• HOME
  • 出産・子育て
  • シングルマザーが子育てで大変なことって?シンママさんに聞いてみました!

出産・子育て

シングルマザーが子育てで大変なことって?シンママさんに聞いてみました!

シンママStyle編集部

 

シングルマザーは色々と大変だと聞いたことはありますよね。そういった意味では、シングルマザーになるにはある程度覚悟が必要なのかもしれません。子育てでは特にどういったことが大変なのか、シンママさんの体験を聞いてみました!

 

■バックアップ体制がない

 

子どもが小さい時、特に保育園に通うくらいの年齢だと、しょっちゅう熱や風邪などの感染症をもらってきます。保育園ではちょっとでも熱っぽいとなるとひんぱんに熱をはかり、微熱でも電話での呼び出しがかかってきます。そういった時に親のフォローがなかったり、特に子どもが入院したときには代わりに子どもの面倒をみてもらえる人がいなかったりしてとてもきついです。親がもう1人いれば、何かそういった非常事態にも対応してくれたり協力してくれたりするはずですから。

 

また、ママ自身が病気になったら、まして入院にでもなったら、そして死んでしまったら子どもはどうなるの、という不安もあります。そういった最悪の事態を考えてみると、漠然と不安を感じます。

 

■人並みに働くこと自体が大変

 

子どもが小学校に行きだす頃にはフルタイムでも働きやすい状況になっていきます。しかし、未就学児の場合には、抵抗力が弱いため熱を出すことも多く、実家など親や病児保育に頼れないのであれば、まともに働くことは難しいかもしれないという大変さがあります。

 

また、小さい子どもがいると、仕事もすぐに見つからないなどの就職面での厳しさもあります。何か資格でも持っていると条件面で有利になるかもしれません。

 

■子どもとの時間が少ない

 

多くのシンママさんは、収入を得るために仕事をすることになりますが、日中仕事でその後も家事などをしないといけないので、限られた時間の中では子どもの世話をするのが精いっぱいな状況です。そのなかで、子どもと話をしたり、遊び相手になったりするという時間を作るのはとても大変です。

 

「子どもにさみしい思いをさせている。」と感じることがとても辛いとあるシンママさんは話をしていました。

 

■子育ての息抜きの時間が取りにくい

 

父親がいない分の役割を一手に引き受けることになるので、自分のための時間が取りにくい傾向にあります。子どもを休みの日に預ける先を考えておくといいでしょう。それがなければ、リフレッシュする時間が持てずにストレスを抱えてしまうかもしれません。

 

■好きなものを買ってあげられない

 

離婚前に共働きであった場合は、離婚後の収入は2分の1になります。専業主婦であった場合は、仕事を見つけても子どもの年齢によってはフルタイムの仕事につけないなど夫の稼ぎよりも少なくなりがちです。シンママの平均収入は15万円と言われていて、それよりも少ないシンママさんもいるのです。生活費だけで精いっぱいで、子どもが「友達が持っているからこれが欲しい。」と言っても買ってあげられないことも考えられます。

 

そういった収入面での苦労や大変さが多くのシンママは負担に感じているようです。

 

■役割分担ができない

 

両親そろっている家庭だと、父親が厳しいことを言ったときに後から母親がフォローするという体制が取れます。しかし、片親だとそうはいきません。反抗期には、つい厳しい言い方をしてしまった時にその後のフォローもまとめてしなければなりません。思春期の時には、特に子どもとの接し方で悩むこともあります。

 

シンママの場合は、子どもが男の子だと力もあるし、男心もわからないし、大変だ、こんな時にパパがいてくれたらいいのにと感じることがあるかもしれません。

 

~まとめ~

 

離婚をしたシンママさんが、離婚しなくて済むならしないほうがいいというほど、シンママの子育ては思ったよりも大変そうです。しかし、離婚して苦しみが1つ減って幸せだというシンママさんもいます。大変さや苦労は人それぞれですが、ある程度の大変さを理解したうえで離婚に踏み切った方が後悔はないのかもしれません。

 

 

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!