smm3131

必見!ケース別3モデル! シングルマザーの生活費と節約ポイント!

シングルマザーは、一人でお金を稼いで子どもを育てるので、生活費を節約することが大切になります。しかし、どうやって生活費を節約すればよいのか分からないシングルマザーも多いのではないでしょうか。そこで、3つのケースに分けて、生活費を節約するコツを紹介したいと思います。

smm3131

シングルマザーは、一人でお金を稼いで子どもを育てるので、生活費を節約することが大切になります。しかし、どうやって生活費を節約すればよいのか分からないシングルマザーも多いのではないでしょうか。そこで、今回はそんなシングルマザーのために子供の年代別に3つのケースに分けて、生活費を節約するコツを紹介したいと思います。

 

(1)小さな子どもを抱えるシングルマザーにオススメの節約術!

smm3132

子どもが大きくなっても使える節約術ですが、家計簿をつけるのがオススメです。節約するうえで、まず、収入と支出を把握することが大切です。これをしなければ、生活費の節約ができるはずはありません。家計簿をつけるのに慣れていない場合、最初から細かく生活費を記入していくのは難しいので、大ざっぱに生活費がどのくらいかかるのかを記入するようにしましょう。そして慣れていったら細かく記入していけばよいのです。また、最初は月単位で家計簿をつけていって、慣れたらより長期的な家計簿をつけることもオススメです。また、子どもが小さいうちは、生活費のうち、食費を特に節約するようにしましょう。子どもが小さいうちは、そんなに食べるわけではないので、作り置きしたり、冷凍保存したりして、とことん節約しましょう。作り置きや冷凍保存は簡単にできますよね。

 

(2)子どもが大きくなったシングルマザーにオススメの節約術!

smm3133

子どもが大きくなってくると、段々と食べる量も多くなってきます。やはり食費もかかってくるようになってきますが、なるべく支出を抑えたいものです。そこで、オススメなのが、買い物をするときは毎回同じスーパーで買い物をするようにするというテクニックです。しかも、同じスーパーで、旬の商品を調達することがコツです。旬の商品は安くなるうえに、同じスーパーであれば、値段の変動も少ないので安心です。また、子どもが大きくなると、携帯電話を持たせるのではないでしょうか。そんなときには、割引プランを利用したり、インターネットが使えない携帯電話にしたりすると節約することができます。
また、子供が大きくなり、食費を抑えることが難しくなってきた際には一度自分の交際費や趣味にかかっているお金を見直しましょう。仕事をしていると、仕事仲間から飲み会や遊びの誘いを受けることもあるかもしれません。あたり前のことですが、そのような誘いはなるべく断ったほうが節約になります。今のご時世ですから、よっぽどの会じゃない限り、断っても悪くは思われないはずです。飲み会や遊びというのは、行くと楽しいものかもしれません。しかし、子どもを育てることを考えると、ぐっと我慢することも必要です。

 

(3)たくさんの子どもを抱えるシングルマザーにオススメの節約術!

smm3134

たくさんの子どもを抱えているシングルマザーにとって、気になるのは服代です。子どもが小さいときなんかは、遊んですぐに服を破くなんてこともあるわけで、そのたびに服を買っていたら、服代がバカにならないわけです。そんなときには、下の子に上の子の服をおさがりとして使ってもらったり、少しの傷なんかは自分で直したりすると節約になります。また、リサイクルショップやフリーマーケットに行くと、安く服を買うことができます。また、子どもが多いと食費がたくさんかかってしまいがちなので、なるべくまとめ買いをして、何回も食材を調達しないようにすると、食費が抑えられるでしょう。

 

(4)最後に

smm3135

以上、シングルマザーの方にオススメの節約術について紹介してきました。シングルマザーにとって、節約というのは非常に重要なテーマになります。すこしでも生活費を抑えていかないと、採算が合わなくなってしまいます。ですから、シングルマザーの方々には是非、ここで紹介した節約術を実践していただいてほしいと思っています。生活費を抑えると、貯金もできて、子どもの教育にかけるお金も調達できるはずです。子どもの将来のことを考えると、生活費を節約する意欲も湧くでしょう。