• HOME
  • 出産・子育て
  • 子育てが嫌でたまらない時、シングルマザーのみんなが取った行動とは

出産・子育て

子育てが嫌でたまらない時、シングルマザーのみんなが取った行動とは

シンママStyle編集部

子育てが嫌になって逃げだしたい時、経験したことはありませんか。特に子育て中のシングルマザーは、家庭で大人が自分しかいない中、子どもの思うようにいかない行動や言動にいらいらしたり、泣き出したくなったりしてしまうこともあるかもしれません。嫌だけど、やめるわけにいかない子育て、シングルマザーのみんなはどうやって乗り切っているのでしょうか。

■子どもと一緒に泣いた

子ども同士がけんかして泣き出したり、怒ることにも疲れて嫌になってしまうことってありませんか。そんな時、あるママは、一緒に泣いてしまったそうです。子ども2人に抱きついて、一緒に泣いたところがポイントです。ママだって泣きたいんだよ、けんかしてこんなにママも辛いんだよ、ということが言葉でいうよりも子どもにダイレクトに伝わったかもしれません。

その話を聞いた時、自分にもあるあると思って、共感してしまいました。子どもの前で泣くなんて、と批判する人もいるかもしれませんが、本当に辛い時は無理せずママもそうやって発散することも大事なのではないでしょうか。

■子どもに習い事をさせる

子どもとずっと一緒にいることがそもそものストレスになってしまうことがあります。そんな時は、子どもに習い事などをさせて自分の時間を作ることもママにとっては必要なことです。子どもがやりたいと思うことであれば、子どもも喜んで行きますので、いいことですよね。

ただ、お金がかかるので、そのあたりは財布と相談です。市民センターや市民体育館で行われている習い事やおけいこは、比較的安いのでおすすめです。

子どもが小さければ、一時預かりを利用してもいいでしょう。少し自分の時間が持てて好きなことができれば、また新たな気持ちで子育てできる、そのことのほうが大事なのです。

■プチ家出する

子どもをほうって家出するなんて、と思う人もいるでしょう。もちろん、子どもが大きくて1人で留守番を少しの間ならできる年齢になってからです。8歳以上でないと難しいかもしれませんが、あるママは家出するつもりで、本当に家出してしまったといいます。もちろん、数時間で帰ってきましたが、その場にいることが本当にその時は辛くて、子どもに当たるよりはましと思ったそうです。

私も子どもが「ママのご飯まずい。食べたくない。」と言ったのをきっかけに、一生懸命作ったのに悲しくなって家出しそうになったことがあります。結局、子どもが泣いて止めたので家出することはやめたのですが、止められなければ本当に家出して実家に帰っていたと思います。

だからこそ、子育てが嫌になる気持ちや辛い気持ちがわかります。ただ、これを繰り返してしまうと、子どもにはあまり良いとは言えないので、どうしてもの時にだけ使うものだと思っておくといいでしょう。

子育てしていると、たまに逃げたいと思う時ってあるのではないでしょうか。でも、実際に逃げるのと逃げたいと思うのとは全く別物です。逃げてはいけないものだと思うとしんどいから、逃げたいと思ってもそれは悪いことじゃないと思うと、少しだけ楽になるのかもしれません。

■「自分とは違う他人」と割り切る

子どもは自分のお腹から生まれたのだから分かり合える、同じ感覚を持ってくれるはずだと期待してしまいがちです。でも、実際には思う通りに行動なんてほぼしてくれません。期待するからがっかりして嫌になる、だからいっそのこと「この子は自分のものではなく、1人の人間」と認めることで、ずいぶん考え方が変わり、少しのことではイライラしなくなったというママがいます。

■「こうあるべき」という狭い自分の枠を広げる

人ってどういう時にイライラしたり嫌になったりするのでしょうか。「こうあるべきだ。」と思っている自分の枠にはまらないと嫌だなと感じることが多いようです。それなら、その枠ごと捨ててしまうか、少し枠を広げて、たとえば、「部屋がきちんと片付いていないとだめ。」という考えから、「今日は少し散らかっているけど、つまづいて転ぶほどではないから大丈夫。」くらいに考え方をゆるめてはどうでしょうか。

あるシンママさんは、「これくらいで死にはしないから大丈夫。」くらいまで考えると少し家事も育児もいい意味で手抜きができて良かったと言っています。

~まとめ~

少し考え方を変えるだけでも、子育てや生き方がちょっと楽になることがあります。どうしても嫌で我慢の限界を超えた時は、子どもをたたいたり暴言を吐いたりするよりは、一緒に泣いたりちょっと家出するふりをしてみたりするのもいいのではないでしょうか。

気持ちをコントロールすることは子育てにおいて難しいと多くの母親が感じているそうです。うまくストレスを発散して、気持ちの切り替え方を学んでいけるといいですね。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!