• HOME
  • 出産・子育て
  • 3歳児の子育てに疲れたら…シングルマザーが気を付けておきたいこと

出産・子育て

3歳児の子育てに疲れたら…シングルマザーが気を付けておきたいこと

シンママStyle編集部

よく2歳の子どもはいやいや期で大変だと言われています。魔の2歳児と言われるのはそのためです。だから、2歳過ぎたら楽になるよと言われることも多いのですが、実際には3歳児のほうが大変だったということもあります。

シングルマザーが3歳児の子育てに疲れたと感じたら、まず何を知っておき、心がけると楽になるのでしょうか。一緒に考えてみませんか。

■魔の2歳児よりも手がかかる3歳児の特徴

実は2歳よりもママの方にも体力と忍耐が必要になるのが3歳児です。個人差があり、ずっとこの状態が続くわけでもないし、3歳児になると落ち着いたという子どももいますが、よくありがちな3歳児の特徴をまとめました。

◎いやいや期が終わらない

2歳児に代表されると言われる「いやいや期」ですが、3歳児以降も継続することがよくあります。むしろ、2歳の時よりも知能がアップしているので、いやいやの反抗や言葉の使い方もいっちょう前で、ママを悩ませるくらいです。

◎体力がパワーアップ

乳児期を卒業するのが3歳です。いよいよ幼児期に突入しますが、この頃は子どもの体格にもよりますが、女性の力では長時間抱っこするのも苦痛になってきます。

そして、力もパワーアップするので、床にひっくりかえって暴れるタイプの子どもだとママはすぐに抱きかかえることが難しいことがあります。泣き続けていてもすぐに疲れて寝ていたのに、なかなか寝ずにずっと泣いていることもあります。このように、育てる親のほうにも体力がいるのです。

◎考え方はまだまだ赤ちゃんレベル

口だけは達者なのに、考え方はまだまだ幼稚なところがたくさんあります。たとえば、こういうことを言ったらお友達に嫌われるとかこの場ではこういう発言をしてはいけないとかいうことがわからないし、場の雰囲気も読み取って行動することはほぼできません。

そのため、その場で自分が思ったことを好きに発言してしまうため、ママをイライラさせてしまう原因になるのです。

■ママを悩ませる、魔の3歳児への対処法

3歳の子育てで疲れているママは、きっと一生懸命育児をされているのでしょう。でも、それがもしかしたら間違った方法になっていて、うまくいかず、悩んでしまうのかもしれません。ママの子育ての負担が少しでも減るように、対処法を考えてみました。

◎親子の時間を増やす

いやいやしたり、わがままを言ったりして親を困らせるのは、子どもがママを困らせたくてしているわけではありません。3歳児で言葉や運動能力が発達していても、まだまだ心は赤ちゃんなのが3歳児です。もっとママに甘えたい、ママと過ごしたいと思っているからそういう態度に出ることがあります。

ぐずったりイヤイヤと言って暴れたりすることが増えたと感じたら、まずは親子の時間を増やしてめいっぱい甘えさせてあげましょう。働いているシングルマザーは、平日は家事を時短化して、子どもに絵本を読んだり一緒に遊んだりする時間を10分でも多く持つようにしてみてはどうでしょうか。

◎子どもの気持ちを受け止める

子どもはまだ自分の想いをストレートに伝えられません。そのため、イライラして親を困らせる行動に出ることがあるのです。そんな時は、まずは怒らずに、「どうしていやなの?」「そうか、これはいやだよね、じゃあこれはどうかな?」などと語りかけてあげましょう。

大切なのは、イライラしていたり泣いていたりする子どもの気持ちを受け止めてあげることです。

◎スキンシップで愛情を伝える

話しかけても泣き止まなかったりぐずぐずしたりする時は、ぎゅっと抱きしめてあげると子どもは不安な気持ちが和らいで落ち着くことがあります。

ママが抱きしめることで、子どもは精神的な落ち着きを取り戻すことができます。自立心も芽生え始めてくる時期とはいえ、まだまだ赤ちゃんなところがあって、ママのスキンシップが大好きです。そして、スキンシップによって、子どもを落ち着かせるだけでなく、ママに愛されているという子ども自身の自尊心を育む嬉しい効果もあります。

~まとめ~

手がかかり、体力的にも大変な3歳児ですが、まだまだママに思い切り甘えたい赤ちゃんの部分も持っています。もう子育てに疲れたなあと思ったら、まずはスキンシップをしたり親子の時間を作ったり、「○○はしないでね。」と事前に約束をしたり、いろんな工夫をしてみてください。どれかきっと自分の子どもにぴったりの方法が見つかるでしょう。そうすれば、子育てがぐっと楽になりますよ。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!