy-hills.com/

KIDS LINE(キッズライン):https://kidsline.me/

(文/taromama 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!