• HOME
  • 出産・子育て
  • わがままでも贅沢でもない!シングルマザーだって【自分の時間】がほしい!

出産・子育て

わがままでも贅沢でもない!シングルマザーだって【自分の時間】がほしい!

 

「子どもが生まれたら自分の時間なくなるよ!」「今のうちにやりたいことやっておいたほうがいいよ!」と、子どもが生まれる前によく言われたのを覚えています。それは、ただ単に『自分の時間がなくなる』=『自分の趣味などの時間がなくなる』と思っていたお母さんは多いのではないでしょうか。

 

実際子どもを産むと、睡眠時間はもちろん、トイレ・お風呂・食事の時間すらなく…、本当の意味で、「自分の時間がなくなる」実感しますよね。子育ては、思っていた以上にとても大変なものです。

 

特にシングルマザーの場合、子ども中心の生活を基盤に、家事も仕事もこなしていかなきゃいけないことが多いと思います。1日中やることに追われ、自分のことは後回し、一息つく余裕もない中、「自分の時間がほしい…」「一人になりたい…」と思ったことは誰にでもあると思います。

 

子どもを産むのも、シングルマザーになるのも、覚悟のあっての選択。「そんなことわかっていたこと」と、自分で自分を追い込んではいませんか? 母親にだって自分の時間は必要です。この考えはわがままでも贅沢でもなく、多くの母親が誰しも思っていることなのです。あなたも気兼ねなく、『自分の時間』作ってみませんか?

 

●実家に頼れる人は頼ろう!

 

離婚を決めた際に「誰にも頼らず自分一人でがんばろう!」と誓うお母さんは少なくないと思いますが、お母さんにとって頼る人が誰もいないというのは、とても危険なことかもしれません。

 

産前の友人とは疎遠になったり、なかなかママ友もできなかったり…、大半のお母さんは子育て中に孤独感を感じています。孤独感は、さらに対人関係を避けてしまう傾向にあり、一人で悩み、辛い時もSOSを出せない状況に陥ってしまうこともありますね。

 

普段から親御さんと連絡を取り合い、近況を報告し合ったりするのも孤独感・疎外感を解消する一つの方法です。また、これから離婚を考えているお母さんは可能な限り、実家の近くで暮らすことをオススメします。

 

体力面・精神面でシングルマザーとお子さんの力になってくれることしょう。頼れるところは頼り、甘えるところは甘え、上手に実家と付き合っていきたいですね。

 

●時間はお金で買える!託児サービスを利用しよう!

 

頼れる実家が遠方だったり、近くにいるけど気軽には子どもを預けられない、そんなお母さんも多いと思います。「自分の時間がほしい」「少しでも育児から解放されてリフレッシュしたい」と思うお母さんの悩みを解決してくれるのが、有料託児サービスです。

 

「自分の時間欲しさに子供を預けるなんて…」と、罪悪感があるお母さんも中にはいますが、他の子と交流があったり新しい遊びを覚えたりと、お子さんにメリットがあります。また、閉鎖的になっているお母さんにもいい影響があると思います。

 

有料だからこそ気兼ねなく預けられるということも、気軽に周りに頼れないお母さんが利用しやすいひとつのポイントの一つかと思います。

 

お住まいの地域の認可保育園などでも、育児に伴うお母さんの負担を解消するために一時保育の事業を行っていたりするので、一度お住まいの役所に問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

 

「預けるのはちょっと不安…」と思うお母さんには『家事代行サービス』がおすすめ。自宅に訪問し、料理・掃除・子どものお世話などをしてくれます。家庭環境に合わせた家事を行ってくれるサービスもあるので、「子どもと同じ空間にはいたいけど、息抜きもしたい…」というお母さんにはもってこいですよね。

 

これから何年と続く子育てです。たまには自分の時間を作り、リフレッシュすることで今以上に楽しく子どもと向き合えるはずです。お子さんも、お母さん自身も、笑顔でいることが大切ですよね。

 

 

(文/ねこみや 画像/123RF)

シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料)
メールマガジン登録はこちら

カテゴリ:出産・子育て

シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!