• HOME
  • 出産・子育て
  • 子育ての悩み、どこに相談?無料で相談できる窓口を活用しよう!

出産・子育て

子育ての悩み、どこに相談?無料で相談できる窓口を活用しよう!

シンママStyle編集部

 

子どもを育てていると悩んだり困ったりすること、たくさんありますよね。でも、その悩みを一人で抱え込んでしまうことは良くありません。でも、お金もないし、頼れる人は身近にいなくて無理、なんて思っていませんか? 大丈夫です、サイトや自治体など無料で相談できるところはたくさんありますよ。そんな時こそ、積極的に活用してみませんか。ここでは、7つのおすすめ子育て相談窓口を紹介します。

 

■子育てホットライン「ママさん110番」

 

日本保育協会というところが運営している、子育てに関する無料の電話相談窓口です。保健師や元保育士長など専門の先生方が妊婦・乳幼児の子育てに関する悩み全般の質問に対して答えてくれます。

 

TEL:03-3486-4416(通話無料)

相談時間:月曜日から金曜日(午前10時から午後4時まで)

 

■のびのび子育て電話相談

 

日本児童家庭文化協会が運営している電話相談窓口です。子育てに関する悩みを看護師や保健師など、それぞれの専門家が対応してくれます。

 

TEL:03-3428-0192(通話無料)

相談時間:月曜日から金曜日(午前10時45分から午後3時まで)

 

■よりそいホットライン

 

子育て以外にも暮らしの中で困っていることや思い悩んでいることの相談にのってくれます。子育てにつらくなったり、夫婦関係について悩んだりした時には悩まず電話してみることをおすすめします。相談無料で、仕事があるママでもうれしい24時間対応です。悩んだ時には思い立ったらすぐに電話相談ができます。

 

TEL:0120-279-338(フリーダイヤル)

相談時間:24時間対応可能

 

■児童相談所 全国共通ダイヤル

 

児童相談所と聞くと、虐待されている子どもというイメージが先行していませんか。そもそも、児童相談所というところは、子どもが有する問題や子どものニーズ、子どもが置かれた環境等を把握して、子どもの家庭に最も効果的な援助を行う機関です。そのため、「どうして泣くの?」「なぜ反抗するの?」といった子育てにありがちな大人の悩みに対しても相談できるのです。子育てに悩んだり疲れたりしたママたちが子どもの気持ちを理解した専門家にいつでも相談できる、それを主な目的としています。

 

児童相談所で働く専門家には以下のような人たちがいます。

  • 教育・訓練・指導担当児童福祉士(スーパーバイザー)
  • 児童福祉士
  • 児童相談員
  • 精神科を専門とする医師
  • 児童心理士
  • 心理療法担当職員
  • 小児科医
  • 保健師
  • 理学療法士
  • 臨床検査技師

これだけの専門の方がそろっていれば、それぞれのママの悩みに対応してくれることは間違いないでしょう。家庭や学校からの相談は年に9千件あるといいます。(2017年度)

 

TEL:189(全国共通ダイヤル、通話料がかかります)

相談時間:24時間対応

 

■自治体(市区町村)の子育て相談

 

お住まいの市区町村の子育て支援センターなどで子育ての相談を行っています。自治体によって異なるので、お住まいの市区町村のホームページで確認してみることをおすすめします。

 

ホームページだけでなく妊娠出産で手続きに行ったときに自治体から子育てに関するパンフレットをもらえることがあります。そこに相談窓口について記載されていることがよくあります。

 

■子育て相談ができるサイト「ウィメンズパーク」

 

ベネッセという会社が運営している女性向けのサイトです。子育てについては妊娠期から子どもの月齢別に相談ができます。相談だけでなくつぶやきなどの愚痴を書き込むこともできます。比較的だれかから返事をもらえることが早い分、ネットなので言いたい放題ができる分、そのコメントに対して辛口コメントがつく可能性があります。子育てに真剣に悩んでいるときに、きついコメントをされるのはつらいものです。そういった場合は、「辛口コメントはご遠慮願います。」と一言書いておくと安心です。

 

また、他のママのコメントも見ることができるので、育児の参考になることもよくあります。また、シングルマザーの部屋もありますが、ここは会員登録(無料)をすれば見られるようになっています。シンママならではの子育ての相談はこのお部屋を使うのも良いでしょう。

 

■子育て相談アプリ「ママリ」

 

ママリとは、KDDIグループが運営している「ママの一歩をささえるアプリ」です。具体的には、ママ同士が悩みを分かち合ったり、わからないことを質問したりできるアプリです。アプリを携帯にインストールして簡単な登録をするだけで使えるようになります。

 

いろいろなアプリがありますが、運営元がしっかりしていて、返事が早くもらえる、たくさんもらえるということが重要なポイントではないでしょうか。ママリは子育てママの間ではよく知られていて、利用者も多いです。また、質問が他の人とかぶっていてもかまわないというスタンスのアプリなので、相談がしやすいのも魅力です。

 

~まとめ~

 

子育ての悩みはほったらかしにせず、いろいろなところを頼ってみましょう。電話で相談するのが楽か、ネットで相談するほうがいいか、子育て支援センターなどで会って話をするほうが安心するか、どういう専門家に相談したいか、その時の悩みや気分によって違いますよね。また、あるところでは納得できる答えが返ってこなくても、ちがうところでは満足できる答えが得られるかもしれません。

 

ここがいいかな、と思えるところが見つかったら、まずは試してみてください。

 

 

(文/ゆー 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyle編集部
シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!