• HOME
  • 出産・子育て
  • シングルマザーが子育てしながら、ママらしくハッピーでいるために

出産・子育て

シングルマザーが子育てしながら、ママらしくハッピーでいるために

シングルマザーは働いて子育てするのが一般的だと思われていますよね。そして、女性が子育てに専念するのは当たり前だという世の中の風潮もあって、ママ=子育てみたいに思って自分の自由を求めたり遊びに行ったりするのはおかしいのかなと感じた経験はありませんか。でも、それって何かおかしいように思いませんか。ママがママらしくハッピーでいるために、やってみて良かったことを紹介します。

■自分は自分、子どもは子どもと割り切る

ママにとって、子どもは何ものにもかえがたい宝物です。でも、自分がお腹を痛めて生んだ子どもだからいつしか自分の一部、なんだって分かり合えると思ってしまいがちなのです。でも、子どもは親と別の人格を持っている1人の人間。それを認めておかないと、けんかをしたり意見がぶつかったりした時に、なんでわからないのかと腹が立ってしまいます。

子どもはママのものではなく、その子自身だと思えば、多少反抗したり親が期待しない行動に出たりしたとしても、冷静に対処できるようになるかも知れませんね。

■子どものために犠牲になっている→自分を充実させる

子どもをちゃんと1人で育てていかなければと気負う気持ちが、いつしか子どものために自分の時間を犠牲にしているとか、子どものせいでこんなに大変だとかいう思いに変わってしまっていた、というあるシンママさんがいます。

どこかで、人並以上に子どもをちゃんと完ぺきに育てたいという思いが空回りしてしまっていたようです。ただ、子どもにその考えを押し付けてしまうのは子どもにとっては相当なプレッシャーになります。そんな状況から抜け出すために、どうしたらいいかを考えました。

大事なのは、ママ自身も母親でいること以外で自分を充実させる時間を持つことなのです。どんなことに時間を持てばいいのか、それは子どものためにと我慢してきたことを始めてみることです。子どもが小さくて1人になる時間を持つことが難しいというあるシンママさんは、子連れOKの居酒屋さんに子どもと一緒に行ったそうです。

母親が子どもを連れて飲み屋なんてとんでもない、という世間の目が気になって、これまでお酒を飲みに出かけたくても、子どもがいるからという理由で我慢をしてきたそうです。でも、外出をしたことで、交友関係も広がり、気の合う仲間もできて、息抜きって大事だなと実感されているようです。

行動1つだけを取ったらどうかと思われることでも、最終的にママと子どもが幸せならそれが家族の形なのだと認める風潮がもう少しあってもいいのではないでしょうか。

■ママも時には女性らしく

産後の戻らない体型や育児の忙しさを理由に、おしゃれすることを忘れてはいませんか。実際に、おしゃれに時間をかける暇がないというのがシングルマザーも含めて育児中の女性の本音でしょう。おしゃれといっても、メイクに念入りに時間をかけるということではなく、自分に合うちょっとおしゃれな服を着てみたり髪型を変えてみたりするのもおしゃれの1つです。

ある時、独身時代に着ていたシフォンワンピースを手に取って着てみたことがあります。ピンクのワンピースなどはもう似合わない年代になっていたのですが、グリーンのワンピースを着てみたら、子どもが「ママ、かわいい!」とうれしそうにぴょんぴょん跳ねながらほめてくれました。久しぶりにかわいいとほめられて、女性としてもうれしい気持ちになりました。何より、ママがちょっとおしゃれしただけで、子どもがそんなに喜んでくれたことに驚いています。

いつもより、ちょっとおしゃれを心がけただけで、ママも子どもも笑顔になれるのだと実感しています。

☆まとめ~ママもママ自身の人生を楽しんで~

自分を自由にする時間を作ることで、結果子どもとママの笑顔も増えるなら、これ以上のことはありません。日本では、世間の目を気にしすぎて母親が生きづらい傾向にあると思います。母親は育児をちゃんとするべきだと考えてしまうと、うまくいかないことがあった時に子どものためであることが子どものせいでこんな風になったと思ってしまいがちです。

ママも子どもと一緒でも楽しめることを見つけることで、子どものせいで我慢していたことが子どものおかげで楽しくなったと考えることができるようになるものです。少し外に目を向けてみることで、世の中のシングルマザーの心が少しでも軽くなるように願っています。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!