• HOME
  • 恋愛
  • シングルマザーと結婚!気をつけて欲しい3つのポイント!
5321

シングルマザーと結婚!気をつけて欲しい3つのポイント!

シングルマザーと結婚する、という決断は、なかなかしにくいものだと思います。普通の女性と結婚して、1人目から自分の子を持ちたい、という気持ちも分かります。親の反対もあるかもしれませんし、子供とうまくやっていけるのかも不安ですよね。 では、そんなシングルマザーとの結婚を失敗しないためにはどうすれば良いのでしょうか? 今回は、再婚を考えたときに何に注意し気をつけるべきなのか、子供に対して配慮するべきことはいったい何かといった再婚がうまくいくためのポイントをご紹介したいと思います。

5321

シングルマザーと結婚する、という決断は、なかなかしにくいものだと思います。普通の女性と結婚して、1人目から自分の子を持ちたい、という気持ちも分かります。親の反対もあるかもしれませんし、子供とうまくやっていけるのかも不安ですよね。
では、そんなシングルマザーとの結婚を失敗しないためにはどうすれば良いのでしょうか?

今回は、再婚を考えたときに何に注意し気をつけるべきなのか、子供に対して配慮するべきことはいったい何かといった再婚がうまくいくためのポイントをご紹介したいと思います。

 

(1)シングルマザーとの結婚、幸せにしてあげたいですよね!

5322

シングルマザーは、どんな形であれ前の夫と一度別れています。その子育てを一人でするという負担は非常に大きいものでしょうし、経済的にも不安を抱えていることでしょう。シングルマザーと結婚するならば、責任を持ちましょう。

絶対に相手を幸せにするんだ、という覚悟が重要です。

 

(2)シングルマザーとの結婚で気をつけて欲しい3つのポイント

5323

あなた自身、そして子供にとっても幸せな再婚をするために、おさえておきたいポイントをご紹介します。

①子供の理解を得る
子供とどう向き合うのかが一番難しいポイントです。子供がまだ2~3歳ぐらいだと「パパ!」と無邪気に甘えてきてくれて、再婚相手にも難なくなついてくれることも多いです。また子供が成人に近い場合はお母さんの気持ちを考慮できるので、ぜひ家族に対する誠実さでアピールしましょう。思春期や反抗期の子供が、一番難しいです。反抗期に入り言葉がきつくなったりあたりが強くなったりします。女の子の場合は男性に対しての警戒心がありすぐに理解を得ることが困難かもしれません。

②前の夫と比べない
再婚相手は、どうしても前の夫を悪く思ってしまう人が多いです。お母さんにとっては既に他人であっても、子供にとってはその人が父親であることに変わりはありません。再婚相手が元夫を悪く思っているのは子供にとってはつらいことですし、それが結果的に再婚相手に対して好意を持つことにはつながりません。相手の前でも前の夫に対する嫌悪感をあらわにすることは控えましょう。女性からすれば、前の夫の話はあまり聞きたくないものなので、相手から話されたとき以外は聞くのを避けた方が良いかと思います。前の夫の話はしないのが一番です。

③子供の父親として頑張りすぎない
子供の良い父親になってもらえるかどうかで相手を判断することがシングルマザーによくありがちです。もちろん自分がいい父親になれるところを相手に見せるのはとても重要なことではあるのですが、あまりにもそこに偏り過ぎるといけません。あなた自身の気持ちも大切なんです。相手に対して愛情を持ち続ける、ということもちゃんと確認しつつ結婚を進めましょう。

本当に相手とその子供とこれから一生やっていけるのかを考えましょう。

 

(3)シングルマザーとの結婚生活をうまく運ぶためのコツ!

5324

再婚や結婚に限らずとも価値観が離れすぎていると一緒にいる事は難しいものです。一緒にいて楽しいと感じたり、同じ時間を共有したり、お互い気に障ることをその都度解決することを心がけましょう。誠実な気持ちで、相手とその子供の傍に寄り添い、彼女たちが本心から心を開いてくれる存在でいられるように、努力することが大切です。

ゆっくりと相手と子供に接して理解を深めましょう。

 

(4)最後に

5325

以上、シングルマザーと結婚するにあたってのポイントをご紹介しました。当人たちの気持ちと子供の気持ちとのバランスが重要です。

恋愛モードだけで再婚へと突き進んでしまうことはよくある失敗です。そうではなく、時間をかけてゆっくりと関係を築き、慎重に結婚を進めましょう!

引用出典:
http://ren-ai.jp/30980
http://moomii.jp/lifestyle/singlemother-saikon.html