• HOME
  • 出産・子育て
  • 子育てにおいて夫・父親とは?現役シンママが思う夫の役割

子育てにおいて夫・父親とは?現役シンママが思う夫の役割

私は現役シングルマザーとして子供を育てていますが、そんな生活の中で思う子育てにおいて父親が必要な場面・また子育てにおける夫・父親の役割についてお話したいと思います。

タグ: , ,

 

子育てにおいて夫・父親の役割とはなんでしょうか? 母親は子供をお腹に身ごもった時から母親としての自覚が芽生え、子供を思い食生活や生活習慣を整えたり、出産に向けての準備を始めます。

 

ですが、夫・父親はどうしても母親の様にお腹に身ごもる事が出来ない為父親としての自覚が芽生えるのは母親より遅くなってしまいますし、生まれてからやっと自覚が芽生える方もいれば、生まれても中々自覚を持つ事ができない方もいますよね。

 

私は現役シングルマザーとして子供を育てていますが、そんな生活の中で思う子育てにおいて父親が必要な場面・また子育てにおける夫・父親の役割についてお話したいと思います。

 

■正直なところ母親・父親と両方の役割を果たすのは難しいと言えるでしょう

 

正直なところ、母親が父親の役割も果たすのは難しいと言えますよね。そもそも、妻・母親は子供を守り・癒し・助ける役割があり、夫・父親は一家の大黒柱として働き子供に社会性を身に着けさせるのが役割とされています。

 

シングルマザーの皆さんの多くは、母親が父親の役割も果たして当たり前思っていますがそうではありません。もちろん、私も離婚当初はそう思っており何もかも完璧に行おうとして完全に空回っていました。

 

子供を育てる為、毎日家事に育児に子育てにと余裕がないという現状ですが、母親として精一杯子供を育て、父親の役割は果たせないがお母さんはあなた(お子さん)を大切に思っている、という事を伝えるだけで十分じゃないでしょうか。お子さんは母親に父親の役割まで求めてはいません。そこに気づけると少しだけ子育てが楽しくなりますし、心が軽くなりませんか?

 

また、一日10分だけ20分だけでもお子さんと思いっきり遊ぶ時間!とメリハリをつけるのもおススメです。洗濯機を待っている間など『洗濯機からピーピー』と鳴るまで思いっきり遊ぼう!と声をかけると、お子さんも意外と理解してくれます。そして、その間は他の事は置いておいてお子さんと遊びを楽しむのもいいかもそれません。

 

■シングルマザーにとって夫の役割とは?離婚してから気づいた事はたくさんあります

 

私はDVが原因で離婚しシングルマザーとして子供を育てているのですが、離婚してから気づいた事というのが数多くあります。それは子育てにおいても、生きていく上で大切な人間性の面でも多くあります。

 

まず、離婚はどちらか一方が悪いのではなく多かれ少なかれ両者ともに非はあると言えます。DVの様に相手に一方的に害を加える場合でも、離婚した当初は離婚した事を後悔した事がありました。

 

結婚当時はろくでもない父親でも一応父親という存在は無条件に果たしていますよね。離婚して最初の保育園行事、初めて父親という存在の大きさを感じました。父親がいない事で周りの目が気になり、子供が父親がいない事を聞いてくるんじゃないかとドキドキして過ごしたりと、思った以上に精神を削ります(笑)。

 

後は、日常生活でどうしても苦手なゴキブリが出てきた時や一家の大黒柱として働いている自分が働けなくなった時の不安、将来に対しての漠然とした不安でしょうか? 将来・未来の事は誰にも分りませんし、この悩みは誰にでも共通する事だと思うのですが…。

 

以上のように、父親がいない事で困る事・不便な事というのは挙げればキリがないのですが正直それらは母親で十分にカバーできるという事です。又はお子さんと一緒に乗り越えていかなければいけない事と言えます。

 

お子さんが男の子ならゴキブリ退治を任せてみたり、お子さんが女の子なら一緒に料理や家事を楽しんでみたりと工夫を凝らして毎日の生活を過ごしていくといいかもしれません。

 

 

(文/音葉 画像/123RF)

タグ: , ,
シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら