• HOME
  • 出産・子育て
  • シングルマザーは子育ての大変さをどう乗り切る? 一息つく時間も大切!

出産・子育て

シングルマザーは子育ての大変さをどう乗り切る? 一息つく時間も大切!

子育ては、どんな方でも時として大変さ感じてしまいます。また、シングルマザーであれば、その苦労は一般の家庭に比べ2倍3倍になるのではないでしょうか。しかし、少しの工夫次第で、息抜きやリラックスタイムを確保することもできます。

ここからは、忙しくてなかなか自分の時間を取れず、大変さを乗り切れない方にお勧めのリラックス方法をご紹介したいと思います。

早速、世の中のシングルマザーは、どのようにして子育てや仕事の大変さを乗り切っているのかを4つご紹介しましょう。

■たまにはご飯を手抜きしよう! 自分のペースで家事をこなすことも大切!

シングルマザーは、時として父親の役目をしなくてはならない場合もありますね。従って、一日が子供のことでいっぱいになりあっという間に過ぎてしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで提案です。ご飯は子供と自分の分さえ作れば良い訳ですから、たまにはインスタントや簡単なメニューで済ませてみてはいかかですか? そうすることで、食後はゆっくりと自分の時間を保つこともできますし、子供との会話もできますよね。

毎日ですと、栄養面が偏ってしまいますから、たまにはこういった日も大切だと思います。

■ママ友づきあいは本当に気が合う人だけにしよう!

時として、ママ友の存在は心強く、シングルマザーであれば子供を預かってくれる良い味方でもあります。しかし、お金のかかるランチ会やイベントは、正直毎回行くのは大変ではないでしょうか。

ましてや、行かないと仲間外れにされる場合もあり、気が合わなければその後が大変です。ですから、ママ友付き合いは最低限にとどめておくことをお勧めします。子供の友達のママくらいで十分ではないでしょうか。

ただでさえ忙しい日常に、ママ友のトラブルが追加されてしまうと精神的に参ってしまう場合もあります。ママ友づきあいはほどほどにして、本当に頼れるママ友と仲良くすることが必要です。

■まだ幼い子供を抱えるシングルマザーはこの時間が永遠ではないことを理解しよう!

子供が幼い時に離婚してしまったシングルマザーであれば、その負担は大きいかも知れません。例えば、子供が幼ければ風邪をひきやすいですし、帰宅してもグズグズしてしまうこともありますよね。

しかし、こうした時間が永遠に続くわけではないことを、しっかりと理解しておくことが大切です。子供も小学校へ上がる頃になれば、料理のお手伝いをしてくれますし、自分のことはある程度できるようになります。

毎日とても大変だとは思いますが、子供が寝た後に少しでも自分の時間を持ってリラックスしてもらいたいと思います。そして、この大変な時間がずっと続くわけではなく、必ず報われる日が来るということを念頭に入れて過ごしましょう。

■シングルマザーは不幸ではない! 大変なことばかりでもないって本当?

シングルマザーと聞くと、大変そうだというイメージが最初にわいてきますよね。しかし、見方を変えると夫のスケジュールに合わせる必要がありませんし、夫婦喧嘩をする必要もありません。

もちろん、金銭面では苦しいこともありますが、精神面では安定しているのではないかと感じます。子供はいつでも母親が笑っていると精神的に安心しますから、シングルマザーということを重荷に思う必要はないのかも知れません。

あれもこれもと背負いすぎると大変さが多くなりますから、逆にしなくても良いことを捨てていくことも大切です。そうすることで、本当に大変なことは少なくなるのではないでしょうか。

☆まとめ

いかがでしたか? 今回は、シングルマザーの大変さをいかにして乗り切ることができるのかをご紹介しました。もし、今現在大変すぎて忙しいシングルマザーの方がいるのであれば、たまにはゆっくりとコーヒーでも飲んでリラックスしてみてくださいね!

(文/まゆまゆ 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!