• HOME
  • 出産・子育て
  • シングルマザーの子育てにも役立つ、チャイルドコーチング資格とは?

出産・子育て

シングルマザーの子育てにも役立つ、チャイルドコーチング資格とは?

シンママStyle編集部

シングルマザーのみなさん、コーチングの資格ってご存知でしたか? 初めて聞いたという人も多いのではないでしょうか。実は私もその1人です。子育てに悩んだ時に、ひとり親でどう子どもと向き合ったら良いか悩んだ時に、コーチングの資格があると役立つことが多いです。子どもに教え込むよりも親が学んだ方が早いケースってありますよね。

ここでは、チャイルドコーチング資格とはどういうものなのか、また子育てにどう生かしていくかを紹介していきたいと思います。

■そもそも、チャイルドコーチング資格って何?

◎コーチングとは?

コーチングって耳慣れない言葉だと思いませんか。もともと、コーチ(馬車)から来ているそうです。馬車の役割って、大切な人(お客さんや主人)をその人が望むところまで送り届けることです。そこから、コーチングという言葉が派生して生まれ、「人の目標達成を支援する」という意味で広く使われるようになりました。

そして、コーチは子育てでいえば親にあたりますが、目的達成に向けて対話をしながら実現させます。この時、コーチは自分から主導権を握ったり強制させたりするのではなくて、相手の主体性を尊重しながら目標を実現させることに意味があります。

◎チャイルドコーチング資格とは?

コーチングの技術を使って、子どもとの信頼関係を築き、将来子ども自身が健やかに成長するスキルまで持つことができる、それがチャイルドコーチング資格なのです。子どもの個性をつぶすことなく尊重することで、子どもにとって幸せな未来を築くことができるといいます。

チャイルドコーチングは、子どもの心の声をきく技術だともいわれています。正しく活用することによって、子どもが心にかかえている悩みやいじめにいち早く気付き、一緒に解決していく力を身に着けることができます。そういった親子関係や学校などでのトラブルにおける知識も学ぶことができるのです。

■チャイルドコーチング資格の魅力とは?

チャイルドコーチング資格を取ることによって、経験と実績を重ねながら子育てに生かすことができます。コーチングには、以下のスキルが求められます。

・子どもに新しい気付きをもたらす

・視点を増やす

・考え方や行動の選択肢を増やす

・目標達成に必要な行動を促進する

これらすべてを子どもに求めることは難しいでしょう。この基本的なコーチング技術や知識を学んでいくことによって、これまで親子関係がぎくしゃくしたり、子どもとうまく会話ができなかったりしたママでも、自然と子どもとの絆を深めていくことができます。そして、子どもの個性や状況にうまく対応して、子どもの良いところや可能性を最大限引き出せるようになっていくのです。

今の時代は、子育てや仕事などいろいろなストレスがかかりやすい時代だといえます。いくら大好きな子どもでも、うまくコミュニケーションが取れず、ストレスを抱えるママもいます。コーチングを取得すれば、子どもとの関係を深めるコミュニケーションの方法を学ぶことができるから、ママ自身のストレスも減って、子育てが少し楽になります。

そして、子育てに必要なコミュニケーションスキルは、保育や幼稚園、学校などの子どもと関わる教育の場でも求められる力です。子どもの声に耳を傾け、認め、理解することで結果としてクラス運営がしやすくなったという話も聞きます。保育士や幼稚園教諭、先生として働いているシングルマザーにはぜひともお勧めしたい資格の1つといえるのではないでしょうか。

さらに、コーチングの技術は小さい子どもだけでなく、思春期の子どもや大人にも効果があるといわれています。仕事や対人関係に悩む大人でも、人との信頼関係を気付き人間関係を良好に保つスキルを学ぶことができるので、広い分野に応用できそうです。

そして、チャイルドコーチング資格を身に着けるだけでなく、それを生かす方法もあります。学校だけでなくママ向けの育児セミナーや講演会でも、話を聞きたいと依頼を受けることがないわけではありません。実際に、チャイルドカウンセラーとコーチング、子育て心理学の勉強をして、心理カウンセラーとして活躍されているシングルマザーの方もいます。子育てにも仕事にも生かせる資格は魅力的ですね。

■コーチング資格をとるためには?気になるスクール選びについて

忙しいシングルマザーには、スマホがあれば学べる通信講座がおすすめです。資格取得にかかる費用も4万円以下におさえることができます。ここで学んだことを実際に自分の子育てに生かしていくことで、大切なことがより深く理解できるでしょう。

たくさんのスクールがネットでたくさん出てきますが、どこで学ぶかというよりも誰から学ぶかということが大切だと言われています。そのため、どういった講師が教えてくれるのかを厳しくチェックしておくと良いでしょう。特に大事なのは、講師の経験値や資格、実績です。そういった講師がいるところは信頼できると考えることができます。

~子どもと向き合うスキルをつけて子育てを楽に♪~

日々忙しいため、子どもとの時間が取れなくてすれ違いが起きていることを心配されているママもいます。しかし、本当に時間がないせいなのでしょうか。チャイルドコーチング資格を持つことで、大事なのは子どもと接する時間ではなく、親子で交わしたコミュニケーションの質なのだと気付き、実践することができます。

子育てに生かすコーチングの資格は、チャイルドコーチング、マザーズコーチング、子育てコーチングなど色々呼ばれ方が違うようですが、今の子育ての悩みから一歩抜け出すきっかけとして学んでみると子育てが楽になるかもしれません。ママも笑って子育てができますように。

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!