• HOME
  • 出産・子育て
  • シングルマザーが利用したい、子育てにうれしいサービスとは?

出産・子育て

シングルマザーが利用したい、子育てにうれしいサービスとは?

シングルマザーの子育てで大変なのは、1人で子どもを育てることだと思っていませんか。確かに、経済的な面では、国や自治体からの支援を除けば1人で稼がなければならない大変さはあります。でも、子育てに関しては、本来は親だけでなく周囲の人とのかかわりは必須なのです。子育ての支援やサービスは知らないところで少しずつ増えてきています。これを活用しない手はありません!

ここではシングルマザーの方にもおすすめしたい、サービスを紹介したいと思います。

■地域の病児保育

保育園に子どもを預けていても、熱や感染症の時には預かってもらえません。頼れる祖父母がいない場合には、地域の病児保育にあらかじめ登録をしておくことをおすすめします。病児保育は、病気の子どもや病気の回復期にある子どもを預かって保育をしてもらえます。

子どもが病気でも仕事を休むわけにはいかない時には、とても助かるサービスです。以下のサイトから、全国の病児保育室の一覧を見ることができます。

詳細はこちらhttp://www.byoujihoiku.net/list/

■ファミリーサポート

地域の一般家庭の住民がサポート会員として登録しており、子どもを預かってもらいたい親も登録して申し込むことでサポートを受けることができます。病児保育はできないことが原則ですが、子どもの園への送迎や子どもの保育の開始前や終了後に子どもを預かってもらうことができます。就学している子どもでも、放課後や学童の後に子どもを預かってもらえたり、学校の夏休みに預かってもらえたり、また、親が急な病気や仕事の時に子どもの面倒をみてもらえたりもします。

私が住んでいる自治体では、1時間700円でみてもらうことができます。お金はその日に支払うなど、ファミリーサポートのご家庭との相談になるようです。自治体によって方法も異なると思われますので、興味があれば以下のサイトからお近くのサポートセンターを探してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちらhttp://www.jaaww.or.jp/research/

■ベビーシッターサービス

民間のベビーシッターサービスを利用する前に、住んでいる自治体にまず確認と相談をしてみてください。自治体によっては、期間限定ですが無料でベビーシッターやホームヘルパーを利用できるところがあるようです。また、とある民間のベビーシッター派遣会社が問題になっているニュースもありました。民間のベビーシッターは1時間1000円からと決して安くはありません。

しかし、事情や状況によってどうしても必要な時には利用したいですよね。信頼ができるところかを事前に市の窓口などで相談してみるのも良いでしょう。全国のベビーシッター派遣会社がのっているサイトを以下に紹介します。

詳細はこちらhttp://www.acsa.jp/htm/joining/

また、以下のサイトでは、保育士や保育料を選ぶことができるので、不安なママにも安心です。

詳細はこちら

https://kidsline.me/sitter?gclid=CjwKCAjwkenqBRBgEiwA-bZVtjF2XFsG5579804GvgiUpGadZIGxiEzZ69NgCbYAhMNqhAvSjiv4-xoC0loQAvD_BwE

■キッズベースキャンプ

学童保育機能をそなえた、アフタースクールです。学校への送迎があり、家まで送り届けてくれる安心のサービスです。一般の学童は延長をしても19時までなのに対し、こちらは延長して21時まで子どもをみてくれます。昼食や夕食もついていたり、夏休みだけの預かりも可能だったり、親のニーズに合わせた利用が可能なのです。

東京都・神奈川県にお住まいのママで、興味のある方は以下のサイトをご覧ください。

詳細はこちらhttps://www.kidsbasecamp.com/index.html

■類塾の3-9遊学舎

類塾はそもそも進学塾なのですが、その類塾が新しいサービスを開始しました。キッズベースキャンプのように、放課後の預かり、学習、夕食(希望者のみ)を備えています。対象の小学校にはバスでお迎えもあります。事前登録で一時預かりにも対応しており、最長21時まで預かってくれます。

大阪府にお住まいで、興味がある方は以下のサイトをご覧ください。資料請求もできます。

詳細はこちらhttps://juku.rui.ne.jp/yugakusha/

~まとめ~

インターネットや自治体からの情報をなるべく多く集めて、必要な時に取り出して利用したいものですね。ベビーシッターは過去に事件があったところがあるので、信頼できるところを慎重に選ぶことをおすすめします。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!