• HOME
  • 美容・健康
  • シングルマザー必見!? お得に賢く化粧品代を節約するコツ

美容・健康

シングルマザー必見!? お得に賢く化粧品代を節約するコツ

働きながら子どもを一人で育てているシンママにとって、一番大切なのは子どもの将来のために使われる教育費・養育費です。別れた夫がきちんと毎月養育費を入れてくれているのならまだいいですが、そうでない家庭の場合、ママ一人で家計を支えるのは精神的にも肉体的にも大変。

実際離婚してから子どもが成人するまでちゃんと養育費を払う男性は、全体の半数にも満たないそうです。

シングルマザーは節約しないと子どもの将来に差し支える。そんななか、毎日使う化粧品のコストダウンを考えるママは多いのではないでしょうか? そこで、低価格でも高見えする化粧品の選び方をご紹介します!

■オールインワン? いえ、節約するなら化粧水は必須!

化粧を美しく見せるなら、まずはお肌から! 肌の組織がバサバサだと、どんな高い化粧品を使っても化粧映えしません。逆に、基礎が整っていれば多少メイクに手が込んでいなくても、顔の印象が全体的に明るく見えて、ポイントメイクでもキレイに見えるというわけです。

筆者である私がシングルで3人の子どもを一人で育てているときに使っていたのは、ドラッグストアで売っている大きなボトルに入った化粧水です。オールインワン化粧品なら化粧水は必要ないのですが、若干高かったのでやめました。とにかくたくさん入っていてお得!と思って購入したので、さほど効果は期待していませんでしたが、たっぷりつけることで効果抜群!

お風呂の中に置いておき、入浴中や洗顔後にすぐつけることで、翌朝メイクしやすい肌になっていました。夏のように日焼け止めや日差しで肌が疲弊しきっているときでなければ、その1回だけのスキンケアで十分でした。

価格帯は大体400~600円くらい。今でも娘と愛用しています。2人で使っても2カ月は絶対持つので、もう手放せません♪

■発色に注目! コスメは価格じゃなく肌との相性を見て

子どもと仕事、両方をかかえ、さらに家事もしながら化粧品コーナーで試し塗りする余裕はないかもしれませんね。しかし、節約を一番に考えるなら「安くて自分の肌に合っていて高見えする化粧品」探しに時間をかけてください。

高い商品、ここでは3桁以上する商品は、どのカラーもやはりそれなりに肌になじみますし、使い心地もいいものです。しかし、化粧品にお金をかけたくない!と思ったら、ファンデーション、チーク、アイブロウ、アイカラー、マスカラ、リップカラー、どれをとっても1点800円以上は使いたくはないものです。

だったら、時間をかけて自分の肌との相性が良くて、自分の持っている服に合いそうな化粧品を選ぶべきですよ!

私もよく大型スーパーの化粧品売り場に出没しましたが、子どもを連れて最高30分くらい売り場で商品選びをしたことがあります。その間、子どもは暇そうだったので、ベビーカーでシール遊びをしてもらっていました。子どもが大きくなった今でも、塾代や学費にお金がかかっているので、化粧品選びは慎重です。

■100均にもぜひ足を運んでみて!

100均コスメに、最近国内産の信頼できるものが増えてきているのをご存知ですか? 私は実は高校生のときに、100均コスメで目を痛めてから1度も使っていなかったのですが、シングルになって節約に目を向けたとき、100均コスメの安全性が話題になっていたので思い切って試してみました。

まず、リップグロスを試したのですが、たしかにラベルに国産と書かれていました。そして十分な発色。それ1本でリップのメイクができました。次にチークを買ったのですがこれも肌にちゃんと置くことができて夕方まで持ってくれましたし、肌のトラブルもありませんでした。

アイブロウ、アイカラーは残念ながら自分の肌に合うものがなかったので買いませんでした(いくら安くても今後使わないであろう物は絶対に買わない)。ですが、いまでは100均に行くと「新作はないかな~」と真っ先にコスメコーナーに向かっています。また、フリマアプリでも化粧品がディスカウントされて売っていることがありますよ。覗いてみるのも1つの手かと思います!

■消耗品だと諦めずに自分に魔法をかける気持ちで

100均コスメやプチプラコスメ。どれもばかにできない発色とカバー力があります。上記したように、これらをおすすめしないわけではありません。貯金するには1円たりとも無駄にできませんもんね。ですが、プチプラコスメの中にも1つでもいいので、きちんとした化粧品ブランドのアイテムをプラスしておくことをおすすめします。

というのも、メイクは言わば女性のやる気バロメーターでもあるからです。高級な化粧品って、高いですよね。1度は購入したことはありませんか? でもそういったコスメって、本当に発色がよかったり長持ちしたり、「高いものはやっぱり違うな」と思わされませんでしたか?

きちんとしたブランドアイテムは、顔に乗せると存在感を放ち、あなたを美しく見せます。落ち込んだり悩んだりが人より多いシンママ。だからこそ1点でもいいので高級なものを身に着けるべき。

自分の肌艶が気になるならベース。顔色が気になるようならチーク。唇の血色がよくないと感じたらリップというように、コンプレックスに直結するところに1点だけ購入しましょう。

■化粧品が使い放題!? 最近話題のハウトゥーをご紹介します!

Howtwo株式会社が2018年2月から新品コスメが無料で使えるサービスを開始しました。気になるコスメを無料で好きなだけ使える、という斬新な新しいサービスですよね。

Howtwo BOX

毎日忙しいシングルマザーにとってはデパートやドラッグストアへ行く時間をカットでき、化粧品で失敗し無駄な出費をしなくてすむようになったりとメリットが多いサービスですよね。シングルマザーの強い味方になるアプリかもしれません。

☆まとめ☆

女性には化粧品代がかかるもの!と思い込んでいる新米シンママも過去にいました。でもそういった方は貯蓄も含め、家計を自分で切り盛りするうち、現実を間のあたりにして衝撃をうけるようです。化粧品代ってこんなに家計に負担をかけるものなんだな……と。

私が実践しているのは100均商品で話題のものがあれば、とりあえず1つ買ってみる!という手法です。よくインスタやブログでもプチプラコスメを実際に付けて見て発色や見栄えをアップし、感想をつけ足して紹介している方っていますよね? スタイリストの方やモデルさん、主婦の方でもやっています。

そういった知識を参考に100均に足を運ぶ。なかったらフリマアプリで売ってないかチェック。(ちなみに私は化粧品にはひと月2000円くらいしか使わないと決めています)金額をあらかじめ決めておくのも、良い手段です。

(文/namiki、音葉 編集/シンママStyle編集部 画像/123RF)

カテゴリ:美容・健康

シンママStyleの編集部です。シンママStyleは毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします。

PREV

シングルマザーのための情報サイト、シンママStyleです。毎日忙しいシングルマザーのみなさんにお家探しから得する制度まで役立つ情報を毎日お届けします!