• HOME
  • 出産・子育て
  • 悲しいニュースをもう聞きたくない!シングルマザーの子育てはリラックスがおすすめ

悲しいニュースをもう聞きたくない!シングルマザーの子育てはリラックスがおすすめ

今回は手軽にできる息抜きの方法をまとめてみました。

タグ: ,

 

子供が育児放棄をされたり、虐待をされたり…時折耳にするこの類のニュース。子供を持つ親なら胸が張り裂けそうな気持ちになるのではないでしょうか。その一方で、ダメなこととはわかっていても、子供の存在が疎ましく思えてしまう時がある人もいるかもしれません。

 

悲しい出来事が起こってしまう時、母親はどのような状況に置かれているのでしょうか。一括りにできることでは決してないのですが、特徴としては『余裕がない』ことが挙げられると思います。精神的な余裕がないから、虐待をしてしまう。新しくできた彼氏に依存してしまう。金銭的に余裕がないと、精神的にも余裕がなくなる。悪い連鎖が生じてしまう訳です。

 

もちろん一人で全て背負いこんでしまうことは良くないのですが、シングルマザーが人一倍強くならないといけない場面は多いでしょう。『自立』と『息抜き』の緩急を上手くつけて、余裕のある生活をしたいものですね! 今回は手軽にできる息抜きの方法をまとめてみました。

 

■映画・ドラマ

 

最近ではテレビ放送をリアルタイムで観なくても、自分の好きな時間に好きな場所で観られるようなサービスが増えました。ゴールデンタイムと言われる時間帯を子供の寝かしつけや明日の準備に追われるお母さんにはありがたいサービスですよね!

 

テレビ局の配信サービスを活用するもよし、アプリを利用するもよし。ネットで買い物をすることが多い我が家はアマゾンプライムを活用しています。映画やドラマだけでなく、オリジナルのお笑い番組や子供が好きなしまじろうやキティちゃんの番組も入っていて、親子ともども楽しめますよ!

 

でも、育児や仕事で疲れていると映画やドラマを観る時間を作ることすらしんどいことも…。そんな時は次のような息抜きはいかがでしょうか?

 

■マッサージ・美容院・エステ

 

リラックスできたり綺麗になれたり…お金はかかりますが、その分メリットもありますよね! 最近は託児所付のサロンも増えてきています。私の住む地域では、無料託児所付の美容院があります。ネイルやまつげエクステメニューもあり、トータルビューティーが叶いますね。

 

託児所に預けている子供の様子をipadで観られるようにしてくれていてとても安心でした。また、エステでも個人サロンならお子様連れOKなお店もあります。TVでCMをしているHotpepper Beautyでは、『お子様連れOK』や『キッズスペースあり』といった条件で検索することもできますよ。

 

美容やリラクゼーションでお金を使う時に一時預かりでさらに保育料金もかかるとなると、かなりの出費になってしまいますよね。私はそれで一時期美容に関心がなくなってしまった時期がありました。

 

でも、自分の中で今の自分の見た目に納得できていないと精神的に荒んでしまうんですよね。託児サービスや子連れOKを謳っているサロンであれば、余計な出費は抑えられるので時々通えそうですね!

 

■ハンドメイド

 

私は子供の通園グッズをミシンで作った頃から、ハンドメイド作業が息抜きになりました。元々不器用で得意ではないのですが、集中できると時間を忘れる。その感覚が気持ちよくて、通園グッズ以外にも簡単なスカートや小物を作ったりしています。

 

細かい作業が得意な友人は、乳幼児二人が寝たあとの隙間時間で、フリマアプリでハンドメイド作品を売って、パートでしっかり働くのと同じくらいの額を稼いでいたりもします。私は「自分の子供が使う物だしいいや!」と糸の処理が甘かったり、縫い目がちょっと歪んでいたりするので売れませんが…。

 

子供が幼くてなかなか外での仕事が難しいという方は、ちょっと家計の足しにできたらラッキーくらいの気持ちで始めてみてもいいかもしれませんね。

 

★最後に

 

生活の中での優先順位。私たちお母さんと子供が楽しく健康に生活できることが何より一番大事なことです。そのためには精神的な余裕が不可欠。バタバタした毎日ですが、自分なりの息抜きを見つけたいものですね。

 

 

(文/結月史奈 画像/123RF)

タグ: ,