• HOME
  • 仕事・キャリア
  • 子との時間を大切にしたい!未婚シングルマザーにおすすめの仕事10選!!
smm3115

子との時間を大切にしたい!未婚シングルマザーにおすすめの仕事10選!!

未婚シングルマザーにとって大変なのは、仕事と子育ての両立。仕事に熱心になりすぎてしまうと、子育てが疎かになってしまい、子供とコミュニケーションをとることができなくなってしまう。一方で、子育てだけを重視してしまえば、収入が減ってしまい、経済的に苦しくなってしまいます。それでは、仕事も子育ても両方頑張りたいという未婚シングルマザーはどのような仕事をすればいいのでしょうか?そういったことでお悩みの未婚シングルマザーの方にオススメの仕事を提案していきたいと思います。

smm3221
画像出典:https://www.pakutaso.com/20140515122ol-11.html

未婚シングルマザーにとって大変なのは、仕事と子育ての両立。仕事に熱心になりすぎてしまうと、子育てが疎かになってしまい、子供とコミュニケーションをとることができなくなってしまう。一方で、子育てだけを重視してしまえば、収入が減ってしまい、経済的に苦しくなってしまいます。それでは、仕事も子育ても両方頑張りたいという未婚シングルマザーはどのような仕事をすればいいのでしょうか?そういったことでお悩みの未婚シングルマザーの方にオススメの仕事を提案していきたいと思います。

 

(1)未婚シングルマザーが仕事をするってやっぱり大変?

smm3222
画像出典:https://www.pakutaso.com/20140443093post-4023.html

そもそも未婚シングルマザーは仕事をすることは可能なのでしょうか?結論から言うと、可能です。現に約80パーセントの未婚シングルマザーが仕事についています。

しかしながら、もちろん子供を産む前からしている仕事をそのまま続けるというのは、子育てが疎かになってしまいがちになってしまい、子供を産んでからする仕事というのも、子育てと仕事の両立をしていく上で、体力的に非常につらいという職業もあります。そういった中で子育てと両立をするのに向いているという仕事もあるようなので、見ていきましょう。

 

(2)まだ子どもが幼くて日中一緒に過ごしたい!そんなあなたにおすすめの仕事5!

smm3223
画像出典:https://www.pakutaso.com/20160146008post-6563.html

まずは未婚シングルマザーの方の中で、子供が生まれたばかりで、そばにいてあげる時間が多いと言う状況下でオススメする仕事です。一つめが医療事務です。医療事務は資格をまずとる必要がありますが、勤務時間がはっきりと固定されていて、残業がありません。また子供に不測の事態が起きてしまった時でも、子育てへの理解があるために、帰らせてもらえることが多いそうです。その上で、しっかりと稼ぐことができ、将来学校などで必要な養育費をがっちり稼ぐことができます。二つめが事務職です。事務職も医療事務と同様、定時制をとっていることが多く、子供が不測の事態に陥っても、早退できるというような、子育てに理解のある現場が多いようです。三つめが在宅ライターです。少し文才のある人であれば、デスクワークだけでお金を得ることができます。最大の利点は家にいて、子供の面倒を見ながら仕事をすることができるということです。四つめが家庭教師です。こちらも勉強を学生時代にやってきた人であれば、生徒を自宅に招いて教えるシステムの家庭教師もあるため、子供の面倒を見ながら仕事が可能です。五つめがネイリストです。こちらは資格を取得しなければなりませんが、女性らしくて華やかであることから、未婚シングルマザーには人気です。また実力があれば、開業することもでき、働きながら子供との時間を多く過ごすことが可能になります。

 

(3)子どもが通学し始めて一緒に過ごす時間は夜、そんなあなたにおすすめの仕事5!

smm3224
画像出典:https://www.pakutaso.com/20151032274post-6134.html

次に未婚シングルマザーの中で、子供も成長して中学・高校に進み、昼間などは子供と過ごす必要のなくなったという状況下でオススメする仕事です。一つ目は生命保険の営業職です。営業ということで少しガッツが必要となってきますが、比較的自由がきき、土日祝日は休み、交通費支給、退職金制度、福利厚生制度の完備などしっかり揃っているところが多いです。また自分の頑張り次第で収入がアップするというのも大きな特徴です。二つめが介護職です。現在は資格がなくても働きながら取得が取れるというようになっているところが多いです。勤務時間は柔軟に対応してくれるので、子供が留守番のできるようになっていれば、夜遅くの勤務が可能になったりと自分の環境に合わせたシフトの作成が可能です。また育児の経験が活かせる仕事でもあります。三つ目はコールセンターです。従業員の多いコールセンターであれば、福利厚生がしっかりしており、時給も高く、残業せずに定時での帰宅が可能なお仕事です。四つ目は歯科衛生士です。これまた学校に行かなければならなかったりするのですが、歯科医は今現在多くの需要があり、日曜日は休みで、平日と土曜日はお昼までしか営業していないというのは、魅力の一つです。五つめがスーパーなどのレジ打ちのお仕事です。業務が簡単な上、シフトが自分に合わせて組むことが可能になるなど、自分の都合にいいです。

 

(4)最後に

smm3225
画像出典:https://www.pakutaso.com/assets_c/2015/05/N612_ekinoho-muwoarukuoyako-thumb-autox1500-14134.jpg

未婚シングルマザーの仕事と子育ての両立は簡単なことではありませんが、大いに可能です。しかし収入の良さに目がくらんでしまい、子育てを怠るというようなことは、親子関係にヒビをいれかねません。仕事を選ぶ上では、自分の子供の状況といったことを加味しながら慎重に選んでいく必要があるでしょう。