• HOME
  • 恋愛
  • 次の幸せに突き進むシングルマザーが再婚で気をつけるべき3つのルール
5301

次の幸せに突き進むシングルマザーが再婚で気をつけるべき3つのルール

離婚した直後は、誰にも頼らず頑張れば旦那が居なくたって大丈夫! と思うかもしれません。しかし、母親といえども一人の女、新たに他の男性を好きになる可能性はに有りますよね。今回は、未婚の母の再婚の良い点、またどうすれば幸せを手に入れられるのかをご紹介します! ぜひみなさん、再婚で幸せをつかみましょう!

5301

離婚した直後は、誰にも頼らず頑張れば旦那が居なくたって大丈夫! と思うかもしれません。しかし、母親といえども一人の女、新たに他の男性を好きになる可能性はに有りますよね。今回は、未婚の母の再婚の良い点、またどうすれば幸せを手に入れられるのかをご紹介します!

ぜひみなさん、再婚で幸せをつかみましょう!

 

(1)シングルマザーのみなさん!結婚を諦めていませんか?

5302

離婚直後は、もう二度と結婚なんてしないと思うかもしれません。妻という肩書きを下ろして、子供のために母親としてだけ生きていくと決めたのに、しかし、好きな人ができてしまうこともあるでしょう。このような気持ちの変化にとまどってしまうかもしれませんが、そんな頼れる存在が欲しいと思うのは当然で、決して悪い事ではありません。

次のステップに進める心のゆとりが出てきたのだなと自分を肯定してあげましょう。

 

(2)シングルマザーの再婚にはたくさんの幸せが!

5303

①子供のために
シングルマザーの心配として「子供に寂しい思いをさせてしまっているのではないか」ということは大きいでしょう。一緒に遊んであげる時間をたっぷり取ってあげられないという精神的な面で悩むこともあるかもしれません。再婚をすることで、その心配がなくなります。笑い合ってる父親と子どもはとても楽しそうで、見ているだけで幸せになりますよ。

②自分のために
再婚して生活に余裕ができ将来の見通しができると心にもゆとりが生まれます。自然と日常生活で笑うことが多くなり、そのおかげで家庭に笑顔が広がるでしょう。ゆっくりと子どもとも向き合いお互いに心を通わせることができるようになります。一人だとなかなか踏ん張れない時も、旦那が、家族がいるから頑張れるということもあるでしょう。

 

(3)結婚で幸せをつかむための3つのルール

5304

①自分にとって良い人かどうかを考えましょう
子どものことを思うと、この男性は父親としてどうだろうか? よいお父さんになれるだろうか? を第一に考えてしまいます。相手を選ぶ時にほとんどの人が子供目線になってしまうんです。もちろん子どもが大切なのは確かですが、結婚するのは自分自身です。まずは、相手があなた自身にとってどうか? 結婚してもずっと好きでいられるか? ということを考えましょう。子供目線で選ぶと、自分自身は満たされず、また結婚に失敗してしまうでしょう。

②「母親の顔」も結婚相手に見せておきましょう
新しく出会った相手が、自分が女である姿しか知らない間は、まだ再婚するには早いです。それは、子育てしている時よりも綺麗にしている女性の姿だけに惚れているだけということがあるためです。子連れの女性が再婚する場合、結婚した瞬間に母親としての姿も見ることになります。結婚後のギャップを埋めるために、自分の「母親としての顔」も見せておきましょう。もし、どちらのあなたも好きだと言ってくれるのであれば、再婚を前向きに考えていい相手だと言えます!

③子供に元夫と比べさせない
新しい人を早く子どもに気に入ってもらいたいからといって、新しい相手を前の父親と無理に比べさせてはいけません。この新しい男性は、こんなに良い人なのよ! と子どもに押し付けてしまいがちです。しかし、それは子ども自身が決めること。子供はそんなことを言われても複雑な感情を抱いてしまうだけでしょう。相手についてのことを言えば言うほど、子供は自分の意見を素直に伝えることができなくなってしまいます。子供が自然と、相手のことを気に入ってくれるのを待ちましょう。

 

(4)最後に

5305

以上、シングルマザーの再婚の良い点、またどうすれば幸せを手に入れられるのかのポイントをご紹介しました。あたりまえですが、自分が幸せにしたいと思う人同士が、夫婦になることが再婚のルールです。新パートナーと巡り会え再婚したシングルマザーで、更に幸せな家族になれたという方は沢山いますよ。

焦らず、自分を大切にし、子供も良かったと思える再婚ができるとよいですね!

出典:
http://marihonnete.com/kokorogamae/kozure-saikon.html
http://mamasup.me/articles/9027