• HOME
  • ライフスタイル
  • 再婚前に知っておきたい!”事実婚”と”法律婚”どっちがいいの?
takebe_oomono_tp_v1

再婚前に知っておきたい!”事実婚”と”法律婚”どっちがいいの?

皆さんは、入籍についてどうお考えですか?知っているようで知らなかった「事実婚」「同棲」「法律婚」それぞれの特徴やメリット、注意点についてまとめました。再婚を考えている方や、籍を入れようか迷っている方は要チェックです!

▼事実婚と法律婚ってどう違うの?

%ef%bd%93%ef%bd%8d%ef%bd%8d%ef%bc%97%e3%83%bc%ef%bc%91%ef%bc%90%e5%9b%b3

上図は、事実婚と法律婚の違いを簡単にまとめた表ですが、事実婚と法律婚の最大の違いは「入籍しているか、していないか」という点です。こうして見ると、事実婚には法律婚と比べて不便な内容が多いように感じるかもしれませんが、それぞれこの表には書かれていない良さがあります。自分たちのライフスタイルにより合っている結婚の形態はどちらなのか見ていきましょう。

 

▼事実婚のメリット

miyako85_yuyakehutari20140725_tp_v1

・苗字が変わらない!

現行民法のもとでは,入籍したら夫婦のいずれか一方が苗字を改めることになっており、女性が苗字を改める例が圧倒的に多いのが現状です。しかし,苗字が変わると免許証や銀行口座、パスポート、クレジットカード等の変更手続きが必要になったりと社会的な不便・不利益が生じることから、「選択的夫婦別氏制度」の導入を求める意見が出てきています。

(法務省のHP:選択的夫婦別氏制度(いわゆる選択的夫婦別姓制度)について

・法律婚と同じようなサービスが受けられる

婚姻届を提出しない事実婚では、住民票の「世帯主との続柄」のところに「妻(未届)」と記入することが証明になります。この住民票を提出することで、健康保険の扶養家族になれるなど、冒頭の表にあるようなサービスを受けることができます。

 

▼法律婚のメリット

c824_ohanatotegamihart_tp_v1

法律婚のメリットとしては、配偶者控除や生命保険控除を受けられる、といったサービスの充実が挙げられます。また、日本においては夫婦が別姓を用いたり、事実婚をしたりすることが浸透していないため、両親の苗字が異なるということで、夫婦別姓の意義がいまいち分からない子どもが不安に思ってしまう可能性もあります。法律婚には家族の一体感をより分かりやすくするという役割もあると考えられますね。

 

▼事実婚・法律婚で注意すること

takebe055121914_tp_v1

事実婚でも法律婚でも、意外な落とし穴があるので注意しなければいけないことがあります。
シングルマザーの皆さんは児童扶養手当のようなひとり親向けの手当を受け取っているという方が多いかと思います。しかしこういった手当は、事実婚の認定を受けると受給できなくなってしまうんです。
特に注意しておきたいのは、事実婚していなくても「事実婚」と認定されてしまうケースがあるということ。同棲やシェアハウスによって、世帯を共にする人がいると見なされてしまい事実婚扱いになってしまうケースがあるようなので要注意ですね。

法律婚では、事実婚と違って手続きが細かいもの。婚姻だけでなく離婚についても様々な手続きが必要となるので、きちんと確認しておきましょう!

関連記事:児童扶養手当を貰うと生活はこんなに豊かに!

関連記事:シングルマザー向けシェアハウスとは? 人気の理由と実態を調査!

 

▼まとめ

you_dsc_0834_tp_v1

このように、法律婚と事実婚にはそれぞれ特徴やメリット、注意点があります。どちらの形態が自分や子どものライフスタイルに適しているのか見極めた上で、手続き上の漏れがないように注意しながら進めていきましょう。

関連記事:シングルマザーが子供3人を育てる為にかかる費用と補助制度

関連記事:総額18万!?図解で学ぶシングルマザーが簡単に受けられる8つの支援制度