5151

貯金なしシングルマザーがお金をためるためのコツ!

毎日の生活にいっぱいいっぱいで、貯金をする暇がない!というシングルマザーの方は、かなり多いはずです。しかし、みなさんは貯金がない場合、将来どれほど困るか想像はついていますか?後々かかってしまうお金ならば、いまから貯めといた方が格段に楽でしょう。そこで、今回はシングルマザーがお金を貯めるためのコツを紹介したいと思います。

5151

毎日の生活にいっぱいいっぱいで、貯金をする暇がない! というシングルマザーの方は、かなり多いはずです。しかし、みなさんは貯金がない場合、将来どれほど困るか想像はついていますか? 後々かかってしまうお金ならば、いまから貯めといた方が格段に楽でしょう。そこで、今回はシングルマザーがお金を貯めるためのコツを紹介したいと思います。

 

(1)シングルマザーにお金の問題はつきもの…

5152

シングルマザーは、仕事に育児にと奮闘しているイメージですが、それもそのはずです。一般的に、シングルマザーの生活はとても大変だと言えるでしょう。母子家庭の平均年収は200万円前後、そして子供一人の育児費が年100万円を超えるとすると、かなり生活が厳しいです。そこからさらに家賃や光熱費、また子供の医療費などの諸経費がかかるのですから、気が遠くなりそうです。シングルマザーは家庭のお金のやりくりに追われていることでしょう。

ですがそれは特例を除いたシングルマザー全般に言えることなので、自分だけなのではないかと心配する必要は全くもってありません! ただ楽観視する事も危険です。自分の置かれた状況を客観的に見て今後の計画を立てる事が大切です。

 

(2)貯金なしだと将来的にこんな問題が…

5153

「貯金は少ないけれど、毎月生活ができているのならばそれでいいや…!」と思っている方はいるのではないでしょうか?確かに、今は毎月の生活を送るだけで精一杯で、貯金をする余裕がないかもしれません。

しかし、貯金は思っている以上に大切です。今は思いもしなかったほどの金額が、将来必要になってくる可能性は十分にあります。子供の進学費用だったり、自分の老後の費用だったりと、例え今は漠然としていたとしても将来必ず必要になる日がきます。そんなときに困ってしまうのは自分自身です。その時を想定して、いまからコツコツ貯金していくことがとても大切なのです。後からどうしようもなくなったときに苦労するよりも、いま苦労しておいた方がはるかに楽だと思われます。

 

(3)貯金を成功させるためのコツ!

5154

ここからは貯金を成功させるためのコツを紹介していきます。基本中の基本ですが、貯金において思っている以上に重要なのが家計簿です。
毎日使ったお金を、記入漏れがないように一つずつこまめに記録しておくことが大切です。少額だったから、記録しなくてもいや、と自分を甘やかすことはせず、シビアに記録を続けましょう。

そうするうちに、どの出費が不必要だったかが自分でわかるようになり、貯金に回せるはずのお金が可視化できるようになります。家計簿をコツコツとつけていくことによって、生活上のお金のやりくりができるようになるだけでなく、貯金も成功させることができます。また、家計簿の他にも、あらかじめこれくらいは貯金しておきたい、と目安を決めておくことも有効的です。貯金の予算を決めておけば、他の出費が上限を上まらないためのモチベーションともなりえます。貯金をしたら自分の生活がどういう風に変わるのか、将来への思いも馳せて、コツコツと貯金を頑張っていきましょう。そうすれば、自然とお金がたまっていくはずです。

注意してほしいことは、家計簿をつけるだけで満足してしまう事です。週ごと、月ごとに自分の支出を確認して次の生活に活かすことで家計簿は意味を成します。つけて満足ではその真価を発揮できません!

 

(4)最後に

5155

貯金があれば、少し余裕を感じることができるはずです。毎月ギリギリの生活を送っていると、心労もかさみ、負のスパイラルに陥ってしまいます。それを予防、または打破するために、これから貯金習慣を身につけて、効率の良いシングルマザーライフを送りましょう!