• HOME
  • 出産・子育て
  • シングルマザーは子育て中つい怒鳴ってしまう? その意外な原因とは!?

出産・子育て

シングルマザーは子育て中つい怒鳴ってしまう? その意外な原因とは!?

子育て中は、つい子供を怒鳴ってしまったり叩いてしまったりすることもあると思います。しかも、シングルマザーは一人で何でもしなければならないという点から、知らないうちにストレスを抱え込みがちです。

しかも、怒鳴ってしまった後はとても罪悪感がありますよね。では、どうしたら次は怒鳴らなくて済むのでしょうか。怒鳴ってしまう原因やその原因が分からなくては、また同じことを繰り返してしまいますよね。

そこで、今回は怒鳴ってしまう原因や対策についてご紹介していきたいと思います。

■性格だけではない! 怒鳴ってしまう原因とは何?

いつも穏やかに見える人でも、つい子供に怒鳴ってしまう方も少なくありません。これは、日々の積み重なったストレスや、ホルモンバランスなど様々な要因が重なって起こってしまいます。

ですから、怒鳴ったあとに自分を責めるのではなく、その原因がどこにあるのかを探らなければなりません。一人で頑張らなくてはと、色々頑張りすぎてはいませんか? 少しだけ、時間に余裕をもって最近の自分を振り返ってみましょう。

■子供が言うことを聞かない時に怒鳴ってしまう時には?

小さな子供を一人で育てているお母さんであれば、言うことを聞かないなんてことは日常茶飯事ですよね。しかも、自分が疲れているときや、しんどい日に限って子供はぐずり出し、怒鳴ってしまうこともあります。

そんな時には、怒鳴りながらも子供を抱きしめて慰めてあげてみてください。怒鳴りながらでも、抱きしめてあげることでお互いの気持ちが収まることもありますよ。

■怒鳴る前に誰かに話を聞いてもらうのも一つの手段!

子供を怒鳴ってしまうということは、その何日も前からストレスや疲れが溜まっている証拠でもあります。ですから、少し疲れてきたなと思ったら、親でも友達でも良いですから話を聞いてもらいましょう。

また、話を聞いてくれる相手も、できるだけ何も言わずに話を聞いてくれる相手を選ぶことが大切です。他にも、支援センターのスタッフや保育園の方などは、親身になってお話を聞いてくれる人が多いですよ。

■怒鳴りそうになってしまったら少し子供と離れてみよう!

つい、子供を怒鳴ってしまいそうになったら、トイレでも隣の部屋でも良いですから一人になってみましょう。そうすることで、怒鳴る気持ちを少し抑えることができます。怒りのピークは、6秒間あると言われているため(アンガーマネジメント)少しでもいいから、心を無にすると良いでしょう。

また、子供から離れることで冷静な自分に戻れますから、怒鳴らずに冷静に話をすることができます。

■ホルモンバランスの乱れから子供を怒鳴ってしまう方は?

ホルモンバランスが乱れて、つい子供を怒鳴ってしまう方もいるかと思います。こうした方は、原因がはっきりしているため、一度婦人科で薬を処方してもらうのも良いでしょう。

また、生理前などのイライラする時期には、前もって子供に「お母さんは少し疲れているからあまり遊び相手ができない」ということを伝えておくのも一つの方法です。子供がある程度の年齢であれば、先に言っておくことで一人遊びをしてくれるでしょうし、怒鳴らずに済みますよね。

こうして、自分自身をコントロールしながらも、子供にもルールを作っておけば怒鳴ることも少なくなるのではないでしょうか。

☆まとめ

いかがでしたか? 今回は、子供に対してつい怒鳴ってしまう時の対処法についてご紹介しました。お母さんも一人の人間ですし、日々仕事や育児に邁進されている方ばかりだと思います。

ですから、子供に怒鳴ってしまっても、それが自分だけではないということを忘れないでほしいと思います。あまり、頑張りすぎないで、たまにはゆっくりして子育てを楽しんでほしいと思います。

(文/まゆまゆ 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!