• HOME
  • 仕事・キャリア
  • シングルマザー必見!子育てと仕事の両立!コツとオススメの仕事10選
smm371

シングルマザー必見!子育てと仕事の両立!コツとオススメの仕事10選

シングルマザーとして子どもを育てるには、自分が働いてお金を貯める必要がありますよね。でも、子どもとの時間もしっかりとりたい……。けれどお金も必要……。そんな板挟みの状態。子どもの成長に応じて、使える時間も変わってきます。子どもの年齢に合わせて、オススメの仕事をご紹介します。参考にしてみてください!

smm371

シングルマザーとして子どもを育てるには、自分が働いてお金を貯める必要がありますよね。でも、子どもとの時間もしっかりとりたい……。けれどお金も必要……。そんな板挟みの状態。子どもの成長に応じて、使える時間も変わってきます。子どもの年齢に合わせて、オススメの仕事をご紹介します。参考にしてみてください!

 

(1)まだまだ子どもが小さくて目が離せない!そんなシングルマザーにおすすめの仕事3選!

smm372

  • 事務職
    子どもがまだまだ小さい頃は、シングルマザーは長く仕事に出るわけにもいきません。そこで、定時で上がれる「事務職」がオススメ。勤務時間が決まっているだけでなく、有給が取れて、子どもの急病などにも対応できます。
  • 介護職
    この時期からでも可能な専門職として、1日1時間からでも働ける「介護職」。嬉しいのは、未経験でも大丈夫で、現在資格がなくても仕事をしながら資格が取れるというところ。さらに、高齢化のため比較的雇用の多い職であり、資格取得後は安定して働くことが可能です。子どもが小さい間はパートで、大きくなってきたらフルタイムでと、働き方を変えることも可能です。
  • ヤクルトレディー
    「ヤクルトレディー」も実はシングルマザーにオススメの仕事。託児所があるところが嬉しいポイント!
    女性同士、母としての先輩など理解し合える人にも出会えるかもしれませんね。

 

(2)子どもが小学校に通い始めて日中時間ができたシングルマザーにおすすめの仕事3選!

smm373

  • 医療事務
    子どもが小学校に入り、日中に働ける! というシングルマザーには、「医療事務」がオススメ。シングルマザーが取得した資格No.1のこの職業。
    最短1ヶ月で合格も可能で、受験費用も2万円ほどと、受験しやすいところもポイント! 勤務時間がしっかり決まっているので、小学生とはいえまだ手のかかる子どもがいるシングルマザーには嬉しいですね。
  • 介護事務
    「介護事務」も同じく、資格を取れば安定して働くことが可能です。
  • 調剤薬局事務
    資格取得の難易度が比較的低い「調剤薬局事務」もオススメ! 資格の取得に暗記が不要なので、勉強と育児との両立が必要なシングルマザーに嬉しい仕事です。

 

(3)子どもが高校へ進学、今まで以上にお金がかかるシングルマザーにおすすめの仕事4選!

smm374

  • 保険外交員
    子どもが成長して比較的時間の余裕ができてきた……。高校や大学進学に向けて、もっとお金を稼がなきゃ! という時期。資格勉強の時間が取れるようになってきたシングルマザーには「保険外交員」がオススメです。比較的時間に自由があり、土日祝は休めます。
    ノルマをこなして売上を上げられれば、収入もアップ。しっかり勉強して受験ができれば、ファイナンシャルプランナーの資格を取得することも可能です。

  • コールセンター
    子どもが部活をしていたり「早く帰ってご飯を作りたい」というシングルマザーには、定時で帰れる「コールセンター」がオススメ。幼稚園のときでも、送り迎えの可能な勤務時間です。時給が比較的高いのがコールセンターの嬉しいところ。また、従業員の多いところなら雇ってもらいやすいかも。
    大きなコールセンターなら、子どもが病気のときなどは看護休暇が取得できるなど、福利厚生もしっかりしています。

  • 販売員
    女性ならではの気配りを活かせる「サービス・販売系」は女性の雇用が多い職種のひとつ。化粧品や洋服の販売やエステなどのサービスなど、資格がなくても経験によってカバーが可能です。また、女性の多い職種のため、育児に対する理解のある企業もあります。

  • 保育士
    経験を活かせる仕事なら「保育士」もオススメ。子どもが好きな人にはぴったりですし、シングルマザーとしてのあなたの経験は、お母さんたちにも嬉しいかも。資格が必要ですが、比較的短期間で取得可能です。

 

(4)最後に

smm375

いかがでしたか?まずは「必要な収入」と「働ける日時」を考えて、それに合った仕事を探すのがいいでしょう。また、未婚のシングルマザーが働きやすい職場を見つけることもポイント。シングルマザーが多い職場なら、子どもの急病などで休んだときに、理解を得られやすいでしょう。
資格の受験はハードルが高いと思われるかもしれませんが、取得後の働きやすさ、子どもとの将来を考えて、是非チャレンジしてみましょう!